みきちぺっぺさん作品一覧

作詞したり絵を載せたりしてます。使用したい場合はお声がけください、対応させていただきます。 Twitter(@peppe_mi1)

もっと見る

    みきちぺっぺさんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    廃都市UNKNOWN

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    廃都市 UNKNOWN 全てが過ぎ去った場所
    あの日々の思い出達 懐古する 僕達の名はC

    愛した繁栄と栄光 肥えて行った価値観
    越えていった境界線 皆羽ばたいて行く
    取り残されたCは何思う 掴み取れ 廃れた夢を

    廃都市 UNKNOWN 夢が満ち溢れていた場所
    僕の宝箱は ここにあるもの全てが 僕の宝物
    打ち捨てられた欠片 拾い集めて 抱きしめる
    虚栄心で 塗り固めた嘘も全部 愛してたんだ


    廃都市 UNKNOWN 未来から遥か遠い場所
    僕達にとっての未来 此処に有る 僕達の名はC

    廃材散らばった宴 喧騒と歌声響く跡地
    全ては此処から始まった 此処が僕達の原点
    取り残されたCは笑い合う 「楽しいね」って

    廃都市 UNKNOWN 礎を築いていった場所
    破り捨てた 真っ黒なノート達 それでも此処で
    増えすぎた星屑達も いずれは夜空 未来へ消える
    歌が聴こえている限り 此処は崩れ落ちないだろう


    未来へ飛び立ったC達の行方 僕達は知らない
    ハロー ハロー お元気ですか?
    聞こえていますか? 僕達は元気です


    廃都市 UNKNOWN 夢が満ち溢れていた場所
    僕の宝箱は ここにあるもの全てが 僕の宝物
    打ち捨てられた欠片 拾い集めて 抱きしめる
    虚栄心で 塗り固めた嘘も全部 愛してたんだ

    廃都市 N$€O%I*C¥ 礎を築いていった場所
    破り捨てた 真っ黒なノート達 それでも此処で
    増えすぎた星屑達も いずれは夜空 未来へ消える
    歌が聴こえている限り 此処は崩れ落ちないだろう

    ver.2 / 2

    20XX年。

    栄えていたとある都市は市民達による未来移住に伴い人口が激減し、廃都市UNKNOWNと呼ばれるようになる。

    だが、その都市を愛していたものは未来へ行かず、此処へ留まり続けていた。

    そうして今日も廃都市UNKNOWNからは歌声が聞こえるだろう。

    ライセンス:

    投稿日時:2018/06/14 02:52:16

    閲覧数:14

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP