素依さん作品一覧

めーちゃん好きの一介の何か。登録時のピアプロID何とか変更出来ないだろうか…。
 2年ほど動画・画像サイト一切読み込める状況でなかったので離れていました。
 やり取りが上手く行く自信が無かったので黙っていましたが、そろそろいい歳なので必要があると思えばお返事させて頂きます。
 必要な時がどんな時か、と言うと……コメント返信が必要等の旨記載して頂ければ……多分、します。
 事後報告で問題があれば!位だとこっそり見に行って黙ってにまにまする位ですのでご了承下さい。
 返事したいけど恥ずかしくて仕方ない。悲しい。

ご使用や加工・改変などは一般常識の範囲内でならご自由に。

もっと見る

    素依さんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    或る犯罪者の手記或いは証拠品第4類2番

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    政略結婚だったけれど、一度だって後悔はしていません。
    わたくしは貴方に最後まで恋をしていました。
    貴方は賢者の知性と少年のようなひたむきさをお持ちでした。
    貴方は研究ばかりで、他はてんで駄目で。
    いえ、もう一つの得意なチェロはわたくし達にとても素敵な時間を与えてくれました。
    無理矢理習わされたバイオリンが活きたことに、貴方と会わせてくれたことに、わたくしはこの歳になって両親を神のように称えたのです。
    ふふ、貴方は私の天使です。だって、貴方はとても無邪気で神のような打算はとても無理ですから。
    わたくしは貴方がいればよかった。
    貴方が居ない世界なら、貴方の名を地面に、この空気に、音に、記憶に少しでも長くとどめて置きたいのです。わたくしはその為なら、この指を血だらけにしてでも爪であがきましょう。
    だというのに、世界は貴方に対して、貴方が生きている間も、死んでからも冷たかった。
    貴方が変人だと、研究のために遅れた結婚を、はっきりとは分からない研究の成果をあざ笑うのです。
    貴方がここに居れば苦笑で済ませたかもしれません。
    でも、それを払えなかったのは、わたくしの妻たる役目を務めていなかったから。
    貴方に最後まで甘えてしまったのです。
    貴方が居ない今、わたくしがすべきことは、世界に貴方の名を叫ぶこと。
    貴方の残した研究を続けること。
    わたくしはそうでなければ、貴方に顔向けできません。
    ただ、貴方に褒めて欲しいのです。
    夫婦になった時、初めて紅茶を淹れた時の優しい笑顔を向けて欲しいのです。
    貴方が研究を完成できなかったのは、貴方が優しすぎたから。わたくしが甘えすぎたから。
    悪魔が必要ならば、わたくしが成りましょう。
    それで漸く対になれるのなら、こんな幸福はありません。
    わたくしは、照れ屋な貴方が死ぬまで隠し続けていた恋文に毎日返事を描きましょう。
    いつまでも、貴方と共に。

    「この手記は端から端まで全く同じ大きさ、筆圧で記載されており、書き手が当時如何に冷静であったかを物語っている。故に、主人に対し愛情を語り、世間を謗るような表現を用いているが、その実そのどちらにも心を動かしていないことが分かります。この手記は同様のものが53枚見つかっているが、全て変化はありません。以上です」
    「傍聴人は静かに。検察側の意見陳述を終え、一旦休憩後、弁護側の意見陳述に移ります」

    ライセンス:

    投稿日時:2018/01/14 01:39:46

    閲覧数:26

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP