晩夏と退廃 > 作品つながり

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31862503

少し弱虫な午後
誰かと話したくて
蝉の声消えるころ
私も眠りにつく

孤独だった 夏は終わった
もう二度と会えなくなってしまう

見上げている夏空は遠く
熱を残して色を変えてゆく

蝉の亡骸 俯く向日葵
雨の匂いに目眩を起こした


憂う 黄昏れた午後
焦り誤魔化したくて
独り言 零しても
返事は聞こえなくて

笑いあった 夏は止まった
想い出が茜色に染まる


泣きたくなる 遠ざかってゆく
愛した音が景色が光が
この手を引いて 優しく笑った
あの幻想がまだ離れぬまま


生まれて一度だけ愛せたよ 八月を
夕闇に残された 肌寒い季節

投稿日時 : 2017/09/04 05:46    投稿者 :八月マボロシ号(マイクロ)

ずる休みの日

サボりって楽しいよね

この作品の関連作品

晩夏と退廃
▲TOP