常夜糖 > 作品つながり

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29046835

---------------------------------------------
また何度目かわからぬ ずっしりがきて
重たい熱がきみを苛むだろう
開かない窓に額を預けるだけじゃ足りない
ひたすら ひんやりを求めている

夜泣きおじさんからもらった貴重な常夜糖
無味無臭なのに不思議と とろんとする
繰り返しの夢も 立ちふさがる闇にも
見向きもしないで まどろみの淵に連れてってくれるさ

痛みの森の奥にある冷たい結晶のケイヴ
ひたひた ひとりで感じる ひとりきり
一面に突き出した原石 ずきずきする頭蓋骨みたい
響かないようにやさしく採掘したい

情緒的になればなるほど知性は萎縮してく気がして
隅っこにのいた本棚をふとかわいそうに思う

うう(呻き声)

もう溶けきってそれっきり
次の粒ちょうだいってねだる間もなく
夜泣き涙も渇いて
おあずけをくらうの

窓ガラスの中のきみに分けるよ 甘くないよ
---------------------------------------------

投稿日時 : 2016/06/16 00:41    投稿者 :不始末

▲TOP