404 notさん

作品を見る側だったけど、作る側に転向しようかなーと、

404 notさん

izukuro

作品を見る側だったけど、作る側に転向しようかなーと、
ピアプロIDを取ったは良いが結局見る側の人間。
何、気にしたら負けだ。

もっと見る

フォロー(73)

  • DOKURO
  • 断腸団長
  • こもり
  • kikurage
  • きっとKat
  • ミナツキトーカ(パンドリストP)
  • あさき
  • 猫威
  • CAFFEIN
  • 夕月Z
  • ごまなふ
  • 犬気明

イチオシ作品

あの時の虹

道化師が見たのは、いつもの平和な世の中。 道化師が見たのは、いつもの混沌とした安定。 道化師が見たのは、いつもの… 虹が掛かっていた。 青い青い、どこまでも果てしなく高い空に。 誰もがそれに気づかない。 都会の街中において、足を止め、空を眺める人はいない。 道化師は見ていた。 青い青い、どこまでも果てしなく高い空を。 誰もがそれに気づかない。 都会の街中において、足を止め、空を眺める道化師には。 全ては真実。 全ては偽り。 そのうち、虹は消えた。 誰からも、その消滅を悟られること無く。ただの一人を除いては。 それでも、世界は回っている。 そのうち、道化師は消えた。 誰からも、その消滅を悟られること無く。ただの一つを除いては。 それでも、世界は回っている。 真実を知ると言う者は、大抵が偽りである。 偽りを知るという者は、大抵が真実である。 虹が消える直前。 道化師は涙した。 道化師が消える直前。 虹は力強く見えた。 前に虹を見たのはいつだった? 前に足を止めたのはいつだった? 目に見えるものだけが真実か? 目に見えないもののは偽りか? 虹はまた出てくるだろう。 その時、誰かが足を止めるかはわからないけど。 虹はまた消えるだろう。 その時、誰かが気に留めてくれるかはわからないけど 答えは行く通りでもあるけれど、 道は一つしかないし、やり直すことは出来無い。 それでも、人は歩くのだろう。 その先にある、未来を信じて。 虹が見下ろしていたのは、いつもの忙しなく揺れる都会の町並み 虹が見下ろしていたのは、いつもの決して止まる事の無い世界 虹が見下ろしていたのは、いつもの… 僕が見たのはなんだった? 僕が見たかったものはなんだった? それが、多分、真実。 先の見えない、未来。 今の僕に出来ることは、ただ、しっかりと前を見据えて歩くこと。

歌詞でもなんでもなくてさーせん。
書きなぐりでさーせん。
お目汚しさーせん。
投稿日時 : 2009/02/25 19:40

まだ誰からも使われていません

何もありません

何もありません

▲TOP