こたつさん作品一覧

思い浮かんだ時に作曲します。
作詞は苦手なので似たような物になりがち。
静かな曲が好きです。

もっと見る

    作品にコメントして こたつさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    さよなら

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    窓際の席一人ぼっちで
    冷めたコーヒー揺らしてる
    向かいの席は誰も居なくて
    空のカップが1つだけ

    窓の外ポツリ雨の音が
    私の視界だけぼかしてく

    さよならなんてありふれた言葉で
    終りが来るなんて思わなかった
    胸の奥に残った苦い言葉
    飲みこめるにはどれくらいかかるの

    時計の針がチクタク進む
    私を1人取り残して
    もしもあの時なんて考えてる
    時計の針は戻らない

    楽しいこと悲しい思い出も
    全部忘れられたら良いのにな

    さよならなんてありふれた言葉が
    私の小さな胸を締め付ける
    さよならだけで終わってしまうのかな
    飲み込んだ言葉は溶けないままで

    きっと時間が経てば忘れられる
    そうわかっていても悲しいよ

    さよならなんて突然言わないで
    2人の別れを受け入れられない
    胸の中に残る苦い言葉
    飲み込めるまでは泣いても良いよね?

    ライセンス:

    投稿日時:2018/01/14 01:45:33

    閲覧数:11

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        • さよなら

          by こたつさん

        ▲TOP