☆イラストから詞/曲を、詩からイラスト/曲を、曲から詞/イラストをつけよう☆作品一覧

イラストから詞/曲を、詩からイラスト/曲を
曲から詞/イラストをつけようというそのままの企画。

前のコラボが閉鎖するため、有志により引き継ぎ設立
原則的に以前のコラボのルールを引き継ぎます

※スレ立ては管理人が行います
こんなスレがあったら良いな等ございましたらお手数ですが教えて下さい。

※共有ファイルは自由に使ってください。但し、使用が終わればファイルの削除をお願いします(ゴチャる為)

※コラボする。という時点で一人の作品ではなく関係者全員の作品になります。権利関係のマナーなどは特にご注意下さい。

※作品はバシバシ投稿してください。
コラボ員の刺激になります。びば投稿!

※コラボ外の方、投稿作品からいい作品を見つけたら、とりあえずコラボ参加の申請送って下さい。よろしくお願いします。

・絵師さん
イラストを載せて下さい。
そこに他の方が詩や曲を付けます。

・作詞家さん
詩を載せて下さい。
そこに他の方が曲やイラストを付けます。

・作曲家さん
曲を載せて下さい。
そこに他の方が詩やイラストを付けます。

・動画絵師さん
お手伝いして頂ける方がいたら是非お願いします!


◎他にも
・みんなで1フレーズずつ考えて一つの曲を作る
・みんなでお題を考えてそれぞれ作品を作る
などの企画もやっていけたらと思います。

最小限、マナーをお守り頂く他には特にルールもないのでゆるく行きましょ!
興味があればどうぞ!

もっと見る

    作品にコメントして 幽鬼蓮介さんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    出来損ないヴァンパイア

    投稿者:usericon幽鬼蓮介

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    "君には才能があるよ!"
    なんて
    そんな虚言に流され生きてきた
    人間でいうところの負け組で
    陰に隠れて生きている。

    まるで太陽の様な君の
    その
    眩しい光に照らされてると
    消えてしまうような気がして
    自ら陰に隠れてる。

    こんな無能な僕は
    身の程知らずで馬鹿な僕は
    眩しい君に恋をしたのです。

    まるで 出来損ないのヴァンパイア
    今日も陰から君を見ている
    だけで 何も出来ずに独りぼっちで
    泣きわめいても変わらないのに

    出来損ないのヴァンパイア
    相も変わらず君を想ってる
    だけど 僕の気持ちは届かないんだ
    だって君は太陽だから


    "お前には何も出来ない"
    なんて
    言葉で傷つきながら生きている
    人間でいうところの負け犬で
    日を恐れて生きている。

    まるで太陽の様な君の
    その
    眩しい光に照らされたくて
    消えてしまってもいいから
    君に想いを伝えたい。

    こんな馬鹿な僕は
    身の程知らずで阿保な僕は
    眩しい君に照らされたいのです。

    僕は 出来損ないのヴァンパイア
    いつも陰から君を見ていた
    だけで 何も出来ずに独りよがりで
    泣きわめいて変わらないまま

    出来損ないのヴァンパイア
    相も変わらず君を想ってる
    だから 僕の気持ちを届けたいんだ
    だって君は太陽だから

    僕は 出来損ないのヴァンパイア
    いつも陰から君を見ていた
    だけど 僕の気持ちを届けたいんだ
    暗い影から日の当たる場所へ

    出来損ないのヴァンパイア
    ずっと変わらず君を想ってる
    だから 僕の気持ちを受け取って
    出来損ないの僕からの
    歪で拙い愛の唄を

    太陽に恋した吸血鬼のお話しです!


    作詞初心者です…つい出来心で書いてみました…。
    (担当でもないのにすみません)
    基礎の知識も全くないので色々不自然なところもあるかもしれません。


    良ければ曲を付けて頂きたいです…!
    指摘していただければ細かい部分直します!
    よろしくお願い致します!

    ライセンス:

    投稿日時:2017/08/26 04:38:11

    閲覧数:24

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP