Avengerさん

avenger011

Avenegrです。

ボカロのオリジナル曲を発表したり、メロディックメタルのバンドをやっていたりします。ロックをメインに、できるだけ幅広いジャンルの楽曲を作ろうとチマチマやっています。

コンゴトモヨロシク。


★関連リンク

Twitter
https://twitter.com/avenger011

Youtube
http://www.youtube.com/user/Avenger0411

ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/user/20509796

piapro
http://piapro.jp/avenger011

Blog ※超不定期
http://avenger11.blog36.fc2.com/

もっと見る

ピアプロバッジ

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

ご試聴頂きありがとうございます。

今回のオリジナル楽曲はボカロバラードです。

まだまだ冬真っ盛りだと言うのに、夏をイメージした曲です(汗)

私自身は暑いのが苦手なので夏はあまり得意ではないのですが、楽しさと寂しさのコントラストが一際ビビッドなところ、そこから滲み出るアンニュイさは気に入っています。

何でもない風景のハズなのに妙に気になる、ふらりと現れた寂寥にも似たもの。でも寂しさだけじゃなくて、そのずっと奥にある安心感みたいなもの、それがテーマです。

あなたがすっかり忘れていた何時かの温かな想い出が、この曲とリンクしてくれたら嬉しいです。


★関連Links

[Youtube]
http://youtu.be/zCMdwS15CTU

[ニコニコ動画(nico nico douga)]
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23013586

[Blog]
http://bit.ly/1fC2puS


★歌詞

サイレント・ムービーの中の優しさ
世界はゆっくり廻って見えて

変わらないリズム この身を揺らして
響く心に 囁き落ちた

見つからない言葉に 想いばかりはやるだけ


気がつけば そう何時も 眩い境界線を
見上げてばかりいた ずっと

近づいてみたいな、手を伸ばしたらどうだろう?
Over the wisp まるでビンの底

毎日 同じ 色に囲まれて 前より少し瞬き増えた


流れる水の痕を 拭えないのがもどかしい

眼を閉じれば聴こえる そこに居る静寂を
気づかずにいたんだ ずっと

終わりにできるかな、何を言えば良いのだろう?
Over the wisp まるで箱の底

◇繰り返し
◆繰り返し

遥か先にあるもの 泡となって消えても
Over the wisp 忘れない鼓動

もっとみる

投稿日時 : 2014/03/03 19:25
▲TOP