catohekoさん作品一覧

おじさんです。曲を作ります。
ジャンルとかオリジナリティとかは気にせず、自分が聴いて楽しめることが優先です。
詞先でつくるのが一番好きなので、相性の良い詞を探してうろうろしています。どこかで接点がありましたら、どうか優しくしてあげてください。

【イラスト募集について】
いつも何かしら募集しています。興味のある方お気軽に連絡下さい。動画師さんも大歓迎です。

【試しに何か聴いてみようかな、という(有難い)方へ】
上から聴いて下さるのは大歓迎です。だけど好き嫌いもあると思いますので、こんなの(↓)も参考になさって下さい。(※)がついているのは、コラボ宛に投稿した曲です。

・アップテンポ…ふたりはなかよし/葉桜の街/decade/魔王様のおなありぃ/しあわせを忘れない/くり返すふたり変わっていくふたり/羽根を翼に/6000回目の占い(※)/おもいちがい・かんちがい(※)/いま、ここから/ままま、マカロンLOVE/脂ギッシュ☆トゥナイト(※)/「ねえ」の思考実験/3月1日11:00
・スローテンポ…はじまりのはな/Snow World(※)/星の小道/草笛を吹いて/SING./Rainy/Give a period./枯葉日誌/あわせもじ
・踊れる(?)…decade/羽根を翼に/脂ギッシュ☆トゥナイト(※)/おじおばコラボ主題歌????(※)

・楽器編成がシンプル…Give a period./枯葉日誌/あわせもじ/おじおばコラボ主題歌????(※)
・トラック数多い(あくまで当社比)…魔王様のおなありぃ/羽根を翼に/「ねえ」の思考実験/脂ギッシュ☆トゥナイト(※)
・アカペラ…星の小道/SING./いま、ここから
・セリフ入り…おじおばコラボ主題歌????(※)/3月1日11:00
・コーラスパートあり…葉桜の街/decade/魔王様のおなありぃ/Snow World(※)/おもいちがい・かんちがい(※)/脂ギッシュ☆トゥナイト(※)/3月1日11:00
・ラップパートあり…decade
・三拍子系…紙飛行機の虹/草笛を吹いて/Rainy/枯葉日誌

・わりと切ない…昨日の君へ 花火の夜/しあわせを忘れない/くり返すふたり変わっていくふたり/おもいちがい・かんちがい(※)/Rainy/Give a period.
・わりと楽しい…ふたりはなかよし/葉桜の街/魔王様のおなありぃ/羽根を翼に/いま、ここから/ままま、マカロンLOVE/「ねえ」の思考実験/おじおばコラボ主題歌????(※)
・わりと不思議…6000回目の占い(※)/脂ギッシュ☆トゥナイト(※)/枯葉日誌
・なぜか演歌…パンドラの居酒屋(※)

・春・卒業シーズン…葉桜の街/はじまりのはな/3月1日11:00/Give a period.
・夏…昨日の君へ 花火の夜/ふたりはなかよし/「ねえ」の思考実験
・秋…くり返すふたり変わっていくふたり(そうは聞こえなそうですが)/枯葉日誌
・冬…Snow World(※)/しあわせを忘れない(個人的なイメージ)

・恋の始まり…ままま、マカロンLOVE/脂ギッシュ☆トゥナイト(※)/「ねえ」の思考実験
・結婚式向け…あわせもじ

もっと見る

    作品にコメントして catohekoさんを応援しよう!

    コメントする(登録無料)

    【巡音ルカ】昨日の君へ 花火の夜【オリジナル】

    カード
    イラスト0

    + 追加
    PLAY

    愛花火 どうか届いて

    君のいる昨日へと

    (a)
    あからさまな嘘をついて
    笑ってたって
    偽りの笑顔は夢の夢

    (b)
    「ありがとう」がでてこなくて
    怒ったって
    誰もせいでもないのに

    (s)
    花火を見たんだ
    大きくてただ 大きくて
    目から出たのは心の欠片
    君がいた昨日はどんな日々より美しく

    花火を見たんだ
    鮮やかでただ 鮮やかで
    僕から出たのは独り言
    君のない今日は昨日より色がない

    愛花火 どうか届いて
    君のいる昨日へと


    (a)
    ありきたりな嘘をはいて
    泣いてたって
    偽りの涙は過去のもの

    (b)
    「ごめんなさい」でてこなくて
    騒いだって
    僕が弱いせいなのに

    (c)
    ありがとうは背中に
    さよならは心に

    君の声と花火の音と僕の鼓動と
    愛花火

    (s)
    花火を見たんだ
    大きくてただ 大きくて
    目から出たのは心の欠片
    君がいた昨日はどんな日々より美しく

    花火を見たんだ
    鮮やかでただ 鮮やかで
    僕から出たのは独り言
    君のない今日は昨日より色がない

    愛花火 どうか届いて

    君のいる昨日へと

    もっとみるLyrics by さざなみさん

    さざなみさん(http://piapro.jp/ST_sazanami)の、夏の日の後悔の詞に曲をつけました。

    自分の気持ちが重すぎて怖くて、それとも想いあえていることが大事すぎて安心できなくて、結局壊してしまった関係。もしかしたら一緒に見るかも知れなかった花火の夜に、その美しさに改めて気づく、そんな瞬間の歌として作りました。

    自分の思いとは関係なく、どうしても伝わってきてしまう、浮き立つ夏の気配も感じられますように。


    [作詞]さざなみさん
    [音源]
    ・巡音ルカV4(LUKA_V4X_HARD_EVEC)
    ・IK Multimedia: SampleTank3

    ライセンス:

    投稿日時:2017/08/19 22:27:20

    タイム/サイズ:04:32/(10,622KB)

    閲覧数:266

    カテゴリ:ボカロ楽曲[編集]

    カラオケ:[未登録]

    ブクマ
    Songleで解析
    ▲TOP