クロムさん作品一覧

主に作詞をしております。
曲つけて下さる方、常に募集中です。
たまに作曲します。
たまに絵も描きます。
宜しくお願いします!!
ピクシブ https://pixiv.me/chrome620

もっと見る

    作品にコメントして クロムさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    不可逆科学空想理論

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    不可逆的進行で道は拓けるのかしら
    あり得ない人混みに
    押し流されて行くだけでは
    戻る事許されない一方通行の時計の
    針のようとめどなく
    流れては刻まれて行くだけ

    それは氷点下の摩天楼のように
    朝もや夕焼け夕闇解けて行くの
    まやかしの中

    立体的構造
    船の模型と空の模型を比べては
    ひつまぶしスプレー缶で彩って
    雲の影から
    こういう時だけ都合よく君が覗いてる
    君が望む世界
    あくせくジャンプ台からダイブ


    真っ直ぐなセオリーに
    乗っ取ってはいちゃもんつけて
    雲行き怪しくなる
    太鼓を持った鬼も怒り出す

    そうそれはもう
    自分一人ではどうにもならないんです
    太鼓判押して
    嫌いなアイツと連帯責任者
    崖っぷちで

    絶体絶命
    さあ手を取り合ってながらゲーム
    カラクリ解剖したならそれはもう
    玩具にはならないから
    そういう事だから成り行きに任せて
    ゴミ箱へポイしちゃって
    もうまかり通らない


    絶対的だから
    すれ違うのはもうどうにも
    ならない事なんです
    だから解き放て

    革命的だから
    足跡さえも悲劇掻き乱しては地団駄
    夢見てる間は夢は叶わない
    そういう事だから成り行きに任せて
    ゴミ箱へポイしちゃって
    もうまかり通らない

    ライセンス:

    投稿日時:2018/01/13 21:55:35

    閲覧数:17

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP