投稿作品

Classic
Modern
  • 私だけを見てて 閲覧数:32
    2017/07/18
    02:05

    アナタはいつもいつもいつも
    たぶらかし上手だから困るの
    その上アタシもいつもいつも

  • コールガール 閲覧数:214
    2017/06/02
    04:30

    ああどうも何回やっても飛び込みたくなる三番線
    失敗以上に精神異常が気に触れて気に触れて
    まぁどうせいつもの錠剤飲んで横になりゃモウマンタイ

  • 狂乱ピエロ 閲覧数:173
    2017/05/12
    23:50

    躍起 楽器 鳴らした楽隊の
    大変けったいな笛の音が
    末期 百鬼夜行を引き連れて

  • 蒙昧地獄絵図 閲覧数:171
    2017/04/05
    21:06

    馬車馬に続く落伍者の葬列
    靴音刻む変拍子 深く
    路傍の草木や花には目もくれず

  • 懺悔の季節 閲覧数:243
    2017/01/17
    03:59

    妖艶な黒髪に花飾り
    きっときっと脳裏の田園
    満開の花達が頭から

  • リストバンドベイビー 閲覧数:77
    2016/12/20
    04:14

    真っ黒なアザと手首の傷
    隠していたって分かるから
    いちいち理由は聞きませんが

  • 流星の季節 閲覧数:37
    2016/10/15
    21:24

    銀河 明天 流星傘下 君が僕に言う         
    始まりの朝にはそれにとても似合う音楽を
    振り向かないと言ったって道標すら無い旅上

  • ブルートライブ 閲覧数:85
    2016/09/23
    18:43

    いつだって僕は確信も無いまま
    走り出す様無我夢中 のべつまくなく五里霧中
    最新回答の実証もしないまま

  • アルカホリックエレジー 閲覧数:140
    2016/08/20
    22:04

    分かりあってるつもりだったよ
    だけどやっぱりつもりだったね
    君が欲するモノや行為を

  • 囚人列車(歌詞) 閲覧数:317
    2016/06/01
    01:03

    現代情緒が作り出す酩酊末期な悪弊と                   
    貞操賛美の狭間にて秘密裏企むヨカラヌコト            
    幽霊船舶さながらの迷盲怪奇な機械馬車

  • 骨の髄まで愛してる 閲覧数:277
    2016/04/08
    16:38

    真っ白けの上辺 真っ黒なブーツ   
    あっぱらぱーな輩ばっかりだね
    吸ったヤニで濁る前歯とそれよりも  

  • これからも 閲覧数:40
    2016/03/13
    17:48

    空に煙立ち上る日は 続くまほろばの道
    花に囲まれた場所 風に運ばれ春が香る
    想いが溢れそうなんだ 胸熱くなって肩震えだして

  • 浮世遊び 閲覧数:227
    2016/02/23
    00:43

    嗚呼お姉さんお急ぎを
    ここはイカれたビッチの110番
    もうたまった話じゃない

  • 悪辣商人(歌詞) 閲覧数:243
    2015/11/02
    01:36

    「ねーちょっと待って君何て名前?」
    突飛な格好で猿芝居
    「いや、そんな時間はかかりません、いかがですか?」

  • 美しい死体 閲覧数:251
    2015/08/28
    02:31

    都会の喧騒 昼のビル       
    誰も待ってはくれないのだ       
    気取って分かったフリした少女    

  • うるせぇ、黙れ。(歌詞) 閲覧数:566
    2015/07/15
    23:24

    ふと気付いたら既に幻滅
    昔思ってた音は死に
    在り来たってる日々の騒音で

  • ブラッドマキアージュ(歌詞) 閲覧数:166
    2015/06/22
    00:47

    ねぇ見て
    アタシこんなにもなれる
    アナタの為に

  • 邪なりて蛇(歌詞) 閲覧数:476
    2015/05/13
    13:55

    決心とはガッタンガッタン
    恒常的に揺れる
    その度悔やむ必要は無いさ    

  • じごろ年頃大惨事(歌詞) 閲覧数:358
    2015/03/26
    02:03

    火照ったお手手を握り締め
    若い男女が夜の街
    行き着く先には出会茶屋

  • アンチテーゼ貴様(歌詞) 閲覧数:696
    2015/03/01
    19:10

    理論的なクズは気が散りますので結構です結構です
    喋った嘘がすぐ見抜けぬので面倒です
    批判的なブスは笑えてくる程けったいですけったいです

  • 紫陽花ノ芽(歌詞) 閲覧数:75
    2015/01/24
    01:39

    後ろ向きに笑って
    何を望む 何を想う
    憂星が泣いた

  • カルニバル(歌詞) 閲覧数:425
    2015/01/07
    23:26

    その血の数だけ
    悶え嘆く少女
    探した空蝉と万華鏡

  • 羊飼いに灯火を(歌詞) 閲覧数:80
    2014/12/15
    17:31

    おもちゃ箱の様に街が
    色を変える日の事でした
    愛される事も知らぬ

  • デンデラ(歌詞) 閲覧数:554
    2014/11/08
    10:59

    出ん出らりゅうば 出て来るばってん
    追跡 乱闘 24時
    あっけらかんとしてるこの界隈

  • 薔薇泥棒(歌詞) 閲覧数:758
    2014/10/15
    22:41

    「赤い薔薇を一束僕にくれ」
    今宵は令嬢のバースデー
    「すみませんお客様当店は

  • 憂鬱空と女子高生(歌詞) 閲覧数:96
    2014/10/12
    14:04

    大抵の事は年が拒む
    本当は知ってるはずなのに
    白衣姿でタバコ噴かせ

  • 妖、大いに踊る(歌詞) 閲覧数:866
    2014/10/12
    04:21

    妖踊れや 
    踏みつけて髑髏
    オーライオーライ

▲TOP