Shigさん作品一覧

Shigといいます。シグ、です。
詞をメインに細々と生息中。
にゃっぽんとついったにも細々と生息中。まいぽん&フォローかむおん。

にゃっぽん
→ http://v-nyappon.net/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=8136
ついった
→ https://twitter.com/shig_kanashiP


***********************************
ニコニコ動画投稿作品(作詞作曲)
***********************************

http://www.nicovideo.jp/mylist/12712960


***********************************
ニコニコ動画投稿作品(コラボ)
***********************************

「Crimson Camellia」(担当:詞)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7878515
作曲  Sweet-Revenge 様
イラスト  aco 様
動画制作  Emmit 様

「ユウキュウアリス」(担当:詞、動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12537909
作曲  Sweet-Revenge 様
イラスト  羅生 様

「Fatal Farewell」(担当:詞、動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12871448
作曲  Sweet-Revenge 様
イラスト  uni 様

他 http://www.nicovideo.jp/mylist/7308902

もっと見る

    Shigさんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    Zero's Zany

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    何ができる、何ができない。
    何処までできる、何処からできない。
    窓の外、茜色の太陽に人差し指の照準を合わせる。
    そんな君に、人生をどの程度浪費すればいいのだろう。

    義務教育の範囲すらお察しの頭を絞って、
    見つけ出した妙案も所詮はカスの滓。
    「世の中そんなに上手くいくはずない」というのは、
    自分にだけは当てはまらないと思っていた。

    綺麗に磨いたガラスのコップを手から滑らせた時みたいな、
    瞬間全身ざわめく気持ちが鳴り止まない。
    君の随に揺蕩う程に。

    あーあ、こんなことならゼロが良かった。
    君との関係も、このぐちゃぐちゃな想いも、
    何もかもゼロが良かった。
    苦しいのは知っているのに、逃げたい僕の手は剥がれない。
    そして今日も、君を模した周波数で、
    君と高らかに笑うんだ。


    何ができる、何もできない。
    何処までできる、此処からはできない。
    その最適解の理由を持ち合わせていない。
    「いつかは必ず幸せになれる」というのを、
    最近他人事だったと知るようになった。

    沸騰したスープが突然鍋から噴きこぼれた時みたいな、
    須臾の無意識を侵される恐怖が立ち消えない。
    君の随に彷徨う程に。

    あーあ、こんなことならゼロが良かった。
    捻れた神経も、僕のインプット情報も、
    何もかもがゼロが良かった。
    幸は不幸の兆しなのに、逃げたい僕の手は剥がれない。
    そして今日も、君を模した身振り手振りで、
    君と高らかに笑おうか。


    義務教育の範囲では習わなかったから、
    誰かに倣って言葉にしても所詮はクズの屑。


    結局何もできなかった。
    事を起こしたところで、必ずしも可能は伴わない。
    結局これ以上できなかった。
    僕が残す爪痕は、きっと君まで傷つけてしまう。

    充足している日々がどれほど充足していないか、
    「もはや僕にもわからない」と騙してしまいたかった。
    それがどんなに無理なことか、それがどんなに無茶なことか、
    痛いほどわかっていた。わかっていた。


    嗚呼、こんな僕でも君が良かった。
    殺しに殺した綯い交ぜの言葉を吐いても、
    何もかも君が良かった。
    苦しんで、這いずって、切って、刺して、吐いて、泣いて、
    自身の全てを犠牲にしてまで、君が良かった。
    剥き出しの欲求を全て余さず削ぎ落としても、
    君が良かった。
    許されなくても、君が良かった。

    そして今日も、君が呼んだ名前一つで、
    僕は心から笑うんだ。

    オリジナル30作目の曲の歌詞です。
    男の子が恋しちゃったありがちな話ではあるんですが、恋の相手が……というわけで。
    ニコニコ動画に投稿した方には、種明かしを隠しました。

    ライセンス:

    投稿日時:2016/01/24 00:43:51

    閲覧数:32

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      • Zero's Zany

        by Shigさん

      ▲TOP