490さん作品一覧

*初心者*
【 作詞してます 】

いつか詞を曲として世界に届けたい。
♯世界観は迷走中
♯作詞コラボお願いします。
♯曲募集

もっと見る

    490さんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    夕焼けアイロニィ

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    自分だってわかってる
    意気地無しで弱虫な
    硝子みたいに綺麗になれない
    そんな心の持ち主さ

    涙なんてみせないくせに
    誰かしらに「愛して」
    愛して 愛して なんて叫んでるんだ

    夕焼けが綺麗だったね
    明日はきっと晴天だね
    煩いくらいの蝉時雨が 来世を
    祈っている

    自分なんてって思ってる
    意地っ張りで嘘吐きな
    硝子みたいに脆いけれど
    儚くなんてないんだ

    涙を枯らすほど流したなら
    強くなれるんでしょう
    そんなの信じてるほど 子供じゃないけれど

    夕焼けが眩しかったね
    明日はきっと月が綺麗だね
    煩いくらいに泣き叫んだあの日は
    心に綴じ込めて

    差し出された手を空振ったのは
    嫌いだったからじゃない
    背を向けてた目を瞑ったのは
    眩しかったからじゃない

    こわかったんだ ずっと
    こどものままなんです

    夕焼けが綺麗だったね
    明日はきっと晴天だね
    煩いくらいの蝉時雨が 来世を
    不透明で 不確かで 未完成な
    来世を 祈っていた

    ライセンス:

    投稿日時:2017/12/07 20:18:35

    閲覧数:7

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP