potato_boyさん作品一覧

趣味でオリジナル曲を作っています。
曲作りの幅を広げたくてボカロを始めました。
※イラストは描けませんので宜しければご協力をお願いします。m(_~_)m

もっと見る

    作品にコメントして potato_boyさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    海を渡る想い

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    遥か遠く海の彼方
    打ち寄せる波と
    波間を渡る風は優しく
    ほほをなでていく

    海を越えて行った日から
    貴方の便りは無く
    貴方が愛したあの唄を
    一人聴いています

    二人が遠く離れても
    必ず帰ると言った
    あの日の言葉を信じて
    私は待っています

    遥か遠く異国の空も
    青く澄んでますか
    谷間に響く鳥の声を
    今でも覚えてますか

    故郷の季節の便り
    貴方に届けたくて
    風の中に私の祈り
    そっとささやきました

    幾つもの季節が過ぎさって
    荒地に花が咲いても
    貴方の言葉を信じて
    ずっと待っています

    私はいつでも信じている
    貴方がそばにいると
    貴方は風になり海越えて
    心に生きています

    ver.2 / 2

    現在製作中のオリジナル曲ですがイラストを募集しています。
    よろしくお願い致します。m(_ _)m

    ライセンス:この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

    投稿日時:2017/06/26 08:28:53

    閲覧数:44

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        • 【GUMI】海を渡る想い(オリジナル)

          by potato_boyさん

        ▲TOP