7150日 / 初音ミク > 作品つながり

7150日 / 初音ミク

窓を開けて 目をこすって
充電器を探して歩いた

4%の朝ご飯は 正直のどを通らなかった

美しく笑うぼくの顔は 少し汚かった

なんとか、なんとか、なんとか、なんとか、生き抜いて
『初めて』の気持ちを探すために

最後の、最後の、最後の、最後の、その日まで
『嘘』で身を守るのです

窓を閉めて 目をこすって
3分間の麺すすって

当然、部屋の鍵もかけて
人が少し怖くなった

美しく笑えたはずなのに
突き刺さる視線の針

まともに生きてるつもりで過ごしてたのにな

なんとか、なんとか、なんとか、なんとか、生き抜いて
『幸せ』の気持ちを探すために

最後の、最後の、最後の、最後の、その日まで
努力は避けたいのです

ほんとは嘘つきたくないし
誰かと仲良くなりたいよ

現実は難しいけど。。

なんとか、なんとか、なんとか、なんとか、生き抜いて
『初めて』の気持ちを探すために

最後の、最後の、最後の、最後の、その日まで
『嘘』で身を守るのです

ぼくは

なんとか、なんとか、なんとか、なんとか、生き抜いて
『幸せ』の気持ちを探すために

最後の、最後の、最後の、最後の、その日まで
誰かもきっと 死にそーだろうけど

こんなぼくでも生きてるから

今日で7150日

投稿日時 : 2017/06/07 19:18    投稿者 :瀬名航

▲TOP