螢(蛍の光) > 作品つながり

これ、ボカロみんなで合唱とか してみたいねぇ。
うちにぁ ミクしかいねぇけど。←

パブリックドメイン(著作權切れ)の曲。


軍國主義的な内容が含まれてるとはいえ、時代に合わないって理由で 排除するのはどうかな、"表現"において タブーは作るべきではないんじゃないかな、と思ったので あえて歌詞はそのまま。
(パブリックドメインなんで、歌詞 變えちゃっても 問題は無いんけど。)

個人的な話をすれば、郷土愛のような愛國心はあってもいいけど、國家への忠誠のような愛國心は 俺はイヤだね。
國家だとて、人が動かしてる以上 間違うこともあるべ。善惡や正否の判斷は、最終的には 自分自身でするべきだと思うのさ。

と、そんなワケで、ミクに 軍政を肯定させようみたいな思惑は 一切無いですよ。
隱さずに、戒めとして語り繼いで いこうじゃないか。
(ボカロ的にNGじゃないか、って時は言って下さいな。4番まで歌ってるのは 消しますんで。)

ver.1: 2番まで(ソロ)、ver.2: 2番まで(ピアノ)、ver.3: 2番まで、
ver.4: 4番まで(ソロ)、ver.5: 4番まで(ピアノ)、ver.6: 4番まで、
ver.7: 4番まで(ソロ)[改]、ver.8: 4番まで[改]

以下歌詞。


 小學唱歌集 初編[1881年] 第二十
 螢(※後に"螢の光"に改題)/ 原曲 Auld Lang Syne

 一
 ほたるのひかり。まどのゆき。
 書(ふみ)よむつき日。かさねつゝ。
 いつしか年も。すぎのとを。
 あけてぞけさは。わかれゆく。

 二
 とまるもゆくも。かぎりとて。
 かたみにおもふ ちよろづの。
 こゝろのはしを。ひとことに。
 さきくとばかり。うたふなり。

 三
 つくしのきはみ。みちのおく。
 うみやまとほく。へだつとも。
 そのまごゝろは。へだてなく。
 ひとつにつくせ。くにのため。

 四
 千島(ちしま)のおくも。おきなはも。
 やしまのうちの。まもりなり。
 いたらんくにに。いさをしく。
 つとめよわがせ。つゝがなく。

[補足]…(1000文字オーバーなので 前のヴァージョン[ver.5以前]を見て下さり。)

投稿日時 : 2010/02/07 17:49    投稿者 :豐見城かんぷら

▲TOP