怜音さん

日々感じること、思いついたストーリーを歌詞・詩にしていきます。

怜音さん

soredemo_502

日々感じること、思いついたストーリーを歌詞・詩にしていきます。
ツイッターやってます。@otogatunagaru82
イラスト・オンガクの募集してます。
楽器もピアノとギターやってます。
歌詞作りの依頼お受けします。
フォローよろしくです。

もっと見る

依頼受付中

イメージや誰目線なのか等の情報を教えていただければ、絵からでも音楽からでも詩をつけます。初心者でスピードも遅いですが、相談しながらより良いものを作っていけたらと思っております。

最終更新日時:2017/08/01 15:36:31

SNSアカウント

フォロー(43)

  • キッタ君
  • 詩_iroha
  • 星茨まと
  • 鴻月まゆき
  • ziijii
  • なじょ
  • 草原につづく道
  • 朋(かこね)
  • 霧咲
  • 鳥ノ居
  • sheen36
  • 蓮八

フォロワー(14)

  • 草原につづく道
  • sheen36
  • トジマリ
  • ナツキ
  • Agastia
  • 代理人
  • 暁・楓
  • やさとま
  • MEGKEN
  • かぼす
  • AsetonP_アセトンP
  • 霖雨

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

水滴の中×扉の向こう

扉越しの君を思って足がすくむ 君が浮かべる笑顔に僕は応えられるだろうか 雨音が部屋を包み 世界から切り取られる それを拒むように僕は入っていく 君が笑ったから僕も笑えたんだ その途端 用意していた言葉は形を失って 安心させるような表情に甘えてしまった だから どんな過去よりもこの時間がきれいになるように 思い出を語ろう 君が扉の向こうに消えてしまう前に 白い部屋からの景色に目が留まる 君が浮かべる涙に僕は応えられるだろうか 水音が部屋を包み 残り時間を伝える それを拒むように僕は話しかける 君が泣いたときに僕は励ませなくて その途端 我慢していた思いがあふれてきて 僕は病室を飛び出して 雨の中を歩いた どんな時よりもこの時間が残酷な気がして どうしたらいいんだろう 君を扉の向こうに置いてきてしまったんだ 消えてく 消えてく 君のいない部屋に慣れていく ごめんね ごめんね もう終わらせたいんだ 君が泣いたときに僕は一緒に泣いた その途端 不器用な涙が混ざっていった どんな未来よりもこの時間がきれいになるように 君を抱きしめた 君が扉の向こうで消えないように 僕が目の前にいられるように さよなら さよなら 涙が床に落ちていく ありがと ありがと 想い出が駆け巡る 部屋の中の水滴は止まった

病室で感じる水滴って何だろう。僕は今回雨、涙、点滴の三つに注目しました。そして実際に入院していたころの自分と家族が入院していたころのことを思い出して書きました。お見舞いに行く自分が泣いてはいけない、励まさなくてはいけない。そう思っていたけど、実際は本人と同じくらい不安でだからこそ本人が笑っていることがつらくなる。そんな心境をもとに作りました。
読んでくれてありがとうございました。もしよければブクマつけてくれるとうれしいです。今後の励みになりますので。

もっとみる

投稿日時 : 2017/08/05 13:06

最近の投稿作品 (14)

まだ誰からも使われていません

何もありません

▲TOP