トウ_ソラオトさん

トウ_ソラオトさん

PHEU_R31HS

(プロフィールはありません)

依頼受付中

(メッセージはありません)

最終更新日時:2017/10/31 19:29:00

ピアプロバッジ

フォロワー(3)

  • 霧姫 知華
  • まほうびん
  • ラスぽん

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

陽だまりに、ひとり

きみのパパが撮ったビデオが出てきたよ 幼いきみは「美人」で ぼくは間抜けで きみが恋を知って 置いていかれたぼく どんなに誘ってもきみは迷惑そうで きみが誰かに夢中になったことを知って ぼくは少し考えた あの日 クラス替えで離れた時 気持ちが楽になったのは覚えているよ どうして? きみの事は彼に任せようと思う 取り柄もないぼくよりは ずっといいはず 選ばれるほど魅力がないってこと 早く言えばそういうことだね 見返してやろうとか そんなこと 今さらぼくにはできない でも泣いたりしないさ  昔 何度となく行ったきみの家 高台の上から探してる そんな誰でもできることになぜ 時間を掛けていたんだろうか ぼくはひとり 陽だまりにたたずんでる 青い空を見つめる ---------------------------------------------- きみのぱぱがとったびでおがでてきたよ おさないきみはびじんで ぼくはまぬけで きみがこいをしって おいていかれたぼく どんなにさそってもきみはめいわくそうで きみがだれかにむちゅうになったことをしって ぼくはすこしかんがえた あのひ くらすがえではなれたとき きもちがらくになったのはおぼえているよ どうして? きみのことはかれにまかせようとおもう とりえもないぼくよりは ずっといいはず えらばれるほどみりょくがないってこと はやくいえばそういうことだね みかえしてやろうとか そんなこと いまさらぼくにはできない でもないたりしないさ  むかし なんどとなくいったきみのいえ たかだいのうえからさがしてる そんなだれでもできることになぜ じかんをかけていたんだろうか ぼくはひとり ひだまりにたたずんでる あおいそらをみつめる

chris_ma39様の曲に歌詞をつけさせていただきました。
さびしくて、少し強がって、それでも切なさを拭えない男の子、のイメージです。
投稿日時 : 2018/04/25 21:16

何もありません

▲TOP