MEGKENさん

作曲をしている情報系大学生です。自分の作りたい音楽を作るため勉強中。

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    すぐにお返事くださり、ありがとうございました!
    (*^▽^*)

    メッセージ量が多くて、すみません。
    (>_<)
    現時点での構想を、お伝えさせていただきました。
    (*'▽'*)

    こちらは、15通目のメッセージになります。

    14こ下の、
    *こちらは、1通目になります*
    とあるものから、先にお読みくださいね。
    <(_ _)>

    お返事には、やっぱり気力とお時間が要るかと思います。のんびりお待ちしておりますね。
    (*^^*)

    その間に、歌詞の原案となる物語のあらすじを、テキストにしておりますね。
    (*'▽'*)
    『テキストいらないよー』
    『歌詞だけちょうだい』
    とお感じになった場合は、とりあえず、それだけ先にお返事いただければ嬉しいです。
    (*^^*)

    ではでは、
    そちらでも 寒暖の差が激しい日があるかと思います。ほどよく暖かくお過ごしくださいね。
    (*^▽^*)

    2018/02/07 23:33:52 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、14通目になります*

    それと、MEGKENさんのすごいところは、日本人が素直に聴ける曲へ、自然と仕上げていらっしゃるところだと思います。
    (*'▽'*)
    プロフィールに、洋楽ロックや Fear, and loathing in Las Vegas がお好きとあるのを拝見しました。
    私も洋楽ロック大好きです。感情をグァーッとストレートに描くところが。日本では一般受けしなくて、寂しいですが。
    (>_<)
    Fear, and loathing in Las Vegas 、私よくループで聴いてました。
    (*^^*)
    激しいメロディーと、激しさの合間に表現される、彼ら独特の切なさが良いですよね。 ひたむきに生きようとするエネルギーも好きです。

    MEGKENさんも洋楽ロックやLas Vegasがお好きなのに、作曲するメロディーが、そちらに偏らないですよね。
    (*'▽'*)
    日本人が素直に聴ける、アクのないメロディーだと思います。

    きっと普段から、ロックや民族系に限らず、様々なジャンルの曲を聴いていらっしゃるんですね。
    (*^^*)

    今回の作詞と直接は関係ないお話ですが、お伝えしたかったので、書かせていただきました。
    (*'▽'*)

    2018/02/07 23:31:07 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、13通目になります*

    また長文になりました。(>_<)

    『今、こんな案を考えてますよー』とお伝えしたかっただけですので、
    MEGKENさんはご無理して長文を書かずに、伝えたいことだけお伝えくださいね。
    (*^^*)

    あと、ここからは、ただのファンレターです。『そうなんだ~』くらいに思ってくださいね。
    (*^^*)

    今回のメッセージは、ピアプロに投稿されたMEGKENさんの投稿作品を、全て聴きながら書かせていただきました。

    どの曲も、とっつきやすく癖がなく、人に不快感を一切与えないメロディーだと感じました。
    (*'▽'*)
    私は素人なので よくわからないのですが、きっとMEGKENさんは、作曲の基礎的な能力が高いかたなんですね。
    (*^▽^*)
    基本が出来てない人(主に私)が作曲すると、気持ちの悪い、不快なメロディーが出来てしまったりします。
    (^ω^;)
    他者が素直に聴けるメロディーを作れるというのは、能力が高い証なんだと思います。
    (*'▽'*)

    個人的に、『Wonder Garden』『月見酒』『Beautiful World』『 草原の詩』が好きです。
    o(^▽^)o

    私も、こういうファンタジックな、少し切ない歌を、いずれ作曲できるようになりたいです!

    民族系のメロディー&伴奏と、萌えを狙わないボーカロイドの歌声の バランスが素敵だなあと思います。
    (*^▽^*)
    どの曲もナチュラルで、心が健全な印象を受けました。

    2018/02/07 23:28:58 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、12通目になります*

    ちなみに、『ご依頼いただいた』という表現をしましたが、
    私が先程書いた提案(変更案)がMEGKENさんのご希望と違う場合、
    ご遠慮なくお伝えくださいね。
    (*'▽'*)

    私、色々意見を出しますが、MEGKENさんのご意見やビジョン、ご要望も、たくさん聞きたいです。
    o(^▽^)o

    お互いに得意分野を生かして、一つの曲を作り上げていけたら素敵だと思います。

    作曲をなさる際、MEGKENさんが、
    『よーし!やりたい曲作りを存分にやってやるぜ!!』
    と感じられる案が一番の理想です。
    (*'▽'*)

    『男女の話にするとか、
    複数のボーカロイドの曲にするとか、
    生け贄とか、
    歌詞より先に物語を提出されるとか、
    正直いやだなあ。やる気なくすなあ』
    とお感じになった場合は、お伝えくださいね。
    (*'▽'*)
    またこちらのビジョンを変更して、お伝えします。
    (*^^*)

    あるいは、前回の応募作品を殆どそのまま使っていただく形になるかも知れません。
    (*'▽'*)
    MEGKENさんのご要望次第です。
    (*^^*)

    2018/02/07 23:22:08 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、11通目になります*

    また、後になってしまいましたが、
    『愛してレモンイエロー』採用の決め手を教えてくださり、ありがとうございました。
    (*^^*)

    『愛してレモンイエロー』を聴いた時に驚いたのは、
    “まるで最初から、この歌詞のために曲を作ったみたい”
    と素直に感じられるほど、歌詞とメロディーがピッタリ合っていたことです。
    語感も、実際すごく良いですね。

    私は、物語を歌詞へ変換することばかり考えていました。
    歌ってみると語感に多少違和感があっても、
    まずは応募させていただきました。

    でも、採用された『愛してレモンイエロー』は、
    私の考えなかった語感の良さを大切に、作詞が練られていると感じました。

    “作詞って、本来こういうものなんだ”
    と感じました。

    “歌詞って、音楽の一部なんだなぁ。語感が良いと、私の応募作品と違って、こんなに聴き心地のいい歌になるんだなぁ”

    卑屈に聞こえたら、すみません。
    (>_<)

    “作詞って奥が深いんだなぁ、
    私わかってなかったなぁ。
    勉強になるなあ”と。

    わかってなかったというか、多分まだあまりわかってないと思います。作詞を繰り返しながら、身につけていきたいです。
    o(`・∀・´)o


    それと、『愛してレモンイエロー』を聴いて、もうひとつ驚いたのは、調声の素晴らしさです。

    募集中の曲として投稿された時は、
    ゆかリリの歌声が、
    くぐもった、ワイルドな毛皮色だと感じました。
    焦げ茶色に、所々黒や白が混じってるイメージです。毛皮色。
    特にLilyが。ゆかりも、Lilyに合わせて同じ雰囲気で歌っているように聞こえました。

    だから、“毛皮の似合う、雪深い山奥”“闇のある雰囲気”を連想し、歌詞を応募させていただきました。
    (*'▽'*)

    でも、『愛してレモンイエロー』は、カラーがガラッと変わっていて、驚きました。
    調声が、透明感のあるレモンイエロー色になっていました。綺麗なガラスのコップに入った、レモンジュース色だと思います。ほんのり甘く、スッキリした感じ。特にゆかりの声が。

    『MEGKENさん、すげえ(;゜д゜)。
    募集時とは全然別の曲だ…!』
    と感じました。

    ご依頼いただいた今だから言えることですが、採用された作詞者様が とても羨ましかったです。歌詞の世界観を、歌声で表現してもらえて。
    (*^^*)

    2018/02/07 23:15:56 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、10通目になります*

    また、この物語ですと、エピソードが多すぎて、1曲に収まりきらないかも知れません。

    その場合、

    A【エピソードを極力削り、あらすじだけ歌詞にする】

    →前作の応募作品のような感じになると思います。
     物語の詳細は描けませんが、全体図やテーマは伝わると思います。


    B【物語の一場面だけを切り取り、背景も感情も丁寧に細かく歌い上げる】

    →物語全体を描くことは出来ず、かなりの量のエピソードを捨てることになると思います。
     しかし、一場面をじっくり細かく描写できるため、わかりやすい歌にはなると思います。



    AかВ、このどちらかの形になると思います。
    (*'▽'*)

    できるだけ、物語全体を歌詞へ込めたいと思っております。
    (>_<)
    まずはAで作詞してみて、
    どうしても上手く書けなければ
    Bで作詞してみると思います。

    Bの場合、どの場面を切り取って歌詞に採用するか、MEGKENさんのご意見もお聞きしたいです。
    (*'▽'*)

    『場面は自由に決めていいよー』
    という場合、独断で決めさせていただきますね。
    (*^^*)

    2018/02/07 23:09:10 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、9通目になります*

    歌う登場人物の人数は、
    現段階で、5つのパターンを考えています。
    (*'▽'*)

    A【ユリス、コーディー】2人役

     一番人数が少ないパターンです。
     ゆかリリ曲のように、交互に歌ったり、ハーモニーになったり、重唱したら素敵だと思います。
     前作の応募作品と同じく、脱出する若者2人が、村の背景を語り、自分の心情も語ります。


    B【ユリス、コーディー、語り部】3人役

     村の背景や状況などは、語り部が歌います。
     ユリスとコーディーは、自分の行動や気持ちのみ、歌います。


    C【ユリス、コーディー、ルナ】3人役

    メインの登場人物3人が、交替で舞台を語り、自分の行動や心情も歌いあげます。


    D【ユリス、コーディー、ルナ、語り部】4人役

    メインの登場人物3人が
    各自の行動や気持ちを歌い
    語り部が村の背景や状況を歌います。
     

    E【ユリス、コーディー、ルナ、村長、村人1~5名、語り部】6~10人役

     最も大人数のパターンです。
     舞台に登場する人物の殆どのセリフが、歌詞に込められ、口々に歌われます。
     多分一番ミュージカル風になると思います。
     パートごとに、歌う人数や、歌う間隔へ変化をつけたら、すごくボリュームのある曲になるのではと思います。
     ユリス役を、ゆかりとCULがダブルキャストで演じる場合、MEGKENさんお持ちのボーカロイド全員が参加する形になります。
    (*'▽'*)
     MEGKENさんの作業量がすごく増えてしまいますので、MEGKENさんがやってみたいとお感じになった時だけ、この形で作詞したいです。
    (*^▽^*)



    歌うボーカロイドの人数によって、A~Eのどれで作詞するか、変わってまいります。

    個人的には、CかDをまずやってみて、余力があればEへチャレンジしたいと思っております。
    つまり、C、D、Eのいずれか1つの歌詞を お渡ししたいです。

    MEGKENさんは、どのパターンをお望みでしょうか?
    (*'▽'*)

    2018/02/07 23:06:53 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、8通目になります*

    作詞の順番として

    1.物語の原案を、テキストで お見せする
    (先に世界観を共有するため)

    2.MEGKENさんと意見交換
     →相違があれば折衷案を探す

    3.物語の原案をもとに、歌詞を書く
    (作詞の基本ルールはひとまず無視し、ぴったりの言葉が見つかるまで、歌詞を書きまくる)

    4.出てきた言葉をもとに、作詞の基本ルールに合わせて、歌詞を修正していく

    5.テキストでピアプロに投稿
    MEGKENさんにお見せする
    (作詞の基本的なルールについて、お尋ねするかも知れません。なにとぞよろしくお願いします)
     <(_ _)>

    6.MEGKENさんと意見交換
     →ご意見次第で書き直し
     
    7.歌詞の最終案をピアプロに投稿
     →MEGKENさんへ 作曲をお願いする


    …という順番で、やっていけたらと思います。
    (*'▽'*)
    段階7で、やっとMEGKENさんへ歌詞をお引き渡しできる形になります。
    (>_<)
    それで構いませんでしょうか?
    (*^^*)


    歌詞より先に、物語をお見せしたい理由は、

    ・物語を書くスピードのほうが早いため、より早い段階で、世界観を共有できるから

    ・歌詞には描かない裏設定、裏エピソードも、できるだけ作曲者様に知っていただきたいから

    ・先に物語を固めたほうが、後の作詞が楽になるから

    ・もしMEGKENさんのほうで何か良いアイディアが出た場合、早い段階で歌詞へ取り入れられると思うから

    以上です。(*'▽'*)

    2018/02/07 22:59:36 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、7通目になります*

    《希望の配役 つづき》

    【幼なじみの青年コーディー】

    KYO

    ごく平凡ですが、理性的で優しさがある青年の役です。
    力仕事が得意とか、狩りや弓矢が上手い設定になるかも知れません。
    KYOの繊細な声と合わないかも知れませんが、『見かけによらず頼もしい』みたいなキャラクターになるのかな、と思います。


    【生け贄に選ばれた少女ルナ】

    初音ミクSoftか
    鏡音リンWarmか
    鏡音リンSweetか
    高音域のIAのイメージ

    おっとりした、信心深い少女です。
    穏やかで幼い声のボーカロイドを希望したいです。

    他の子よりも動作が遅いため、親から頻繁にグズと罵られながらも、健気に畑仕事をする7才です。
    生け贄に選ばれると、『みんなが喜んでくれるなら』と、黙って受け入れる子です。
    出来るだけ幼い声がいいのですが、鏡音リンはハキハキしているため、合わないかも知れません。
    IAの高音域で、幼い歌声が出れば、案外一番合う気もします。


    【大事な人を生け贄にされて、
    激しく怒り狂った時のユリス】

    CUL

    普段のユリスは、怒り苦しみを抑えており、ある場面で爆発します。その激情は、できればCULに演じてほしいです。


    【語り部】

    IA

    語り部は 第三者的に、淡々とナレーションをするイメージです。
    女性希望です。

    MEGKENさんの『草原の詩』のIAの歌い方、素敵ですね。できれば、こんな感じで歌ってくださると嬉しいです。

    また、先程も書きましたが、個人的にIAは
    “北国の空気感を表現するのが得意な声”
    と感じます。
    『草原の詩』のように温かさを感じる、人間らしい歌い方、
    『SHOUT』のようにクールな歌い方、
    物語に合わせて使い分けていただけたら嬉しいです。


    以上、だいたいこんなイメージです。
    MEGKENさんは、どうお考えでしょうか?
    (*'▽'*)
    …といっても、
    歌詞や物語を先にお見せしなければ
    配役の良し悪しを判断しづらいですよね。

    歌詞作りにはとても時間がかかりますので、
    (>_<)
    先に、原案となる物語を見ていただけないでしょうか?
    (・∀・)ノ□

    2018/02/07 22:56:01 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、6通目になります*

    ちなみに、現在 構想中の物語の登場人物は、以下になります。
    (名前が無いと不便ですので、仮の呼び名をつけました。
    ご意見あれば、お伝えください)
    (*^^*)

    【登場人物】

    村長の娘 ユリス 17才
     村の因習へ不満がある

    幼なじみの青年 コーディー 23才
     ユリスと共に村を脱出する

    幼なじみの少女 ルナ 7才
     ユリスとコーディーが昔から
     面倒をみてきた近所の子
     今年の生け贄に選ばれる

    語り部 女性
     ナレーション
    (※構想を練り直すうち、ナレーション役は 撤廃する可能もあります)


    【希望の配役】

    (※あくまで現段階の希望なので、後で違う配役をお願いするかも知れません)
    (※MEGKENさんのご意見も聞きたいです)
    (*'▽'*)

    【村長の娘ユリス】

    *第一希望 結月ゆかり*

    一見普通の娘ですが、強い苦しみや怒りを抑え込んで生きてきた娘の役です。
    ゆかりは意外と そうした役が合うように思います。

    MEGKENさんの「Beautiful World」を聴かせていただいた時、『ユリスは、きっとこんな声の少女だ』と思いました。

    “本当は繊細で優しいのに、環境のせいで 繊細さも優しさも 押し殺すしかなかった哀しみ”

    ゆかりがユリスを演じると、そうした心を隠し持つ娘になる、と思います。


    *第二希望 CUL*

    ヒロインは“物資が乏しい村で、地に足をつけて生きる娘”でもありますので、CULも似合う気がしました。

    ボーカロイドの歌声サンプルページで声を聴いた時は、主張の強い声に感じました。
    でも、MEGKENさんの「櫻」を聴かせていただいて、『思ったよりナチュラルな歌い方をするんだ』と感じました。

    CULがユリスを演じると、
    “哀しくても過酷な環境を受け入れ、ひたむきに生きる、野性的な雰囲気の娘”
    という印象になる気がします。


    *第三希望 IA*

    IAが演じると、クールになる印象を受けます。無感情・無機質になりやすいというか。
    ただ、IAの声質じたいは、北風のような雰囲気があり、それがこの村の世界観と合う気がします。
    ヒロイン役には、哀しみや怒りを表現してほしいので、結月ゆかりやCULのほうが得意かもと思い、第三希望とさせていただきました。

    2018/02/07 22:53:30 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、5通目になります*

    【変更・追加したい要素 】

    (3)村の生け贄の慣習

    前回では字数が足りず、ごっそりカットした部分です。

    村では豊作を願って、10年に一度、娘を御神山(※ただの山です)に捧げる、という風習があります。

    ゆかりが演じる、とある村娘は、10年前に姉を生け贄にされ亡くしました。
    その直後、近所に赤ん坊が生まれます。
    姉そっくりの金髪に育っていくその子を、娘は『きっと姉の生まれ変わりなんだ』と信じ、面倒をみるようになります。
    (※近所の子同士で、年下の子の世話をする風習があります。
    核家族の現代日本とは違う文化です)


    しかし10年後、今度はその近所の子が、生け贄に選ばれてしまいます。
    娘は彼女を救おうと、ある行動をします。

    …といったエピソードです。
    娘が村を脱出する前の場面です。

    ヒロインが“村を脱出したい”と願う、強い動機づけとなるエピソードです。

    前回はこのエピソードが無かったため、単純に、
    “不便で不自由な、生活苦の村から出たい”
    という感じの曲になっていたと思います。


    今回、生け贄の少女のエピソードを追加することで、
    表現の主軸は、こうなります。

    “ヒロインが、その少女との温かな交流を、どれほど愛しているか”

    “精神的な闇の深い村で、ヒロインがどれほど苦しむか”

    “複雑に絡んだ怒り苦しみを抱えながら
     いかに脱出へと前向きなエネルギーを注ぐか”

    主軸は3つです。
    この3つの気持ちを
    順番に描いていきたいと思っています。

    怒り狂う娘へ、幼なじみの青年が寄り添い、共に脱出する。その暖かさも描けたらと思います。

    情報量が多すぎて、1曲に収まりきらない気もしますが(>_<)

    字数制限が無かったら
    描いてみたかったエピソードです。
    できれば書かせていただきたいです。

    2018/02/07 22:42:44 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、4通目になります*

    【追加したい要素】

    (2)複数のボーカロイドが、物語を歌う

    前回はLilyとゆかりの2人が歌っていて、とても面白いと思いました。
    ボーカロイドの歌声ごとに、雰囲気や表情や性格が違っていて、イメージを膨らましやすかったんです。

    MEGKENさんが複数のボーカロイドをお持ちだと知り、サンプルページで聞き比べした時、
    “できるだけ多くのボーカロイドに、
    各自の一番得意な表現を使って
    みんなでこの物語を
    歌い上げて欲しい”
    と感じました。

    MEGKENさんの
    “物語風の曲にしたい”
    というご意見を見て思ったのですが、

    “ボーカロイドたちが
    歌劇を演じる”
    というスタンスで

    “複数のボーカロイドに、
    それぞれの歌声に合った
    パートを歌ってもらう”

    というのは
    いかがでしょうか?(*'▽'*)


    物語には複数の登場人物がいます。
    “基本的には
    1人の登場人物を
    1人のボーカロイドが歌う”
    という案です。

    狭い村ではありますが、様々な人の思惑が絡み合って物語が紡がれます。

    ディズニーアニメのミュージカルシーンのように、
    様々な人物が次々と歌いながら、1つの世界を魅せてゆく、
    そんな歌がもし出来たら、素晴らしいと思いました。

    作曲と調声をなさるMEGKENさんのご負担が、かなり増えてしまいますが、お願いすることは可能でしょうか?
    (>_<)

    様々なボーカロイドを使いこなし、作曲の基礎的な技術力の高いMEGKENさんなら、きっと素晴らしい曲に仕上げてくださるのではないかと思いました。
    (*'▽'*)
    しかし、労力がかなりかかる提案ですので、お忙しい場合や やりたくない場合、断っていただいて大丈夫です。
    (>_<)

    2018/02/07 22:39:06 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、3通目になります*

    【変更・追加したい要素 】

    (1)脱出する若者の片方は、
    LilyからKYOへ変更したいです。

    脱出するのは女性2人でもいいのですが、片方を男性にしたほうが、曲に広がりが出るのではと思いました。

    信頼しあう男女が、協力して村を脱出する物語になります。
    2人は基本的には“同志”ですが、恋愛感情も持っています。

    なにしろストレスフルな村ですので、男女の恋愛の暖かさで 苦難を緩和したほうが、聴きやすい曲になると感じました。

    女同士の友情も良いものですが、凄まじいストレスを緩和できるのは、同じく強いエネルギーである恋愛感情なんじゃないかな、と。

    ゆかりの演じる村娘が、村の因習の全てを憎んでいるため、

    パートナーが同性だと、「私も同じ気持ちだよ」と同調して終了ですが、

    異性の場合、青年が娘に
    「村を出て、2人で沢山子供を作ろう。新しい村が作れるくらいに。そして、この村の記憶を全て上書きするんだ」
    と言う場面を描けます。

    そのほうが、ビジョンがハッキリして、インパクトも出るんじゃないかと思います。
    (*'▽'*)

    また、MEGKENさんのお持ちのボーカロイドと同じ声を、ネットで聞き比べてみたのですが、

    KYOの声を聴いた時、直感的に
    『この隠し里の世界へ参加して欲しい』
    と感じました。

    村の因習へ怒り狂うゆかりを、
    KYOが男性ならではの論理性と暖かさで 受け止める。
    そんな場面を、追加させていただきたいです。
    <(_ _)>

    2018/02/07 22:36:22 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、2通目になります*

    ちなみに、私の
    “前作から引き継ぎたい要素”
    “変更・追加したい要素”は
    以下になります。


    【引き継ぎたい要素】

    *ぜひぜひ引き継ぎたい要素*

    (1)ボーカロイドたちが、かわるがわるに歌う

    前回、物語っぽい歌詞を送らせていただいたのは、Lilyとゆかりが、交互に歌っていたためです。
    (*^^*)
    交互に歌ったり、ハーモニーになったり、重唱したりするのが、面白いなあと思いました。
    物語を紡いでるみたいだなあと。
    (*^^*)

    (2)世界観
    前作と同じ、雪深い山奥の隠し里にしたいです。

    (3)2人の若者が村から脱出するテーマ

    (4)ストーリーの大まかな あらすじ

    …(2)と(3)は、MEGKENさんのご要望と一緒だと思います。
    (*^^*)
    (4)は、
    『ストーリー全体を描く』か
    『ストーリーの一部を描く』かが
    変わる可能性も ございます。


    *できれば引き継ぎたい要素*

    (5)ゆかりの笑い声

    ボカロ曲に笑い声が入っているのを、私 初めて聴きました。
    (*'▽'*)
    ゆかりは笑い声も吐息もセクシーですし、曲のアクセントになって、曲全体が華やかになると感じました。
    (*^^*)

    ただ、「愛してレモンイエロー」で既に使用されていますから、
    MEGKENさんが「同じことを繰り返すのは避けたい」とお考えなら、無くても大丈夫かと思います。
    (*'▽'*)
    また、私のほうで、「やはり今回の曲には合わないから、やめたいです」と言うこともあるかもしれません。
    (>_<)

    合わないと判断するのは、以下の場合です。

    ・ゆかりが笑うに至る過程を、字数が足りなくて歌詞に描けなかった場合

    ・物語を練り直してみて、気持ちの流れ的に 笑い声が入ると不自然になる場合


    *できれば引き継ぎたい要素 続き*

    (6)脱出するヒロイン(村娘)の気持ちを、ゆかりが歌う

    前回、この世界観を構築するにあたり、
    私の中で“ゆかりは村長の娘役”というイメージでした。
    (*'▽'*)
    今回も同じだと、作詞がしやすくて有り難いです。
    (*^^*)

    ただ、村娘役の性格的に、別のボーカロイドのほうが似合う場合もあるかも知れませんね。
    (*'▽'*)
    MEGKENさんのご意見もお聞きしたいです。
    (*^^*)

    2018/02/07 22:28:14 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    *こちらは、1通目になります*
    MEGKENさん、お忙しい中、お返事ありがとうございます。
    o(^▽^)o
    “ハープシコードやヴァイオリンで、物語風の曲にしたい”というお返事が嬉しいです!
    とってもいい曲になりそう!
    当方ワクワクしております!
    (≧∇≦)
    作詞してみたいです!
    ぜひよろしくお願いします!
    <(_ _)>

    締め切りがないというのも、有り難いです。
    (*'▽'*)
    お互いに意見交換しながら、曲の完成度を高めていけたら嬉しいなあ、と思っております。
    (*^^*)

    ボーカロイドは、曲のメロディーに合わせて決めるのですね。
    (*^^*)
    私の要望も聞いてくださり、ありがとうございます。
    (*^▽^*)

    MEGKENさんは、ボーカロイドをたくさんお持ちなんですねー。
    (*'▽'*)

    ちなみに、私のメッセージ、顔文字が多いですが、
    個人的に、こうして幼い文を書いたほうが、曲のアイディアが出やすくなるんです。
    (>_<)
    なにとぞご了承ください。
    <(_ _)>

    MEGKENさんは、曲に関して、変更点などのご要望は無いのですね。
    (*'▽'*)
    “別の曲を書いてほしい”との事でしたので、
    “前の歌詞をそのまま使いたくない理由は何だろう?”
    と思い、前回ご要望をお尋ねしました。
    (*^^*)

    もしかすると、
    “前作のメロディーをベースにせず
    世界観だけを優先して
    作詞してほしい”
    というご要望なのでしょうか?
    (*'▽'*)

    だとしたら、すごく嬉しいです!
    o(^▽^)o
    前回お送りした歌詞は、字数制限のため、ごっそり削除した部分があります。

    今回は、その部分も含めて、作詞できたら嬉しいです!
    (*'▽'*)

    2018/02/07 22:25:18 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • めいのさん MEGKENさん

    メッセージ

    こんばんは。諸用でPCから離れていたため、お返事が遅くなってしまい申し訳ないです。
    「褪せる白、灰色の街」の採用ありがとうございます。
    piapro公式Twitterで紹介されていてびっくりしました。
    雰囲気に沿うように書くのはなかなか難しい所もあるので、そこを認めて頂けたのはとても嬉しいです。

    内容的に3月中には動画化出来るといいですね。
    絵ならお手伝い出来る分野ですが、間に合うか微妙な所なので良い人が見つかってくれるのが一番良いです。
    作詞の件で何か修正などご要望あれば、お気軽にご相談ください。
    この度は貴重な機会を頂き、ありがとうございました。

    2018/02/06 19:50:20 めいのさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    何度もメッセージして、
    申し訳ありません。
    (>_<)

    昨晩のメッセージなのですが、

    【もしMEGKENさんが
    0時22分から0時36分の間に
    ご覧になった場合だけ】

    この先をお読みください。

    申し訳ないのですが、
    3つ目のメッセージだけ
    もう一度見ていただければと思います。
    <(_ _)>
    一度送信した後、
    0時22分から0時36分の間に
    削除し、加筆して再送信致しましたので、
    (>_<)
    『加筆部分を見ていただけてないかも』と
    後で心配になりました。

    くどいですが
    メッセージさせていただきました。
    何度もすみません(>_<)
    今後、削除→再送信は、やめますね。
    お手数おかけしてしまうので。

    ちなみに加筆部分は、
    (*こちらは、3つ目のメッセージになります)
    以降です。

    「そっちも見たよー。
    質問に全部答えなくてもOKで、
    返信ゆっくりでOKってことだよね?」
    とお感じになったなら、それで合ってます。
    o(^▽^)o

    色々と不慣れで、申し訳ないです。(>_<)
    ではでは、風邪などお気をつけて、
    すこやかにお過ごしくださいね。
    (*^^*)

    2018/02/04 21:21:01 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • ガネードさん MEGKENさん

    メッセージ

    作詞応募結果のご連絡ありがとうございました。
    また機会がありましたら、作詞応募したいと考えております。
    そして、2度も歌詞応募の機会を与えて頂きありがとうございました。
    それでは失礼いたします。

    2018/02/04 09:33:15 ガネードさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    夜分遅く失礼致します。(>_<)
    メッセージをさせていただきました。申し訳ないのですが、長文のため、分割で送信させていただきました。
    2つ下のメッセージから、先にお読みくださいね。
    <(_ _)>




    (*こちらは、3つ目のメッセージになります)

    すみません、たくさん質問させていただいたので、お答えするのが大変だと思います。
    (>_<)
    全部答えていただかなくても大丈夫ですので、MEGKENさんのストレスにならない範囲内で、お答えくだされば嬉しいです。
    お返事は、今度はのんびりお待ちしております。
    (*^^*)
    学業なさったり、他にもたくさん創作活動をなさったり、お忙しいでしょうから、お手すきの時にお返事いただければ幸いです。

    このたびは、嬉しいご提案をくださり、ありがとうございました。
    <(_ _)>

    2018/02/04 00:36:34 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    (*こちらは、2つ目のメッセージです。ひとつ下のメッセージを、先にお読みくださいね。)

    お引き受けするしないのお返事よりも先に、MEGKENさんのご要望を、詳しくお聞かせ願えないでしょうか?
    o(^▽^)o

    応募した歌詞にある世界観の、次曲に活かしたい部分は、どんなところでしたでしょうか?

    変更してほしい部分は、おありでしょうか?
    (*'▽'*)

    避けて欲しい単語、モチーフ、発音などは、おありでしょうか?
    (例えば“病人年寄りよく死ぬ”という歌詞は避けたい、
    “すきま風の入る家”というモチーフは避けたい、
    メロディー2音へ対して5文字を宛てるのは避けて欲しい、等)

    前作から引き継ぎたいイメージやモチーフなどは、おありですか?
    (もし気に入っていただけたモチーフなどあれば、お伝えくださると嬉しいです)
    (戦に負けた先祖、隔離された極貧の村、大雪、自由を求め脱出する村娘、というのが前回のモチーフでした。もしお気に召したものがあれば、お教えくださいね)

    また、変更・追加したいイメージやモチーフなどは、おありですか?

    曲先でしょうか? 歌詞先でしょうか?

    締め切りはございますか?

    どのボーカロイドの曲になさいますか?

    質問が多くて、すみません。(>_<)
    MEGKENさんの描いてらっしゃるビジョンを、出来る限り正確に知りたいです。
    「そこまで具体的には考えてないよ~。好きに作詞してOKだよ」という場合は、そうお伝えくださいね。
    (*^^*)

    また、参考までにお聞かせ願いたいのですが、“ゆかリリ曲とあの歌詞は合わない”とお感じになった理由を、教えていただいてもいいでしょうか?

    メロディーが陽気で軽快だから、世界観の暗さや重さが似合わなかった、
    語呂が悪かった、
    リズム感の欠けた歌詞だった、
    …という感じなのかな?と思っております。
    (>_<)

    私は作詞するのが殆ど初めてなもので、無知ゆえにご迷惑をおかけしてしまうかも知れません。これから少しずつ、作詞が何たるかを学んでいきたいと思っております。
    ご指摘あれば、精一杯改善させていただきます。
    (*'▽'*)
    私でよろしければ、一緒に曲作りをしていだだけると嬉しいです。
    o(^▽^)o

    2018/02/04 00:22:48 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    (*こちらは、1つ目のメッセージです。長文のため、分割で送信させていただきました。)

    MEGKENさん、申し訳ありません!
    私は早とちりした状態で、メッセージを送ってしまっていたのですね。
    (>_<)
    募集要項に“合否の連絡が多少前後したり遅れたりすることがありますので、ご了承下さい”といった旨が書かれていた記憶があります。でも、多少でなく数日と書いていらしたかも知れません。
    (>_<)
    でしたら、待てなかった私が悪いです。
    別途にご連絡なさるには、気力や時間が必要ですから、他のかたより連絡が遅くなるのは、自然なことだと感じました。
    (*'▽'*)
    MEGKENさんは後でじっくりメッセージしようと思ってらしたのに、昨晩の私のメッセージでご不快にさせてしまったと思います。申し訳ありません。
    (>_<)
    メッセージをいただく前は、
    『MEGKENさんは軽快でかっこいい曲を作ったのに、私が“狼に喰われた子”とか“すきま風の入る家”とかの不吉な歌詞をあててしまったから、きっと怒ってしまったんだ』
    と思い込んでいました。
    (>_<)
    違ったのですね。

    まさかあんなに丁寧なご感想をいただけるとは、そして曲作りのご提案をいただけるとは、思いもしませんでした。
    …お返事を待てなかった自分を殴りたいです(汗)。

    世界観を気に入っていただけたこと、別途連絡しようと思っていらしたこと、そして、別の曲作りのご提案をいただけたこと、すごく嬉しいです。
    ありがとうございます!
    o(^▽^)o
    ご依頼と受け止めてもいいんでしょうか?
    (*'▽'*)

    2018/02/04 00:19:32 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • ゆうきさん MEGKENさん

    メッセージ

    選考、お疲れさまでした。

    機会がありましたら、またご応募いたします。

    メッセージありがとうございました。

    2018/02/03 15:30:30 ゆうきさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 後田さんは今日も泣いてるさん MEGKENさん

    メッセージ

    こんばんは。わざわざメッセージありがとうございます!!
    今回は残念でしたが、良い作品ができること心からお祈り申し上げます。

    2018/02/02 22:29:56 後田さんは今日も泣いてるさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 雪なずなさん MEGKENさん

    メッセージ

    こんばんは
    ゆかリリ曲へ応募させていただいた者です
    この度は選考お疲れさまでした
    素敵な曲が完成なさって良かったです
    調声も素晴らしいと思いました

    ところで、応募者の方々の中で私だけ、合否のご連絡をいただけなかったみたいですが、なぜですか?
    私は何か失礼なことをしましたか?
    連絡もしたくないくらい、歌詞の内容が何か不快だったのでしょうか?
    不採用になさるのはMEGKENさんの自由なので構わないのですが、連絡をいただけないことは非常に残念でした

    2018/02/02 22:16:46 雪なずなさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • 寺保さん MEGKENさん

    メッセージ

    こんばんは。
    わざわざご連絡ありがとうございます。
    楽しんで参加させて頂きました。
    こちらこそまた機会がありましたらよろしくお願いいたします。

    2018/02/02 19:36:43 寺保さん から MEGKENさん へのメッセージ

  • Bnekoさん MEGKENさん

    メッセージ

    選考お疲れ様でした!
    個人的には残念な結果でしたが、また機会がありましたら歌詞を書かせて頂きます!
    ありがとうござました!

    2018/02/02 17:01:40 Bnekoさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • itsme いつみさん MEGKENさん

    メッセージ

    MEGKENさん、選考連絡ありがとうございます
    丁寧なメッセージ恐縮です、お疲れ様です
    落選ではありましたが、素敵な曲に詞を書く経験をさせていただきありがとうございました

    2018/02/02 10:26:07 itsme いつみさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • けとぐるーぬさん MEGKENさん

    メッセージ

    連絡ありがとうございます。
    選考お疲れ様でした。
    完成品聞かせていただきました。
    素敵な曲ですねえ(*´Д`*)めいのさんの歌詞はやっぱ良いなあ。
    自分にとっては残念な結果でしたが、
    また機会がありましたらよろしくお願いします。

    2018/02/02 00:31:17 けとぐるーぬさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • とーる。さん MEGKENさん

    メッセージ

    MEGKENさんこんばんわ。
    選考お疲れ様でした、またご連絡有難うございました!
    今回は残念でしたが、めげない心の持ち主なのでまた応募させて頂きたいと思います( *´艸`)
    実は鏡音曲も応募をもくろんでおります。
    無事応募出来た際はまたこいつかーって暖かい目で見て貰えると嬉しいです。

    こちらこそありがとうございます!

    2018/02/02 00:21:44 とーる。さん から MEGKENさん へのメッセージ

  • キンキンさんさん MEGKENさん

    メッセージ

    こんばんは!
    選考お疲れ様でした。私にとっては残念な結果でしたが、完成された作品楽しみにしています。

    2018/02/01 23:37:13 キンキンさんさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • ゆきみさん MEGKENさん

    メッセージ

    MEGKENさん、こんばんは。
    選考お疲れ様でした!
    完成版を拝聴して、デュエットや曲の流れを活かした作品だと思いました。
    私にとっては残念な結果でしたが、素敵な曲に歌詞を書かせていただき良い経験になりました。
    また機会がありましたら、よろしくお願いします。
    この度は有り難うございました!

    2018/02/01 23:12:58 ゆきみさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • ふぎさん MEGKENさん

    メッセージ

    MEGKENさんこんばんは。
    先日の歌詞募集曲にそれぞれ応募しておりました、ふぎです。
    この度は、「愛してレモンイエロー」のほうを採用いただけるとのでご連絡くださり、ありがとうございます。

    歌詞は、楽曲の雰囲気や歌ったときのノリの良さをいっそう盛り上げられるようにと意識していたので、そのように感想をいただけてとても嬉しいです。
    そして早速、更新された音源も拝聴いたしました。
    譜割りなどうまい具合に調整してくださりありがとうございます。歌詞が、楽曲の疾走感に乗れていて安心いたしました。

    併せて、今後の予定も了解いたしました。
    また進展のご連絡をお待ちしておりますね。歌詞に関係して相談事など生じましたら、いつでもご連絡くださればと思います。
    動画の公開まで、どうぞよろしくお願いいたします。

    2018/02/01 22:39:57 ふぎさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • yama。さん MEGKENさん

    メッセージ

    いえいえ、選考おつかれさまでした(*^^*)
    こちらこそ、また機会がありましたらよろしくお願いします!

    2018/02/01 21:59:17 yama。さん から MEGKENさん へのメッセージ

  • こーたろーさん MEGKENさん

    メッセージ

    その節は大変お世話になりました。

    お待たせしており申し訳ありません。
    動画と絵を描いて下さる方がいま見つかっているのですが、
    先方の御都合で作業は三月ごろからのようです。

    また連絡をいただけた際には進捗を報告させていただきます、
    ご不明な点も何時でも連絡を下さい。

    2018/01/30 19:27:34 こーたろーさん から MEGKENさん へのメッセージ

  • Naoya1995さん MEGKENさん

    メッセージ

    Naoya1995です。
    今曲の依頼は大丈夫でしょうか?

    2018/01/21 18:53:17 Naoya1995さん から MEGKENさん へのメッセージ

▲TOP