もりっくまさん作品一覧

作詞とか担当してまーす☆

    作品にコメントして もりっくまさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    Grave "im"pact

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    ※( )の内部はデュエット部分

    今日も思い出してしまうんだ 貴方と過ごした甘い日々を

    温かな布団 温かな食事 傍には貴方が居て 笑う
    (Do or die)
    なんて幸せだろう 有り触れた幸せが 飽和しきっていた 
    (夢を見ていた)

    腐れ落ちる病葉が見せる 幻覚、悪夢
    (Dive into death)
    願い尽くした幸福にまだ 手は届かない
    (壊れたくない…)

    火は慣れた水も慣れた でも電気には慣れない 
    (過去を否定する言葉 未来を否定する言葉)
    身体を削ぐ痛みも 消えず
    (自己否定の強要 苦鳴残響) 

    突然の理不尽な白昼夢 冷たい暗い檻「ここは何処?」
    (突然の理不尽な白昼夢 冷たい暗い檻「ここは何処?」)

    何も分からないまま 虚ろな目で僕は それを受け入れていた だけど
    (Life is a lie)
    全て理解したまま もう一人の僕は それを否定していた
    (まだ生きてる…?)

    軋り歪み始めた嫩葉 痛みだけが現実
    (Dyed to death)
    終末だけを祈り狂った 罪さえ知らずに
    (会いたいよ…)

    乾いた喉は擦り切れ 折れた両腕は縛られ 
    (口は堅く閉ざされて 乾いた傷は抉られ)
    両の瞳は塞がれ 請う ah-
    (爪は全て引き抜かれ 果て逝く喘鳴)   

    甘いお菓子が食べたい 安い物でいいから 
    ジュースもあるといいな なんて我侭だよね?
    甘い痛みが満ちて 安らぐ時間は無い 
    (汚物に塗(まみ)れた檻 過ぎた日数は幾つ?)
    ジュースの様に滴る血 なんて甘いのだろう
    (いいやこれは悪い夢 もう醒めるはずなんだ)

    もう一人の僕との邂逅 願いは分からない
    (もう一人の僕との邂逅 願いは分からない)
    生きたい死にたい泣き叫ぶだけ 潰された声で
    (生きたい死にたい泣き叫ぶだけ 潰された声で)

    遠い昔の夢との邂逅 涙は何故落ちる?
    (Die to die)
    抱き締める貴方の温もりを 今確かに…
    (ああぁぁ 痛いよぉぉ!!!)

    千切れた肉は料理に もがれた部位は剥製に 
    (貴方と繋いだ指も 幸せも無くなって)
    過程は全て映像に 残り
    (それがただ哀しくて 噛む舌も失くして)

    ああ、そうだ早く 帰って聞くんだ 優しい声の 「ただいま」を
    (Please kill me)
    冷え切った檻 起きればまた 響く冷たい 「おかえり」が
    (just is hell…)

    ver.2 / 2

    作曲:極端P 
    twitter@Piri_dm_  mylist/24692477
    作詞:もりっくま 
    twitter@morikkuma3 mylist/34681372

    http://nico.ms/sm22539881

    の歌詞です。

    ライセンス:

    投稿日時:2016/05/25 16:05:04

    閲覧数:32

    カテゴリ:歌詞[編集]

    この作品URLを含むツイート1

    ブクマ
    この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
      関連する作品をつなげよう
        ▲TOP