ぎゃくぞくさん作品一覧

ω`)ノ<こえ部にて活動している逆賊@ヴぉるのピアプロアカウントです。

・のんびり気侭に歌詞や小説などを乗せる予定です。
・twitterでも活動しています。
・サムネ、イメイラ描いてくださる方募集中です。

よろしくお願いしますω`)ノシ

もっと見る

    作品にコメントして ぎゃくぞくさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    臆病狼と赤ずきん

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    誰の声も届かぬ森 何の音も聞こえずに
    独りぼっち 声も無く
    泣いて 哭いて 啼いて

    「どうして独りなのでしょう」
    涙落ちれど 露と消える
    夜を嫌う 獣の歌

    悩ましい掌 伸ばさない
    僕には光など差し込まない
    許されないから 満たされないから
    僕は何も望まない


    いつしか少女は迷いこむ 獣の涙に誘われて
    二人出逢う その月夜に
    触れて 振れて 狂れて

    「わたしが共におりましょう」
    微笑みが ただ 暖かくて
    朝に笑う 少女の声

    忌わしい楔が許さない
    僕では君を愛せないから
    求めていても 望んでいても
    「さあ、お生きなさい」


    巡る 廻る 二人の夢
    落ちた 堕ちた 雫一つ
    揺らいで 霞んで
    消えてしまうのでしょうか

    ふたり ゆめのなかで ずっと


    「さあ、おやすみなさい」

    優しい狼と優しい赤ずきん。
    某童話を参考に。

    ライセンス:

    投稿日時:2012/12/13 23:02:38

    閲覧数:49

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP