アシタツさん

ヒーリング・ホイッスル(ケルトのホイッスルによる癒し系音楽)の演奏&作曲活動をしています。※2017年以降より、新作の発表はYouTubeでメインに行っております。→http://www.youtube.com/user/FreshGreenRecordsHA

【IA】秋桜色の空に消えた少女【オリジナル曲】 > 作品つながり

美しいコスモス畑を舞台にした、ファンタジックなラブ・ストーリーをイメージした曲です。

VOCALOID:IA(イア/IA -ARIA ON THE PLANETES-)
作詞・作編曲:アシタツ(芦達英季)
Music by Hideki Ashitatsu

(歌詞)
どこまでもつづく コスモス畑で
僕は遥かな空を見てた
高く澄んだ空 雲は流れてく
遠い世界を目指しながら

そんな空を 仰ぎ見ている
コスモスの花がゆれて
静かに ふと振り向けば
君は僕を見てた

秋の風の中 君は微笑んで
何も言わずに たたずんでた
澄んだ鴇色(ときいろ)の髪が 
風に揺れ 瞳は空の色をしてた

そんなどこか 憂いを秘めた
面ざしの君をみつめ
静かに ただ流れてく
ふたりだけの時間

コスモスの花がそよいでる 
やわらかな秋風に包まれ
僕は君に恋をした 秋桜色の恋をした


過ぎ行く秋の日 いつもの木陰で
君とふたりで話をした
コスモスの花は やがて散り始め
可憐な花は 残りわずか…

そんなある日 僕は気付いた
-君は人ではないんだと-

静かに やがて消え行く
-秋桜の妖精-

コスモスの花が散って行く
儚げな君の存在ごと…
空へ花びらが舞って 
もうすぐ君との別れが来る

君は最後に頼んだ
一度だけ キスをしてほしいと…
そして 僕はキスをした
やわらかな 秋の日差しの中…

-遠い空へ 消えて行く-

微笑んで 花びらに包まれ
消えた君を いつまでも忘れないと
心に誓った…

投稿日時 : 2013/08/23 19:48    投稿者 :アシタツ

美しいコスモス畑を舞台にした、ファンタジックなラブ・ストーリーをイメージした曲です。 [VOCALOID:IA...

▲TOP