みくにゆきなかさん作品一覧

みくにゆきなかのボーカロイド楽曲と歌詞置き場です。
未公開のものもありますが掲載は気まぐれです...

歌詞はその他の楽曲のものも置いています。

ボカロ楽曲のご利用は、ご一報頂けると喜びます。

もっと見る

    作品にコメントして みくにゆきなかさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    【蒼姫ラピス】テトラヲーク【オリジナル】_2013/04/01

    カード
    イラスト0

    + 追加
    PLAY

    盤面を裸足で
    絶え間無く歩いて
    傘開く大樹の傍で休もう

    銀のネジを巻いて
    歌い出す人形
    形振りなんていいから
    今すぐにそいつを掻き消して

    黒赤白
    目まぐるしく移ろう
    歯車狂いかけのリズムで
    奏で始めた

    一条二条
    光の中を漂う
    蜃気楼が映し出していた
    インダストリアル

    不設楽な話なんて如何が?

    語り部は頑な
    寝静まる街を
    平穏無情な声が
    形成していた

    形だけの嘘は
    求めてすらいないよ
    真昼間の月が
    影を落としていた


    明日は何を欠いて
    不完全に喘ぐ空へ
    軋む愛を乗せて
    オイル切れの羽根で

    灰色に交わす
    逃げ切れない約束
    高周波に寄せて
    人知らず呼吸を止めて

    見上げた星の
    底知れぬ高さに
    目を回し忘れた
    いつかのモラルジレンマ

    バランス崩れ
    やがて足場を見失う
    微かに熱を帯びた砂地を撫で
    無口な風

    霞む位の煙に塗れて
    先行く人型が猶予う
    お座なりに淘汰されていく
    機械時掛けの海

    -solo-

    どうか探さないで論理和

    雨は正四面体
    傾いたテトラ
    抜け出せない
    不感症な殻の中で

    すれ違い僕らは
    数え切れない程
    互いの願いを
    悪戯にクラックして

    語り部は頑な
    浅い夢の波間
    ほんとはね あのね
    僕は 僕も
    聞イテ あのね...

    特別な思いは
    気のせいだったんだよ
    重心を失い
    歪な音で割れていった

    ライセンス:

    投稿日時:2016/08/25 03:36:11

    タイム/サイズ:03:38/(8,510KB)

    閲覧数:181

    カテゴリ:ボカロ楽曲[編集]

    カラオケ:[未登録]

    この作品URLを含むツイート1

    ブクマ
    Songleで解析
    この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
      関連する作品をつなげよう
        ▲TOP