Guianoさん

ぐいあのです。こちらでoffvoや歌詞を投稿しています。

投稿作品

Classic
Modern
  • 目眩く夜、彗星 / 歌詞 閲覧数:452
    2017/06/11
    20:21

    目眩く夜、彗星 (メクルメクヨ、ホウキボシ)
    都会の街並み、僕と揺れる街灯
    夏草のようにゆらりゆらと

  • 生きる証 / 歌詞 閲覧数:648
    2017/04/03
    20:49

    "恋とは愛か、生とは愛か、
    死とは愛か、愛とは何だ "
    人は生きていれば必ず死ぬものだと 

  • No title. / 歌詞 閲覧数:594
    2016/12/01
    17:43

    生きていけないなんて言っていいのだろうか 辛くはないなんてその場を凌ぐ
    俯いたまま歩いて、何も見つからなくて 四の五の言う由もねぇ
    廻る、廻る景色は離れて消えた

  • 青空の下で 歌詞 閲覧数:218
    2016/10/08
    12:05

    青空に夢を描ていた 失ったものの対価
    僕は手に入れられただろうか
    青空に潰されているみたいだ 色を塗りすぎた未来は

  • さよなら、ラブソング 歌詞 閲覧数:153
    2016/10/08
    12:03

    息をして ものを食べて しっかり寝ていれば 生きていることになるの?
    恋をして 汗握って 歌うたっていれば 君は僕をほめてくれるのかな
    愛想ばっか振りまいて ただのエゴイストに成り下がって

  • 沈む世界、夢灯篭 / 歌詞 閲覧数:588
    2016/09/23
    16:12

    明日はきっと今よりも素晴らしくなるさ
    なんて言ったって変わんねぇって気付ければいいのにな
    いつだって壊して 今日だって息巻いて

  • 空の随に / 歌詞 閲覧数:260
    2016/07/30
    23:52

    東西南北と青い空に 揺れる片雲に足を滑らせ
    息も続かぬほど高い場所に 落ちているのはこの僕だった
    「ただいま」なんて僕が言えるわけがないのに

  • 殺されている 歌詞 閲覧数:1,002
    2016/06/19
    11:47

    中学校からの帰り道、このまま死んでしまえたらって思うんだ
    そしたらどんなに幸せなことか、どんなに恵まれていることか
    そんなこと考えたって仕方ない、どうせうまくいくことなんてないからさ

  • 世界秩序と六等星 歌詞 閲覧数:2,889
    2016/03/18
    20:42

    枯れ始めている彼に僕は少し幻滅して
    食べられる方が悪だ、なんて逆らうフリをした
    「くだらないな」って僕は胸を張って歩いていた

  • ミズアメ - 歌詞 閲覧数:594
    2016/06/09
    08:50

    『 空中遊泳 』
    射出口に乗った落ちる月を送って
    僕はまだ見ていた解けかけてる夏の空を

  • ここまでコピペ 歌詞 閲覧数:672
    2015/11/09
    20:12

    きっと、きっと気付いていたんだろう
    何でかな今日も口にせぬまま
    「こぴーあんどぺーすと」

  • AO 歌詞 閲覧数:252
    2016/01/29
    12:38

    あの感情のまま君はただ立った
    あの感傷のなか君は立ち尽くした
    この劣等に見た景色の6cmは

▲TOP