栞那さん作品一覧

5年前の作品を手直しなしで投稿したりなど。

初めての人ははじめまして。いつもの人はいつもにまして、こんばんわ。
ネットの隅っこで作詞家、兼、見習い絵師を営んでおります、栞那(Shiory)と申します。

【イラスト】
自ブログとpixivで活動をしていたんですが、ボカロ関連の絵が増えてきたのでこちらにも投稿しようと思った次第です。
使ってくださる方(居るかはわかりませんが)は、事後報告でも良いのでご連絡をいただければと思います。

【テキスト】
5年前の栞那が書いた詞と、今の栞那が書いた詞が入り混じっております←
もし、詞を気に入っていただけて、「うちのボカロに歌わせたい!」「曲をつけたい!」という方がいらっしゃれば、是非ご連絡を!
曲にあわせた文字数調整も承っております。
また、「この曲に歌詞をつけてほしい」というものがあれば、私でよければ作詞やります。お気軽にお申し付けくださいませ。

======

blog
http://endoffairyland.kakurezato.com

twitter
http://twitter.com/shiorinoji0309

もっと見る

    栞那さんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    キョーシツディスコ【応募用】

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    キョーシツ・ディスコ

    [A]
    「窓際で一人きり、本を読んでいる
     彼がいつも気になってるの
     声をかけたいけれど、勇気が足りない……」
    その想い、歌にして届けてあげる!

    [B]
    さぁ 始めよう教科書なんて置いといて
    憂鬱な気持ちなんてこれで吹き飛ばそう!

    [S]
    今、胸の鼓動ビートに変えて
    届いて! フロア揺らす特大の恋心!
    さぁ、ドキドキ加速する想いが、君を揺らしたら
    踊ろうよキョーシツ・ディスコ!

    [A]
    会いたい人が居たり、伝えたい言葉隠し持ってたりする君も
    歌に乗せればきっと、伝えられるはず!
    勇気を出して綴る歌のラブレター

    [B]
    さぁ、始めよう先生たちも巻き込んで
    体揺れる、心躍る、愛のディスコビート!

    [S]
    今、胸の鼓動ビートに変えて
    輝け! ミラーボールみたいな恋心!
    さぁ、キラキラまっすぐな想いが、君を射抜いたら
    踊ろうよキョーシツ・ディスコ!

    [S]
    今、胸の鼓動ビートに変えて
    踊ろう! 制服のままだっていいじゃない!
    さぁ、皆の心が繋がって、想い通じたら
    踊ろうよキョーシツ・ディスコ!

    ver.2 / 2

    応募用です。
    作曲者様が「爽やか系ダンスポップ」「学園もののOPっぽい感じ」とおっしゃっていたので、ダンスポップで作ろうと思ったらポップどころかディスコまで行ってました←
    どうやら栞那流「可愛らしい歌詞」はこれが限界のようです_ノ乙(_ン、)_

    =====作曲者様へ=====
    字余り字足らずが多少ございます。問題があるようなら言っていただければそこだけなんとか修正したいと思います。ひねり出します(´・ω・)
    また、「前のバージョン」にひらがな版を貼ってあるので、よろしければお使いくださいませ

    ライセンス:

    投稿日時:2010/10/28 13:50:56

    閲覧数:85

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント1

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
    • userIcon

      その他

      こんばんは、kyotnです。今回は歌詞応募に参加してくださりありがとうございました。厳正な選考の結果、こちらの歌詞は不採用となりましたので、お知らせします。また機会がありましたら、その時はよろしくお願いします!

      2010/11/01 20:49:05 From  ニシジマユーキ

    • userIcon

      メッセージのお返し

      >kyotn様
      ご通達ありがとうございます!
      おおう、残念です(´・ω・`)これを糧に次回からも頑張って行こうと思います。
      曲の完成楽しみにしてますねー!ヾ(*´∀`*)シ

      2010/11/02 03:27:16 栞那

    ブクマ
    この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
      関連する作品をつなげよう
        ▲TOP