じゃこ缶さん作品一覧

歌詞書いてます。

IDの変え方わからなかったので作り直しました。

もっと見る

    じゃこ缶さんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    そのヘッドホンを捨てる時

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    描いた楽譜を捨てるとき
    それでまた一歩大人になるんだが
    描いた音符を捨てるとき
    それはアンタの才が死んだ日だ

    「人生ってほら、アレだし」
    語るに値しない語彙をもってして
    期待に沿って生きてたいさ
    アンタの為じゃなくて
    僕らを守る為

    御託なんていらない、誰の誕生会だ?
    コチトラアンタの伝で生まれてきたんだ。
    って事を知れよ
    「愛されたい」すら叶わない
    そんな僕らに対する奢りか?
    何黙ってんだ、解ったら言えよ
    アンタが生まれた理由はなんだ?」

    死んでしまった夢の様に
    何もしなかった昨日の様に
    干涸らびた侭でさ、終いで良いのか?
    生き尽くす其れの証左なんだ
    今こうやって消えてしまいたくなるのは
    そうやってまた何時か
    僕らは遠く遠く行こうとする
    ハロー、ハロー! 後どれほど行けば
    ハロー、ハロー! たどり着けんのかは
    今更どうでも良い
    何故なら答えは其れを捨てる時解るから


    その声取り去ったなら
    アンタの価値なんての何も残らんの
    解った様なフリをして
    回想なんてすんな、終わってねぇから
    この思いを捨てた時
    きっとアンタはまだ歩いていて
    そしてヘッドホンを捨てる時
    この世界の全部が聞こえて来たんだ

    そこで死んでしまった夢は全部
    誰かが歌うはずだった物だ
    でもアンタが歌ってる
    それでもう、良いじゃない
    思えばずっと一人だった
    だけどもアンタには誰かいるんだろ
    思い出してくれ、だから
    アンタの生まれた訳はなんだよ?

    少なくとも今嘯いている
    そんな自分じゃないのだろう?

    死んでしまった夢の様に
    何もしなかった昨日の様に
    干涸らびた侭でさ、終いで良いのか?
    生き尽くす其れの証左なんだ
    今こうやって消えてしまいたくなるのは
    そうやってまた何時か
    僕らは遠く遠く行こうとする
    ハロー、ハロー! 後どれほど行けば
    ハロー、ハロー! たどり着けんのかは
    今更どうでも良い
    何故なら答えは其れを捨てる時解るから


    つまり一生全部知らないで居て
    アンタの限界なんて知りたくない
    アンタの捨てる物なんて
    捨てて良い物なんて何一つ無いんだ!
    笑えないからもう終いなのか?
    どうせこんなんだと笑うのか?
    誰一人と聞いてないとしても
    アンタにさ、言いたいことが!

    ハローグッバイ、僕らずっと
    アンタの事が大好きでした
    ハローグッバイ、僕らずっと
    アンタの歌が大好きでした
    ハローグッバイ、僕らずっと
    アンタの夢が大好きでした
    ハローグッバイ、僕らずっと
    アンタの想いが大好きでした

    ハローグッバイ、私ずっと
    貴方の事が大好きでした
    ハローグッバイ、私ずっと
    貴方の歌が大好きでした
    ハローグッバイ、私ずっと
    貴方の夢が大好きでした
    ハローグッバイ、私ずっと
    貴方の想いが大好きでした

    ライセンス:

    投稿日時:2017/12/09 13:50:11

    閲覧数:65

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP