優月さん作品一覧

優月(ゆづき)と申します。ピアプロ歴5年目。
【応募】と書いている作品以外は採用を頂いているものです。
イラストはpixivに沢山載せています。

何かあれば→yuzuki_crownあっとyahoo.co.jp
基本はTwitterにいます。

もっと見る

    作品にコメントして 優月さんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    カンパニュラの夕日

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    淡い炎 運ぶ列車
    街は茜色に染まる
    少し霞んで見えるのは
    きっと悲しいからだよね

    もう会えることはないと
    理解していても 心が痛い
    手をかざしたら 溶けそうで…

    明日 帰ってくるとしても
    頑固な私は泣かずにいるかな
    あぁ アナタと過ごした日々
    今なら 素直に言える

    鐘が時を刻む音に
    誰も耳を貸していない
    早く生まれ変わるように
    一番星に胸を焦がそう

    もしも 隣にいてくれたら
    アナタは笑顔で撫でてくれるでしょう
    あぁ 涙が頬を伝う
    今さら…分かっているんだ

    明日 帰ってくるとしても
    頑固な私は泣かずにいるかな
    あぁ アナタと過ごした日々
    今なら 素直に言える

    「…ありがとう」
    夕日へ響け

    ver.6 / 6

    カンパニュラの説明です。http://rennai-meigen.com/campanulahanakotoba/

    ライセンス:

    投稿日時:2016/03/07 11:37:13

    閲覧数:366

    カテゴリ:歌詞[編集]

    この作品URLを含むツイート1

    ブクマ
    • カンパニュラの夕日

      by 優月さん

    • カンパニュラの夕日(inst.)

      by Little Tokyo Strangerさん

    ▲TOP