唄界さん作品一覧

作詞家。たまに絵。不定期で生主。
和風・ロックを中心に、文学やイラストのオマージュ作品で作詞しています。
コラボのお誘い大歓迎です^^

素敵なプロフ画像は壱加さんより。

http://唄(うたノω`).コミュ
ニコ動でのコミュ⇒http://com.nicovideo.jp/community/co558486

「はなうた」"HANAUTA"
ボカロ制作ユニット⇒http://www.myspace.com/fismajar


好きなジャンルはボカロック、ミクトロニカ、和風
片思いや報われない歌詞が主流

イラストはデジタルが苦手なので、基本アナログです
水彩絵具や色鉛筆を使って描きます
最近はマスキングテープを使用するのがブーム

もっと見る

    唄界さんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    君の宇宙に漂う僕は

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    A1(7.10.11.13)
    夢の切れ間に
    嘘吐きな僕を見た
    何て事はないけれど
    少しむず痒くなったんだ

    A2(7.10.11.13)
    ぶっきら棒な
    君の持つ小宇宙
    何て事はないけれど
    少し羨ましく思うよ

    B1(10.16.10.17)
    知らない同士なのに
    嘘吐きと不思議が混ざり合ってた
    意味不明な交流
    だけど 意味もわからず手を握ってた

    C1(10.14.10.14)
    君にはどう見えてる?
    本当の僕は何処にいるの
    君にはどう見えてる?
    本当の僕は何処にいるの

    S1(4.5.5.16/4.5.5.16/11.11.10-12)
    やらしい だらしない ばかみたい
    君の遠慮ない言葉の投球

    そうだよ なさけない どうしよう
    君の引力に僕は眼を閉じる

    僕が誰だっていいさ
    僕がどうだっていいさ
    君に見えてる僕が 一番キレイなんだろう


    C2(10.14.10.14)
    君にはどう見えてる?
    本当の僕は何処にいるの
    君にはどう見えてる?
    本当の僕は何処にいるの


    S2(11.11.10-10-12)
    僕が誰だっていいさ
    僕がどうだっていいさ
    君に見えてる僕が 君に見えてる僕が 一番キレイなんだろう

    どんなに本当の僕がいても
    君の思う僕ほどキレイなものなんて、きっとない。



    短い、変わった構成にしました。
    短いからこそ、シンプルに伝わるものになるのではないかと。
    「やはり物足りないでしょう」と思われる方がいらっしゃいましたら、書き足すかもしれません。

    ライセンス:

    投稿日時:2012/05/28 22:36:52

    閲覧数:30

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP