イチオシ作品

--Stephen Collins Foster 「Beautiful Dreamer」より
作詞・作曲・編曲:サ骨

歌詞

例えばボクが空を飛べたならば
どこまで高く飛べるか知りたいだろう
ギリシャ神話の中イカロスのように
そんなにも高くは飛べないのだろう

渡り鳥はいつでも自慢げに羽根を
ただ見せつけているだけで何も言わず

美しく燃える雲の向こう側
太陽が暖かく微笑みを揺らす
海の底に沈む悲しみはまだ
何も言わず冷たく身を潜めている

渡り鳥はいつでも自慢げな羽根を
どこへでも飛べるよう準備して眠る

憎らしい挨拶の一つもなく
キミのもとへ向かえばそれでいいのだろう
新しい時間の流れの中で
空を飛んでみようとふと考えてみる

路地裏を走る電車
目的地も知らないまま行く

美しく燃える雲の向こう側
太陽が暖かく微笑みを揺らす
海の底に沈む悲しみはまだ
何も言わず冷たく身を潜めている

憎らしい挨拶の一つもなく
キミのもとへ向かえばそれでいいのだろう
新しい時間の流れの中で
空を飛んでみようとふと考えてみる

もっとみる

投稿日時 : 2018/02/06 06:57
▲TOP