Ryo Maedaさん作品一覧

ボーカロイドで曲を作っております。
よろしくお願いします

初音ミクとカイトを使用しています。

ツイッター
@sattoyudeluman

もっと見る

    作品にコメントして Ryo Maedaさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    【初音ミク】 花灯り【ピアノバラード】

    カード
    イラスト0

    + 追加
    PLAY

    1S)藍空(あいぞら)燃(もゆ)るほどの花嵐
    募る想い彼(か)の人へ降らせて
    一片一片(ひとひらひとひら)に愛しさを
    綴るは深い卯月、花灯り


    1A)胸に忍ばせた幼心
    一夜一夜毎(ひとよひとよごと)濃く染まり
    かたく結んだはずの唇は
    ひとつふたつと声零しゆく

    1B)瞬き一つ吐息一つ
    夜風の波が記す想い
    もう知らぬふりをさせぬよう

    2S)藍空燃るほどの花嵐
    募る想い彼の人へ降らせて
    一片一片に愛おしさを
    綴るは深い卯月、花灯り


    2A)連れそうことも寄り添うことも
    叶わぬ願いと悟っても尚
    ゆるく解(ほど)けていく心(しん)の糸
    止めど無く麻のように乱れゆく

    2B)涙一つ言葉一つ
    上弦の月が照らす想い
    もう往(い)ぬることはできぬよう

    3S)藍空(あいぞら)焦(こ)がすほどの花嵐
    天に放たれた矢のように
    一重二重に降り落ちてきて
    胸の鼓動貫く、花灯り


    4S)藍空に哭き叫ぶ花嵐
    声にならぬ想いを巻き添えに
    一言(ひとこと)ただ一言(ひとこと)赦(ゆる)すなら
    貴方の窓辺に散る、花灯り

    地に消えとけて逝(ゆ)くは、花灯り。

    もっとみるLyrics by ののさん

    作詞:ののさん

    お久しぶりです、約半年ぶりに投稿です。
    ののさんの歌詞に曲を付けさせていただきました。


    東京は桜の季節が終わってしまいましたが、私の地元では今が桜の見ごろです。



    この曲について

    作詞者の意図を自分なりにくみ取り、全体的に切ない印象を出せるようバラードにしました。
    桜の花びらといえば、風に舞いゆらゆらひらひらと落ちていきます。
    最後のピアノ伴奏で、そんな桜の花びらをイメージさせていただきました。

    ライセンス:

    投稿日時:2018/05/29 20:09:52

    タイム/サイズ:05:20/(7,505KB)

    閲覧数:428

    カテゴリ:ボカロ楽曲[編集]

    カラオケ:[未登録]

    作品へのコメント2

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
    • userIcon

      使わせてもらいました

      初めまして、おはようございます
      とても美しい曲、大変気に入りまして、
      季節外れではありますが、動画用に使用させていただきました。
      https://youtu.be/fEhBVflnIeI

      自分はYOUTUBE上で架空の宇宙アクアリウムを作っております。
      また機会がありましたら、あなた様の楽曲をお借りするかもしれません。
      ありがとうございました。

      JUN BLUE

      2018/05/30 08:20:07 From  junblue

    • userIcon

      メッセージのお返し

      はじめまして、前田遼と申します。
      ご報告ありがとうございます。動画内で曲を使ってくださいまして、大変光栄です。

      美しい桜の幻想的な動画で、見入ってしまいました。

      この度はありがとうございました。

      2018/05/30 12:39:12 Ryo Maeda

    • userIcon

      ご意見・感想

      Ryo Maedaさん、おはようございます。初めまして。清らかでピュアで穏やかで、繊細な美しい、素敵なバラードです。愛らしいボーカルもいいですね。  (^_^)/

      2018/04/28 07:29:52 From  TT_ST

    • userIcon

      メッセージのお返し

      お褒めのお言葉をいただきまして、光栄です。
      ありがとうございます!

      2018/04/28 23:09:03 Ryo Maeda

    ブクマ
    Songleで解析
    もっとみる(3)
    ▲TOP