怜音さん

日々感じること、思いついたストーリーを歌詞・詩にしていきます。

怜音さん

soredemo_502

日々感じること、思いついたストーリーを歌詞・詩にしていきます。
ツイッターやってます。@otogatunagaru82
イラスト・オンガクの募集してます。
楽器もピアノとギターやってます。
歌詞作りの依頼お受けします。
フォローよろしくです。

もっと見る

依頼受付中

イメージや誰目線なのか等の情報を教えていただければ、絵からでも音楽からでも詩をつけます。初心者でスピードも遅いですが、相談しながらより良いものを作っていけたらと思っております。

最終更新日時:2017/08/01 15:36:31

ピアプロバッジ

SNSアカウント

フォロー(18)

  • しん。
  • あやか
  • こず
  • 代理人
  • KIYOTON
  • キッタ君
  • 草原につづく道
  • sheen36
  • ナツキ
  • トジマリ
  • Agastia
  • やさとま

フォロワー(18)

  • こず
  • あやか
  • KIYOTON
  • しん。
  • 草原につづく道
  • sheen36
  • トジマリ
  • ナツキ
  • Agastia
  • 代理人
  • 暁・楓
  • やさとま

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

残響

何気ない言葉     心に突き刺さって 抜けなくなる 心無い文字が     脳内に飛び込んで 耳をふさいだ 体と心        感じたズレ 何かが崩れた私は   逃げ出したんだ 止まった時間から   目をそらして 身を投じた      非現実 呼吸ができた     ここなら生きられる そう         初めて思えたんだ 少し         自分にウソつけたんだ 初めて出会った    あなたの目が とても怖かったの 私の姿を       見抜かれたようで 遠ざけたんだ 本音と嘘       交わる世界 耐えられなくて私は  隠れたんだ 閉じていった     殻にこもって 生きるための     逃避行 突き放した      思いが大切だったって 今更気づいたって   もう 遅いのだろうか つたない言葉であなたを避けた 幾重にも巻かれた鎖が締まる あなたの言葉は残響になって 塞いだ蓋を剥がしたんだ 体と心        矛盾の中で それでも       嘘はもうつけない 好きっていうほど   単純じゃないけれど 今だけは       泣かせてよって その細い       肩を抱き寄せた ただ         時間を取り戻すように

kinucocoaさんの歌詞応募のために作りました。初めての音に歌詞をつける作業で楽しめました。これが二つ目の投稿ですので、これからも努力していい作品を作っていきたいです。
投稿日時 : 2017/10/31 14:18

最近の投稿作品 (13)

まだ誰からも使われていません

何もありません

▲TOP