関連する動画

卒業のうた(仮)

「桜咲く」とか言ってるけど
このへんでは桜はまだ先だよ
そうは言っても刻一刻と
別れは確かに近づいている


桜満開の時期
三年前の春
着慣れない制服
なんだか照れくさくて

古い校舎の
古ぼけた教室で
皆の制服だけは
新しいままでした

いろいろなことが初めてで
あんなに授業が難しいのも初めてで
何もかもが面白くて可笑しくて
笑う僕のそばにはいつも仲間がいた

「もうすぐ卒業」だって言われても
実感が湧かなかったあの日は
まだ皆と一緒にいると
信じて疑わなかった だけど…


初夏の体育祭や
秋の文化祭や
些細な日常さえ
「過去」に変わっていく

古い校舎の
古ぼけた教室で
喜怒哀楽分かち合った日々に
さよならを

いろいろなことを経験して
あんなに笑ったのも初めてだ
何もかもが輝いてまぶしくて
青い春を皆でともに過ごしたよね

辛い辛い思いした日もあった
皆に会いたくない日もあった
でも皆と一緒にいるの
ホントに楽しかったんだ だけど…


それもこれも今日で御終い
卒業証書が憎たらしくて
明日からは大丈夫だから
今日だけ泣いてもいいかい??


「桜咲く」とか言ってるけど
このへんでは桜はまだ先だよ
そうは言っても桜の蕾は
少しづつ膨らんで 咲くよ

いろいろなことを此処で学んで
いろいろな人とこの場所で出会って
勉強だけじゃなくて大切なことを
教えてくれた 家族 仲間 先生 みんな

ありがとうを伝えさせてよ
言葉だけじゃ足りないけど だけど
でも皆が大好きでした
これからもずっと忘れないよ

忘れないで


▲TOP