H-YASSY(やっしー)さん

hikoushiki

ネタ師、作詞家、ネットストーカー他。
ネタ&作詞は約10年、基本味付け濃い目の作詞します。
(※歌詞変更は大いに相談可)
詞の得意分野はロック、歌謡ロック、ポップス、コミックソング、
ピアプロ規約ギリギリのえろソンだと思ってます。 
 
ダブルミーニング(複数の意味がとれる詞)、
男女の性差がないor少ない詞、
もどき詞(特定ミュージシャンぽく作る詞)が好きです。
 
コンペ形式の歌詞募集向けの作詞の方が得るものが多いので、
もっぱらそちらで作詞してます。
作詞能力にムラがあるので
せっかくご依頼頂いても上手く書けない事が多く基本的にお断りしております。
気になればこちらから伺います。
また、不採用詞も記載してますが、曲付けはお断りしてます。

↓今まで詞採用して頂いた曲のPVはコチラ
http://www.nicovideo.jp/mylist/17834619

twitter ID : h-yassy

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(288)

  • すん
  • tomokas
  • ずびぃ
  • もたろぼん
  • majin_ソーP
  • くもりら
  • きょお1
  • サカモト ユウ
  • Noah ノア
  • kanta-
  • nons
  • カラムP/Carum

フォロワー(110)

  • もたろぼん
  • くもりら
  • カラムP/Carum
  • Dutchi
  • yama。
  • LayetriP
  • しずくしずく
  • ぽ人
  • 軍艦
  • るえい イラスト・動画募集中
  • ひよか
  • 飛行機雲

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

透明な檻

あの未来 そう あの未来へ向かう 力を失っても羽ばたいていた 今 透明な檻が 闇の中浮かんでいる夜 運命など知らない  託宣を振り払い 容赦無い現実に   縋る為の嘘はいらない 扉 扉 扉の向こう 連なった隘路に 錆びついたままの錠 飛び立つ 飛び立つ 崖の上駆けのぼって 渦巻いた世界を目にして誓った あの未来 そう あの未来へ向かう 背中を何度も何度も打ちつけても 今 透明な檻が 煌々と輝いている夜 ぼろぼろの翼を     撫でながら確かめて 打ち勝ってきたんだと  強がっている嘘の自分 扉 扉 扉の奥 真綿の色した 囚われ続けた過去 「苦しい思いするなら楽に生きようよ」 ブラックアウトの後やっと目にした 青空 あの未来 そう あの未来へ向かって 昼も夜も出口を探していた 今 透明な檻の罅に触れて そうだ あの未来 まだこの未来じゃない 見上げた白い地平線 今 砕け散った檻が ようやく 光に変わったとき <よみ> あのみらい そう あのみらいえむかう ちからお うしなっても はばたいてた いま とうめいなおりが やみのなかうかんでるよる うんめいなどしらない   たくせんおふりはらい ようしゃないげんじつに  すがるためのうそわいらない とびら とびら とびらのむこう つらなったあいろに さびついたままのじょう うずまいたせかいおめにして ちかった あのみらい そう あのみらいえむかう せなかおなんどもなんどもうちつけても いま とうめいなおりが こうこうとかがやいてるよる ぼろぼろのつばさお   なでながらたしかめて うちかってきたんだと  つよがっているうそのじぶん とびら とびら とびらのおく まわたのいろした とらわれつづけたかこ くるしいおもいするなら らくにいきようよ ぶらっくあうとのあとやっと めにした あおぞら あのみらい そう あのみらいへむかって ひるもよるもでぐちおさがしてた いま とうめいなおりのひびにふれて そうだ あのみらい まだこのみらいじゃない みあげたしろいちへいせん いま くだけちったおりが ようやく ひかりにかわったとき

初めて拝聴した時、
疾走感、現状打破、光というイメージと

なぜか「透明な檻」って言葉が先行して降りてきたので、
あとはIAの翼のイメージや憂いを帯びた表情のイメージをつまんで足してみました。



この詞は下記の双葉鱈様の曲を元に作詞させて頂きました。ありがとうございました。

http://piapro.jp/t/3_JK

もっとみる

投稿日時 : 2017/10/27 22:52

最近の投稿作品 (134)

▲TOP