澤山 晋太郎さん作品一覧

物理の博士の澤山です。作詞作曲をしています。youtubeにも音楽をアップしています。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLR1yUEME5cJej74nmr20hckFSgsq0_YiA
一部の曲は音楽配信サイトで売っています。
http://vocalotracks.ssw.co.jp/artist_item.asp?tno=1284

もっと見る

    澤山 晋太郎さんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    都会の雷

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    高層ビルに落ちる雷の音でね気が付く
    僕らの育った町と同じ雷の音さ
    都会にいるとねすべてを忘れて自然の景色忘れる
    あの頃見た夢この台風の中突然振り返ってみる
    学生の頃の田舎の電車の中どこに行くのかを考えていた
    あの頃の道はどこまでも伸びていると思って突き進んでいた

    台風と雷が都会の頭を目ざませる
    僕らの昔の夢何だったのかを思い出す
    子供の頃見た景色は広くて遮るものなどなかった
    どんな山の向こうも必ず行けると思っていたよ昔
    都会で暮らすと視界を遮るビルあまりにも多くて何も見えなくなる
    ビルの谷間に落ちる稲妻がね本当に見るものを引き起こしてくれる

    都会の雷の歌詞です。

    ライセンス:

    投稿日時:2018/04/17 05:05:27

    閲覧数:3

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        • 都会の雷

          by 澤山 晋太郎さん

        ▲TOP