夜宵さん

趣味で絵描いたり詩書いたりしてるものです

投稿作品

Classic
Modern
  • ひとり 閲覧数:350
    2012/10/04
    22:32

    毎夜恒例・インソムニアで目を閉じるのもかなわない
    ときめき忘れ枯れてく心 満たせるのは君だけだった
    二度と君で埋まらない隙間を指でなぞって確かめた

  • そんなこと 閲覧数:267
    2012/09/12
    20:55

    前触れもなしに訪れた終わり
    今でも受け止められないでいる
    思い出すだけで涙が出そうで

  • とある冬の日 閲覧数:195
    2011/11/28
    23:18

    まだ浸っていたいな 優しさのぬるま湯
    制御不能、涙腺と反響してる君の声
    まだ意地張ってんだな どうしても悔しくって

  • findout 閲覧数:130
    2011/11/04
    20:11

    じっと見つめてくる君の目から
    逃げて俯いた そうあのときに
    赤い顔してでも前向いて

  • the dying hope 閲覧数:675
    2011/10/02
    15:06

    何度眠って目を覚ましたって
    あなたはいない わかってるのにね
    きっとどこかで、心の隅っこで

  • ラブソングは唄えない 閲覧数:266
    2011/05/27
    23:41

    怒ったときの舌打ちが
    耳に刺さって消えてくれない
    全てが違うわたしたち

  • 君色のキス 閲覧数:294
    2011/05/23
    14:44

    声も聞けない夜がもういくつ続いて
    赤いハートの奥が疼いてしかたないの
    久々に会えたら、なんて妄想だらけ

  • wither 閲覧数:260
    2010/08/15
    20:21

    最後の日から何日経っただろう
    抱きしめるその手覚えているよ
    何か言いかけたあなたの唇

  • 空は笑う 閲覧数:378
    2010/07/11
    09:23

    青い匂いが降り注いだ
    わざと踏んで歩く水たまり
    声を上げて泣きたいとき

  • ペテン師にグッバイ(仮) 閲覧数:421
    2010/04/27
    23:12

    週末を匂わせた雨音に
    惑うようにその声を探してた
    はらはらと散るように押し寄せる

  • さよなら僕の恋 閲覧数:137
    2010/04/10
    20:40

    (A)
    運命の出会い とか思ってたよ
    やけに似すぎてる 僕ら怠惰です

  • 泣いてもいいかな 閲覧数:375
    2010/02/02
    19:20

    空っぽだった身体の芯が
    あなたといるとあったまってね
    置き忘れてた感情、全部

  • (not) a pretender 閲覧数:116
    2009/12/25
    23:19

    震える手のひら 泣きそうな声で
    いつまでも叫んでたこと
    「あなたはわたしで わたしはあなたで

  • マイディアナイト 閲覧数:186
    2009/12/19
    21:59

    あなたがくれた 星屑のあめ
    カシオペアのほほえみ
    二匹のうさぎ じゃれては跳ねる

  • スプリング 閲覧数:86
    2009/12/14
    19:28

    「僕がいなくても世界は回るよ」 そんな戯れ言
    笑い飛ばして肩寄せてくれた君はもういない
    さよならも言えずに転がる時間が虚しく過ぎてく

  • ローズガーデン 閲覧数:67
    2009/12/14
    08:29

    狂い出した悲劇の
    操られたマリオネットね
    真っ白いドレスに纏うは深紅

  • 夜を泳ぐ(仮 閲覧数:76
    2009/12/10
    22:33

    あなたの「すきだよ」よりも優しい
    そんな言葉が見当たらなくて
    また空(くう)を掴む 意味もないのに

  • 七月七日 閲覧数:64
    2009/12/10
    01:48

    あの頃はまだ幼いままで
    時計の止まる夢を見ていた
    指輪の上で光った石に

  • キスの呪縛 閲覧数:39
    2009/12/09
    13:38

    あの夜のように私連れ去って
    帰り道なんて忘れさせてよ
    キツく結んだはずの赤い糸

  • メルティング妄想ガール 閲覧数:70
    2009/12/08
    21:59

    (A)
    あたしの身体 甘く溶けちゃって
    ぐちゃぐちゃしてる脳内へダイブ

  • 最後ノ恋 閲覧数:55
    2009/12/07
    12:44

    真っ赤な靴履いて 平気で嘘吐いて
    気丈に見えますか? 罵ってくれますか?
    視線は刺だらけ でも誰か傍にいて

  • 泡になりたい 閲覧数:212
    2009/11/23
    10:54

    【A】
    この声が響く、どこか
    探してる あなたの居場所

  • やさしいうた 閲覧数:75
    2009/11/05
    23:11

    ぼくのて きみのて
    かさねて うたうよ
    いみのない でもふかい

  • パレット(仮) 閲覧数:64
    2009/10/26
    00:28

    パレット(仮)
    A
    真っ白な心に 赤く滲んだ

  • Shut in 閲覧数:37
    2009/10/23
    17:14

    【Shut in】
    A
    五感の働きを 止めてしまいたい

  • 乱レ百花 閲覧数:458
    2009/08/16
    18:48

    A
    淀まぬ川のようなあなたの
    澄んだ瞳にとらわれました

  • 小さな真夏の恋の行方 閲覧数:138
    2009/05/09
    13:21

    君の真似して目深にかぶった
    麦わら帽子に漏れる日差し
    吸い込まれてしまいそうだね

  • ぐだぐだだらだら 閲覧数:70
    2009/04/30
    10:18

    ぐだぐだだらだら
    ぐだぐだだらだら
    いつも思いつめてばかりじゃ

  • 朝も夜も君を(改善余地アリ) 閲覧数:50
    2009/04/14
    01:46

    漏れる光が私に告げる
    憂鬱な朝 今日も始まる
    澄んだ青空 さえずる小鳥

  • リリー 閲覧数:61
    2009/04/11
    16:06

    あなたはいま 何を見てるの?
    知らないビル街 覗くお月様
    雷 怯える あなたが浮かぶ

  • 振り向きざまにキスをして 閲覧数:105
    2009/04/10
    20:48

    A
    「愛してる」言葉にすればするほど
    嘘になってく そんな気がして

  • ぷつり 閲覧数:37
    2009/03/29
    22:33

    凍えるような青空の下で
    地面蹴る音はやけに乾いてた
    霜焼け気味のこの小さな手

  • いかなくちゃ 閲覧数:97
    2009/03/29
    22:26

    熱いときめき 揺るがないもの
    あなたが全部 教えてくれた
    だから、私ね ひとりで飛べる

  • タイトル未定 閲覧数:36
    2009/03/26
    20:22

    あなたはあの日 あたしの此処に
    知らないうちに住み着いていた
    やらかいとこから蝕まれて

  • タイトル未定 閲覧数:69
    2009/03/12
    16:29

    あのね 胸が 苦しいんです
    奥からちくり 痛みの音が
    でもね あなたに言えないんです

▲TOP