夢芽さん

夢芽さん

sirikon11

私をみつけてくださり、ありがとうね☆

ピアプロバッジ

フォロー(4)

  • 自由
  • 赤ちゃん◎
  • malka
  • さく

フォロワー(4)

  • 自由
  • 赤ちゃん◎
  • malka
  • さく

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

籠目(かごめ)  @さく&夢芽による初共同制作にて☆ミ

ミク             ルカ 謎めいた          ときめいた 瞳             鼓動なら  きれい           永遠に 揺れる           飾りましょ 森の奥           惹かれても 赤い            遊んでは 光             いけないと 独り            わかってた 迷い込む旅人        オニさん こちらへ 誘われて近づく       幼い手 ひとつ           にが水の ふたつ           甘い夢 温かいもてなし       左へ滑らす 心から安らぎ        巻いた螺子 すぐに来るまどろみ     誰の待つ 暗闇に落ちてく       あの部屋よ そして来る裏切り      呼び鈴ならした 罪と罰かかえて       新月夜(あらづくよ) ひとつ           ふたつから ふたつ           すすめない ルカ             ミク 魅入られた         死神と 孤独            共にある  鍵を            永遠に 投げて           そこにいる 堕天使は          祈るなら それを           振り向くな 奏で            呼ぶ声が 放つ            聞こえても わずかに開けた目を     恐れを抱くな 横切る蒼い鳥        やられるぞ いまか           森の奥 否か            呼んでいる 契りとは結合        ちぎれる命の 命とは仮初め        うつくしさ 星の翳りに似た       おまえにも 刹那なき須臾(しゅゆ)なれ わかるなら 回避不可な磔刑       差し出せ 差し出せ 身代わりのゆりかご     その命 独り           望みなら ふたつ          叶えよう さらに、ここで入れ替わり ミク             ルカ 耳の中 あの声        そうよ 抗えない おいで            眸(ひとみ)も釘付け ここで入れ替わり ルカ             ミク 誰にも呼ばれない       近づくべからず                足を踏み入れるな 真実の 宴              ほの暗く                蒼い 我が心 痛みさえ感じず        悪魔が棲む森                独りきり寂しく 抜け殻に 所詮 意味などない      わからない                何のため生きてる 本当は(ハモ) 永遠のアダムと        誰かを呼んでる                誰か ああ いないか 終焉の イブよ            だれか ああ                だれか ともに舞え さあ             叶えるぞ         森羅のゆりかご(ハモ)

自由さま

無題06【タイトルと歌詞募集】初音ミク・巡音ルカ【デュエット】
http://piapro.jp/t/Sdus

こちらへの
さく(http://piapro.jp/yumemigati3)&夢芽、共作による
応募作品となります

*書式など、細やかな配慮は“さく”担当にて


@ひらがなver.

なぞめいた
ときめいた
ひとみ
こどうなら
きれい
えいえんに
ゆれる
かざりましょ

もりのおく
ひかれても
あかい
あそんでは
ひかり
いけないと
ひとり
わかってた

まよいこむたびびと
おにさんこちらへ
さそわれてちかづく
おさないて
ひとつ
にがみずの
ふたつ
あまいゆめ

あたたかいもてなし
ひだりへすべらす
こころからやすらぎ
まいたねじ
すぐにくるまどろみ
だれのまつ
くらやみにおちてく
あのへやよ
そしてくるうらぎり
よびりんならした
つみとばつかかえて
あらづくよ

ひとつ
ふたつから
ふたつ
すすめない

みいられた
しにがみと
こどく
ともにある
かぎを
えいえんに
なげて
そこにいる

だてんしは
いのるなら
それを
ふりむくな
かなで
よぶこえが
はなつ
きこえても

わずかにあけためを
おそれをいだくな
よこぎるあおいとり
やられるぞ
いまか
もりのおく
いなか
よんでいる

ちぎりとはけつごう
ちぎれるいのちの
いのちとはかりそめ
うつくしさ
ほしのかげりににた
おまえにも
せつななきしゅゆなれ
わかるなら
かいひふかなたっけい
さしだせ さしだせ
みがわりのゆりかご
そのいのち

ひとり
のぞみなら
ふたつ
かなえよう

みみのなか あのこえ
そうよ あらがえない
おいで
ひとみもくぎづけ

だれにもよばれない
ちかづくべからず
あしをふみいれるな
しんじつの
うたげ
ほのぐらく
あおい
わがこころ
いたみさえかんじず
あくまがすむもり
ひとりきりさびしく
ぬけがらに
しょせんいみなどない
わからない
なんのためいきてる

ほんとうは

えいえんのあだむと
だれかをよんでる
だれか ああ いないか
しゅうえんの
いぶよ
だれか ああ
だれか
ともにまえ
さあ
かなえるぞ

しんらのゆりかご

もっとみる

投稿日時 : 2018/05/03 22:22

最近の投稿作品 (11)

▲TOP