ryo-taさん作品一覧

ボカロはミク一筋!

2016年秋「ミクのたべもの」というアルバムを発売します

【2nd ミクのたべもの】
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M3VHEWE/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_kCWoybVS2MV31
【1st ミクの本棚】
https://www.amazon.co.jp/dp/B01E7D5MB2/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_OCWoybKVPRV2D

VOCALOIDは初音ミクを使います。あと自分でも歌ったりします。
本名は「伊藤龍太(いとうりょうた)」といいます。千葉県人です。
NOEQ RECORDSというレーベルを運営しています。note'n notesという音楽ユニットも組んでいます。

▼ニコニコのマイリスト▼
http://www.nicovideo.jp/mylist/19086050

▼YouTubeのチャンネル▼
http://www.youtube.com/user/ryotaito

▼ブログ▼
http://blog.livedoor.jp/beans_man/

▼twitter▼
http://twitter.com/ryotaito

▼mail▼
ryotaito@hotmail.com

もっと見る

    ryo-taさんをフォローして新作情報をいち早くGET!

    フォローする(登録無料)

    曼珠沙華

    前のページへ
    1
    /1
    次のページへ
    TEXT
     

    月の見える宵に 生まれてよかった
    引いては満つる汐(しお)に 懺悔を
    貴方こそは生きとし 生き逝く者
    ましてや 我が身なんか 消え失せてゆくだけ

    まばたきにも似た 一瞬を
    幾重に重ねて 意味があろう?
    曼珠沙華 華弁(はなびら)の如くに

    一夜(ひとよ)に散りゆく人生を
    悔い抱き 死にたもうことなかれ
    三夜(さんや)で燃え散る恋ならざれば
    この指先で・・・・

    季節の始まりは 別れの始まり
    華の命で紡いだ かんざしも

    捻(ひね)りつぶした 葉脈を
    幾重に重ねて 意味があろう?
    曼珠沙華 華弁がざわめく

    一夜に散りゆく人生を
    悔い抱き 死にたもうことなかれ
    三夜で燃え散る華ならざれば

    この吻(くちびる)で 慈しむように食(は)む
    神からたまへし 紅き華
    やさしき刃(やいば)に 身(み)を沈めよ

    一夜に散りゆく人生を
    悔い抱き 死にたもうことなかれ
    三夜で燃え散る恋ならざれば
    この指先で もう一度

    一夜に散りゆく人生を
    悔い抱き 死にたもうことなかれ
    三夜で燃え散る華ならざれば
    この吻で・・・・

    ん~特になし!

    ライセンス:

    投稿日時:2015/05/17 22:48:31

    閲覧数:34

    カテゴリ:歌詞[編集]

    作品へのコメント0

    ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

    新規登録|ログイン
      ブクマ
      この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
        関連する作品をつなげよう
          ▲TOP