笹の船みゝ子さん作品一覧

ごくまれに唄を作る人。
曲、歌詞、絵、コードなどを書く。
目標は「詩的であること」。

もっと見る

    笹の船みゝ子さんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    於母影

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    瞼で愛した記憶の中で 穢れのない愛のままで
    他に何も望まないから 胸に灯る残火は止めないで

    長く、長く伸びる影 振り向かぬ君の背に手を振って
    いつの間にかもつれた錯綜の跡を 誰も、誰も知らない
    「独り遊びの秘密」

    たどたどしく影踏みしめて 追い駆けてきた 手の鳴るほうへ、手の鳴るほうへ
    おねがい、決して逃げ去らないで この指とまれ、あの西陽の下で

    深く、深く翳る道 振り向かぬ君の背に届けたいが
    秘めたる慕情 僕が明かさぬ訳は 誰にも、誰にも告げない
    「影踏み踊るまじない」

    幼い過去に訣れ告げて指を離した 初恋の丘埋めた 花一匁
    まあだだよ、決して振り向かないで あの花は散った、遠い日に散ったの

    君に触れたい 願い続けてきたけれど 実を結ばなかった 花一匁
    もういいよ、二度と振り向かないで あの花は散った、遠い日に散った

    君の長い影を 追い駆けてきた 手の鳴るほうへ、手の鳴るほうへ
    破れ終わる恋の唄を嗤わないで

    この指とまれ あの西陽に焦がれ
    僕は君の仕合せを願っている

    初音ミクさん10回目のお誕生日です。おめでとうございます。

    彼女を中心にGUMIさんとギャラ子さんをお招きし、トリオで唄って頂きます。題して「於母影(おもかげ)」。過去作品のうち幾つかを織り交ぜた「和ルツ」としてまとめ上げていきますよ!8月31日、ニコニコ動画でお会いしましょう!

    ライセンス:

    投稿日時:2017/08/31 21:44:28

    閲覧数:150

    カテゴリ:歌詞[編集]

    この作品URLを含むツイート1

    ブクマ
    • 於母影

      by 笹の船みゝ子さん

    ▲TOP