hiruyamiさん作品一覧

KAITO_V3、結月ゆかり、MEIKO_V3、鏡音V2、鏡音V4X、Rana、あと居候でIAを所持。
民族調・和風テイストな曲が多いですが、たまにネタやほかのジャンルもしますOo。。( ̄¬ ̄*)

2月に結婚しまして新居にて活動再開です。
以前よりは活動はゆっくりですが、まあぼちぼちやっていきます。
相方さんもどんどんとボカロ沼に引きずり込んでいますwww

もっと見る

    hiruyamiさんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    【年長組】 七夕響歌~年長組和風物語~ 【オリジナル】

    カード
    イラスト0

    + 追加
    PLAY

    夏風のもと 剣構えて
    死の間際に見た 暁

    血の花の原 わたしを呼ぶ声
    なつかしきその声

    嘗てきたあの場所であの人と共に
    また重ね歌う
    もう二度と離れない貴方と永久に背を重ねて歌う

    夏夜の花の色蟲の声聞き色付いて花重ね
    河のもとその手繋いで
    いつしか交わした契りを果たそう

    目を瞑りこころ通わせ胸の音確かめる
    響きあう安らぎの音よ果てなく鳴らしませ



    夏夜の空 剣掲げて
    立待月見た 貴女の 

    血を浴びた肌 月夜に照らされ
    哀しさに満ちてた

    嘗ていたあの場所であの人と共に
    また重ね歌う
    もう二度と離さない貴女と永久に背を重ねて歌う

    夏夜の水面様月に照らされ色付いて波立てて
    河のもとその手繋いで
    あの頃別れた思いも繋げよ

    目を瞑りこころ通わせぬくもりを確かめる
    重ねあう安らぎの時果てなく続きませ


    嘗て来たあの場所であの人と傍で
    また重ね歌う
    もう二度と別れない貴方(貴女)と永久に背を重ねて歌う

    夏夜の天の河雲の橋架け二人また橋渡り
    河のもとその手繋いで
    いつしか忘れた話も紡いで

    目を瞑りこころ通わせぬくもりを確かめる
    響きあう安らぎの歌果てなく続きませ

    夏夜の花の色月に照らされ色付いて華薫り
    河のもとその手繋いで
    あの頃見ていた夢路を駆けましょう

    目を瞑りこころ通わせ胸の音確かめる
    響きあう安らぎの死よ果てなく続きませ

    もっとみるLyrics by hiruyamiさん

    どうも、hiruyamiです。
    七夕は好きだけど、楽しめるような相手なんていませんorz

    さて、七夕に合わせて年長組和風物語の曲をひとつ追加しました。
    これで終わるのかどうかわかんないですが、一応これで節目のつもりです。物語としてはこれを含めて全部で7曲。
    KAITO10周年企画では、物語をひとつの舞台風にまとめてみることに挑戦してみようかと思います。

    インストや歌詞は関連ファイルよりDLできます。


    詞曲 hiruyami
    歌 KAITO,MEIKO
    アドバイザー るかっぽいど

    ライセンス:

    投稿日時:2015/07/07 00:48:10

    タイム/サイズ:04:12/(4,925KB)

    閲覧数:492

    カテゴリ:ボカロ楽曲[編集]

    カラオケ:[未登録]

    ブクマ
    Songleで解析
    関連する作品をつなげよう
      ▲TOP