タグ一覧 > タグ『がくっぽいど』の作品

  • ほしすすき(仮) ike_sunさん 閲覧数:0
    2018/02/18
    00:43

    誰かの涙が流れて落ちた
    知らない涙の音が聞こえた
    誰もが知ってる声が聞こえた

  • 紫陽花 Unionゴロゴロさん 閲覧数:4
    2018/02/15
    20:34

    逃げ場のない熱を冷ますように
    降り出した夕立に心が騒ぐ
    淡い光に浮かんだ午後は

  • ミアカリ Phaz_Quasaric-Orbitさん 閲覧数:13
    2018/02/12
    23:26

    ミアカリ
         作詞・作曲 Phaz_Quasaric-Orbit
    代わりはたくさんいるような気がしてた

  • Underworld かろんさん 閲覧数:6
    2018/02/12
    00:45

    滅びゆく世界 終りの日
    選ばれし世界の運命は
    心に何を描く

  • 冷たいボクの中で 柚利音さん 閲覧数:1
    2018/02/11
    10:22

    冷えきった心を
    何であたためようか?
    ボクはいつでも 何かをさがす

  • お江戸の華 咲き誇れよ 上弦の月さん 閲覧数:97
    2018/02/05
    20:15

    1.咲き誇れ お江戸の花たちよ
     盃に酔いしれる 桜の花吹雪
     乱れし三味線と 尺八の音色

  • 永遠 hibike0214さん 閲覧数:4
    2018/02/04
    01:34

    あなたに名前を呼ばれると甘い蜜に誘われる蜂のように吸い込まれてしまう
    体の奥が熱くなり、とろけてしまうような感覚に襲われる
    私はそれが好きなのに

  • 【歌詞】欠陥品ですか? kusuhiさん 閲覧数:4
    2018/02/03
    02:19

    恋愛 至上主義
    結婚 至上主義
    子供 至上主義

  • ぼくの好きな詩 もりのくまたんさん 閲覧数:0
    2018/01/31
    15:11

    あなたがそこにただいるだけで、
    その場の空気が明るくなる。
    あなたがそこにただいるだけで、

  • 知らなくていい 日向さん 閲覧数:85
    2018/01/31
    23:50

    君は覚えてるかい 00:13~00:17
    初めて仕事で残業したことを 00:18~00:23
    疲れた顔してパソコンとにらめっこ 00:23~00:28

  • バイバイ 副長P 土方英司さん 閲覧数:19
    2018/01/22
    16:13

    夕日の
    思い出
    意味なく悲しい

  • BAM 希羽さん 閲覧数:13
    2018/01/19
    00:54

    A
    君に似た人を 探してるの 寂しくて
    この海は 青く広くて  君を思い出す

  • pawer on の歌詞 こそあどPオリジナル曲【 POWER ON 】のイラスト募集 閲覧数:16
    2018/01/04
    00:08

    新しい出会いから
    始めよう
    青空の下 誓いを立てよう

  • Next Generation かろんさん 閲覧数:69
    2017/12/29
    01:39

    Next generation
    忘れられた 最盛期の
    思い出を語り去った先人たち

  • 星フル夜 副長P 土方英司さん 閲覧数:10
    2017/12/22
    15:36

    星フル夜
    作詞:tAkA(VODC)
    作曲:土方英司(副長P)

  • 【がくっぽいど】 rainy day【Bluesオリジナル】 うあじゃさん 閲覧数:63
    2018/01/08
    12:20

    ほら やっぱり雨だ
    古傷が疼いて
    目覚めちまったから

  • BORN THIS WAY kenken6067さん 閲覧数:15
    2017/12/01
    18:20

    鳥籠の中で世界を見て
    クソみたいな言葉吐いて
    その背中に翼はあるのに

  • 船旅 茜 夕空さん 閲覧数:6
    2017/11/29
    14:15

    ねぇ
    生きているって最低かい?
    ねぇ。

  • リベルタドール かろんさん 閲覧数:40
    2017/11/23
    21:02

    開いた奈落の扉
    忘れられし世界
    作られた光と闇

  • Sign 副長P 土方英司さん 閲覧数:19
    2017/11/15
    15:36

    Sign
    作詞:tAkA(VODC)
    作曲:土方英司

  • 黄泉路(リテイクVer.) SKFJUNさん 閲覧数:7
    2017/11/13
    05:37

    黄泉路(リテイクVer.)
    Lyric&Music/JUN
    「ずっと、ずっと側にいてよ。」

  • 微笑みの彼方に hmixtさん 閲覧数:13
    2017/11/08
    01:58

    立ち止まる時に 夢を忘れてしまい
    いくつもの波に ただ流されていた
    この先いくつの 波越えてゆこう?

  • 散るなと願う 火冬さん 閲覧数:15
    2017/11/07
    22:49

    巡る季節の中で
    出会う風に触れて
    過ぎ去った日々感じ

  • (曲募集)奇跡 今日のすみっこさん 閲覧数:44
    2017/10/24
    17:46

    「 奇跡 」
    今日という一日に何ができただろう
    それでも僕は明日という答えを探していく

  • グリム童話 ハロウィン 空志紀さん 閲覧数:25
    2017/10/20
    20:41

    悪戯してまわるゾ
    今宵はハロウィンパーティー
    集まりみんなでトリックオアトリート

  • ハロウィンパーティー  空志紀さん 閲覧数:18
    2017/10/20
    20:40

    今宵も始まる 賑やかパーティー
    ホラーなメイク決めてきた?
    カーニバルは今夜だ さぁ楽しみだ

  • 僕は君の【がくぽオリジナル曲歌詞】 kusuhiさん 閲覧数:11
    2017/09/30
    22:55

    僕は君の器になりたい
    全部受け止めるよ
    泪も笑顔

  • わたし×殿(わたしくろすとの) 第二十二話 代打の代打さん 閲覧数:11
    2017/09/26
    16:57

    「では、祝宴の開幕じゃの。錬が、琉華の侍となった事も祝そうの。皆よ、杯を」
    恵姉、殿の杯を満たしてあげる。返杯してあげる殿。みんなそれに習いシカジカ(然々)の器に、カクカク(斯く斯く)互いに注ぎ合う
    「のぅ、リン、皆々と生きようの、明るく、仲良く、楽しく、の」

  • わたし×殿(わたしクロスとの)~第二十一話 自慢終わって、涙を拭いて~ 代打の代打さん 閲覧数:20
    2017/09/18
    12:54

    今まで話しを聞いていた湯気ちゃん。唐突に始める
    「それでおおえどにきたんだぁ。ゆきとおんなじ、こじいんにいたんだよね、みきねね。ゆきもね、つれられてきたみたいなの。にしおおえどから。つれてきたおじじさまはかえっちゃったけど。なんでかな。まえは『みようじ』もついてたみたい」
    連れてこられた、連れてきた人は帰った。なんだか不穏。みようじとは名字のこと、勝手に判断。名字が『今』は無い。こんなかわいい湯気ちゃんにまで、まさか

  • わたし×殿(わたしクロスとの)~第二十話 自慢は悲しい~ 代打の代打さん 閲覧数:18
    2017/09/18
    12:44

    殿は最後、わたしの席に来てくれて
    「リン、楽しもうの。これからも、末永くよろしくの」
    甘酒を注いでくれる。殿の優しい目が心地良い。一番初めに、わたしを受け入れてくれた、優しい人

  • わたし×殿(わたしクロスとの)~第十九話 献杯と大宴会~ 代打の代打さん 閲覧数:30
    2017/09/18
    12:35

    泣いて泣いて、泣き止んで。精一杯笑顔を見せるつもりで。まずは殿に向き直り、立ち上がる
    「殿、これからよろしくね。わたし、殿の妹だからね」
    「ほほ、リン。よろしくお願いの。リンは、ワシの妹じゃ」

  • [がくリン]わたし×殿(わたしクロスとの)~第十八話 リンのコト~ 代打の代打さん 閲覧数:23
    2017/09/11
    11:36

    足音は一つだったけれど、現われたのは二人
    「お、おまったせしました、みなっさん」
    「おそくなってごめんなさい。せんせい、ありがとう」

  • 君がいるから 淳平さん 閲覧数:6
    2017/09/10
    11:06

    茜色の空を流れる雲を見て 少しだけ寂しさを覚える
    振り返る過去に心が奪われても 強く未来を見つめている
    虚しさに包まれた 時でさえ 僕は前に進んでこれたよ

  • BIRTH 淳平さん 閲覧数:8
    2017/09/10
    10:54

          BIRTH
    誰もが優しい気持ちになれる こんな大切な日に
    白い天使 空も僕たちの味方をしてくれているよ

  • [がくリン] わたし×殿(わたしクロスとの)~第十七話 大集合の殿ファミリー~ 代打の代打さん 閲覧数:29
    2017/09/10
    18:13

    部屋の中、腰掛け椅子に座り、待っていた面々がいる。迎えてくれたのは
    「ふふ、娘。相変わらず、嬉しくなる事を言ってくれるな。だがな、三方(さんぼう)が正式な名称だ。あれは、巨大故に、大三方と呼んでいるだけだよ」
    立ち上がり、にこやかに出迎えてくれる、紺の浴衣の美器さん

  • [がくリン] わたし×殿(わたしクロスとの)~第十六話 巡り巡って天歌屋さん~ 代打の代打さん 閲覧数:13
    2017/09/09
    13:12

    学校の前、勢揃いの少年少女。かわいらしい大声援をもらう。わたしと同世代、もしくは上の人達からも、桃色の悲鳴。清輝先生もにこやかに迎えてくれた。大江戸中をめぐって、歓声をもらう。わたしたちも感謝の心を伝える。巡り巡って、天歌屋さんの前。お寺の鐘が11回鳴らされたときに到着。赤い繊毛が敷かれ店員さん、店長さんに女将さん。お囃子の音に気付き、店の外に出てきたお客さん。勢揃いで迎えてくれる
    「神威の上様~、皆様~。まってったよ~。わっ、琉華のあねさままでご一緒だぁ。って、勇馬このやろ~、何でお前がいるんだよ」
    にこやかに迎えてくれたゆかりさん。割烹着姿が可愛いの。が、勇馬さんを見つけて、露骨に嫌そうな顔

  • 君の事が好きなんだ feat. 神威がくぽ 吉川ひびきさん 閲覧数:19
    2017/09/08
    22:46

    『君の事が好きなんだ』 作詞:吉川ひびき(・ω・)
    一番
    A

  • [がくリン] わたし×殿(わたしクロスとの)~第十五話 大江戸の街わたしデビュー~ 代打の代打さん 閲覧数:33
    2017/09/08
    07:35

    人力車、命子さんが引いてくれる。ふわっと、いや、何だろう、独特の乗り心地
    「じゃ、行きますよ、上様。お前等、あっしに続け」
    ゆっくりと進む。人力車に乗るのも初めてだ。大江戸に来て、初めて体験できることがテンコ盛り。昨日も通過した御成門、今日は『ご一家様の、おな~り~』の大声。厳かに開けられる門。人々が足を止め、地鳴りと落雷が合わさったような歓声に迎え入れられる

  • [がくリン] わたし×殿(わたしクロスとの)~第十四話 お着物お披露目~ 代打の代打さん 閲覧数:15
    2017/09/08
    07:14

    わたしたちが到着する。と、同時に駆け寄ってくる若者たち。おそらく、照都さんが言っていた勇馬さんの『部下』だった人。岡っ引きスタイルの青年達。気心知れたように会話し、馬車を繋いでくれいる。踏み台が用意される
    「上様、お待ちしておりました。さぁ、どうぞ奥の間に。刈姫と衣愛も待ってますぁ」
    赤の紋付き白の袴。白の羽織の命子さん。にこやかに出迎えてくれる。馬車を降りるとき、粒兎君を肩に乗せ、わたしの手を引いてくれる殿の気遣いが嬉しい。番所の奥の間に通される。ふすまを開ける。広々とした部屋の中

  • [がくリン] わたし×殿(わたしクロス殿)~第十三話 お城で迎えたはじまりの日~ 代打の代打さん 閲覧数:18
    2017/09/08
    07:03

    お寺の、だと思う。6つ鳴らされた鐘の音。小鳥の声と蝉の声。二分混成の大合唱で目が覚める。今日は寝坊、しなかったらしいと目を開ける。寝間着の甚平から、作務衣に着替える。まだ、一人で着付けが出来ないテイタラク。昨日夜、お風呂に入って着替えたとき、ふんどしへの抵抗はなくなった。気にしていたら生きていけない。それに、お城の大きなお風呂に、恵姉達とつかる楽しさの方が大きかったし。ただ、わたしと2つしか年が離れていないのに。恵姉の『恵まれた』体つき。自分との『差』に、少しへこんだ。ミクさんと同い年に見えないのは、それもあるのだろう。朝の身支度を済ませて、廊下へでると
    「おお、リン。本日は早いの」
    「殿。何やってんの~」

▲TOP