sammyさん作品一覧

こんにちは。
ミクさんにオリジナル曲を歌っていただいております。
私はバックバンドのつもりで創っています。
実際に演奏できない打ち込みはしていないつもりです。
でもたまにでてくるかも。 

明るいハードロックが好きです。
でも歌が一番大事です。
バンドさんは所詮伴奏ですから。
ミクさんが一番エラいのです。
よろしくお願いします。

*歌ってみたい方はカラオケ・歌詞をこっそり差し上げますのでご連絡下さい
*絵師・動画師様いつでも募集しております。


Hello.
I have Miku sing the original piece of music.
I think of myself support band for miku.
I like rock music.
But a song is the most important.
Because a band is accompaniment after all.
Miku is the greatest.
Thanking you in advance.

もっと見る

    作品にコメントして sammyさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    【初音ミク】 Vampire  【オリジナル】

    カード
    イラスト0

    + 追加
    PLAY

    闇夜に光る白い牙 透きとおるような濡れた肌
    獲物を狙う眼差しは鋭く碧く輝く
    この地に古く伝わる ひかれあう血の伝説
    村はずれの森の奥 不死人が棲むという

    あなたの声が聞こえる 私を呼んでいるのよ
    夢で見たあの人に逢える気がして

    夜露に濡れた長い髪 愛されるのは一瞬よ
    身体が熱く燃えあがり 悪魔がささやく
    cursed your own misfortune(お前の不幸を呪え)

    神父の言葉聞こえずこの村の掟破って
    16歳になった12時 ひとりで深い森の中

    魂の亡骸たち 静かに目を覚ます音
    誘うように導いてmenhir(メンヒル)のもとへ

    夜風にきえたキスの味 首に二つの愛の痕
    もだえたあとの快楽を求めて彷徨うdescended from vampire

    育ててくれたパパとママ 幸せでしたありがとう
    次の新月目覚める時私は私でないでしょう

    乾いた喉が痺れだす 月の光もあざ笑う
    手に入れたのはimmortality(不死)
    愛とはあなたに捧げることね
    まどろみながら堕ちていく 抱かれて眠るその瞬間
    人の記憶が消えていく ケモノとマモノの棲む世界

    もっとみるLyrics by sammyさん

    2015-1-27レベル調整

    少女は幼い頃から同じ夢ばかり見ていました。
    それは森の中で背の高い男性に抱きしめられている夢でした。

    少女の住んでいる村には呪われた血の伝説がありました。
    村のはずれにある森の奥深くにはその血族が住んでいた跡とされる
    メンヒルという遺跡がありました。
    村人は、呪われるのを恐れて、その森を立入禁止にしました。

    16歳を迎えたその日、少女はまた夢を見ました。
    「あの優しいおじさまが呼んでる…あなたが本当のパパなの?」
    何かにとりつかれたかのように少女は森に向かいました。
    神父様が止めるのも聞かずに…

    ライセンス:

    投稿日時:2015/07/01 05:22:18

    タイム/サイズ:07:55/(7,505KB)

    閲覧数:380

    カテゴリ:ボカロ楽曲[編集]

    カラオケ:[未登録]

    作品へのコメント1

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
    • userIcon

      ご意見・感想

      マキさん、初めまして。おはようございます。

      哀愁とファンタジーに満ちた、怪奇色いっぱいの、ミステリアスで立派な曲・歌詞ですね。堂々しとした、りりしいクリアなボーカル・コーラスにも、魅惑されます。    (^^♪

      2013/04/16 06:40:15 From  TT_ST

    ブクマ
    Songleで解析
    ▲TOP