投稿作品

Classic
Modern
  • 清流 閲覧数:8
    2018/03/20
    21:37

    万緑叢中 光が一条
    今も滔と流れる 
    あたかも諸処に歪む三稜鏡 

  • Under the rose 閲覧数:14
    2018/01/20
    15:41

    雲が月を蔽い隠す様に 誰にも言えないよ ずっと
    この背中に伸し掛かる野茨が心を蝕んでいくの
    揺れる、揺れる 瞳の奥に 隠し切れない恋

  • Help me to breathe 閲覧数:19
    2017/06/25
    18:44

    歪んでる視界には映らないね
    笑いあって触れあって重ねてく日々は
    別れ際 抱きついて足掻いてみせた

  • NiCON - Light of the Moment - 閲覧数:37
    2017/03/02
    01:11

    またひとつ、星が墜ちていく…
    …でも、またひとつ、星は生まれるのだろう
    星河の流水の徒の一滴の雫

  • 睡蓮 閲覧数:61
    2016/11/27
    21:56

    風がそよぐ夏の夜、波打つた水面に浮く、
    それはまるで恋のやうに、惹き合つて、揺れてゐる。
    触れたくて、届かずに、

  • 満月の夜に回帰せよ 閲覧数:49
    2016/11/26
    20:50

    今宵は満月の夜 またも来たるマスカラード
    追い求めるは君の影 もう一瞥もくれない
    さあ、もう一度  僕のもとへおいで 

  • 風に向かって 閲覧数:96
    2015/07/27
    00:29

    果て無く続いていくこの道すがら
    過ぎ行く人波に攫われながら
    僕はつい後ろを振り返ったから

  • 風が吹いたら 閲覧数:54
    2015/03/07
    03:45

    ちょっと気になるあのヒト 
    きっかけは何だっけ?
    草の上 寝転んで

  • MONSTER 閲覧数:67
    2015/03/07
    03:39

    生と死の僥倖 開化する日常の中で 
    僕の中で時を超えて足掻く怪物
    連鎖する邂逅 真実は闇へと塗れて

  • ハルシネーション 閲覧数:69
    2015/03/07
    03:02

    「死ぬ」って言葉を聞いたら どれくらいの人が傷つく?
    それを見た人 近くにいた人 悲しみは広がっていく
    今はニュースも聞きたくない それを受け入れる心がない

  • 永遠 閲覧数:38
    2015/03/07
    02:32

    校舎へと続く坂道 
    一人で歩いていた頃は
    子供じみたまま無邪気に

  • あなたとなら 閲覧数:42
    2015/03/07
    01:56

    何気ない出逢いで全てが始まって
    絶え間無い幸せに辿り着く
    胸に焼き付いて離れない思いは

  • ファンタジア 閲覧数:31
    2015/03/07
    01:47

    どれだけ言葉を飲み込めば 互いの距離は近づけるんだ
    心に溢れてた思いは自分を傷つけるだけのファンタジア
    ああどうして こんな世界に生まれたの

  • deep blue 閲覧数:34
    2014/08/10
    20:39

    これこそあなたが与えてくれた夏の衝動
    キラキラ、キラキラ、輝いて
    寄せても返さず満ちるばかりの海は群青

  • くらくらルリルラ 閲覧数:38
    2013/05/26
    03:24

    花びらひらひら 水の音きらきら
    ドレスはさらさら 良いでしょう?
    気分はルリルラ 頭はくらくら

  • シフォンケーキのつくりかた 閲覧数:64
    2013/05/26
    02:25

    まずはたまごを割りまして 卵黄と卵白に分けたら
    サラダ油と上白糖 卵黄と混ぜましょう
    薄力粉をまた入れまして 粉がなくなるまで混ぜましょう

  • いつまでもそばにいて 閲覧数:52
    2013/05/26
    01:30

    今日も同じ道 同じように歩いてる
    夕暮れ間近の街を背にして
    何かが変わる そんな希望を抱いてた

  • pinkish pain 閲覧数:43
    2013/01/19
    23:38

    花は両手にいらない
    ひとつでじゅうぶんなの
    だからそっと育てるよ

  • 恋雨 閲覧数:130
    2012/10/15
    01:25

    しんと静まるこの部屋で 呼び慣れた名を呟く
    そっと心を澄ましたくて耳を塞いでいるの
    外はまだ雨が降っているから

  • マボロシ 閲覧数:77
    2012/08/09
    23:39

    交わした視線に導かれて
    止まれず踏み越えた境界線
    誤魔化しの効かない感情に

  • 小さな花 閲覧数:66
    2012/08/09
    23:33

    夜の帳が包んだ部屋で
    安らかな寝息を聴く
    このひと時が宝物だよ

  • スペルバウンド! 閲覧数:66
    2012/05/05
    14:16

    慣れない早起き でもがんばるの
    朝のごはんもそこそこに家を出る
    三つ目の交差点 この時間なら

  • サンライズ 閲覧数:100
    2012/04/04
    22:34

    標準装備の強さだけではこの壁は乗り切れない
    もう少しだけ覚悟を決める必要があるのかな
    昨日までの自分なら音沙汰もないままジャスタウェイ

  • 朝の風景 閲覧数:52
    2012/03/18
    00:24

    一つの愛に 一つの真実
    巡り巡って 届くときめき
    どんなに遠く どんなに淡く

  • 残影 閲覧数:58
    2012/03/17
    23:58

    登りつめたのなら あとは墜ちてゆくだけ
    光の射す場所へ 僕は行く末を見る
    あなたの行いは ほとんど気付いていた

  • ハイドランジア 閲覧数:152
    2012/01/20
    02:25

    時の流れに霞みゆく
    遠い面影 見ていた
    いつか忘れていけるかな

  • ブライダルベール 閲覧数:188
    2011/12/23
    22:28

    見慣れた景色は消えてしまって
    何もかもをなくしてしまった
    そんなふうに感じてるなら

  • ヒマワリ 閲覧数:134
    2011/12/10
    00:13

    あなたはどこにいますか?
    今でも笑顔でいるといいな
    そう思うよ

  • 現状維持バイアス 閲覧数:239
    2011/06/04
    20:37

    今日も変わりなく 微妙な距離を保って
    どーもこーもない取りとめないネタで うだうだ話すんだ
    いつの間にか僕らはもう友達感覚で 

  • 閲覧数:168
    2011/04/06
    19:34

    変わらず澄んだ空は 柔らかい日差しで優しく私を包む
    春風、何度、巡って どれだけ二人、強くなれたの
    君がいなくちゃ、やっぱり なんだか少し不安になるよ

  • i decided 閲覧数:60
    2011/01/02
    02:21

    いつかこの道 崩れ行くけど
    その瞬間までは 抱きしめていたい
    夢か現実か確かめるのも

  • 夕暮れ 閲覧数:54
    2011/01/02
    02:14

    日が暮れて
    白い影が伸びてく
    その度に

  • snow story 閲覧数:79
    2010/12/27
    22:50

    空から降り注ぐ粉雪
    街並み 白く埋めてゆく
    みんな、これを待っていたんだね

  • tears 閲覧数:113
    2010/10/31
    10:18

    月が泣いている 心を濡らしている
    夜空を吹き抜ける風は どこまで高く舞うのだろう
    あの日の過ち 二度と取り返せない

  • そっとうたおう 閲覧数:71
    2010/10/16
    14:37

    うたおう そっと 静かなのがいい
    この胸が まぎれるように
    「寂しいけれど 今は忘れるよ」

▲TOP