山田なおさん

山田なおさん

yamadanao

個人サイト:http://yamadanao.com/
ツイッター:https://twitter.com/yamadanao_com

もっと見る

ピアプロバッジ

その他関連サイト・SNS

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

2045シンギュラリティ

現実とフィクションは すり替われるのか 薄い瞼の裏 見えそうで見えないな ああそうか 僕たちは現実というフィクションに 騙されていたのか 目を塞いだ 口を塞いだ 耳を塞いだ  僕たちは自由か  目を開いた 口を開いた 耳を澄ました 変わらない情景 息を吐いて また吸い込んで 繰り返す僕ら生命体  いつか身体失なっても 生きていけるのかな 現実とフィクションは すり替われるのか 薄い瞼の裏 見えそうで見えないな ああそうか 僕たちは現実というフィクションに 騙されていたのか  僕たちは2人で1つじゃない 僕たちは1人で2つだろ 鏡越しに映ったふたり 実像虚像の議論には意味がない 僕たちの世界は2つじゃない 僕たちの世界は1つだろ 書き込まれたシナリオは見ない 曖昧でいいさ いつか知るミライ I was image 君の姿を写し取った模造のレプリカ I was born 君と2人でも 生きていけるようだ 声を出して さあ目一杯 響き合う僕ら共鳴体 今日が僕らの最後だっても まだ終わらない    曖昧な過去の虚像に 囚われてた 君がいたんだ 鮮明な現在の命と共に 僕らは歩いてゆくんだ 肥大化した皆の虚言に 惑わされた それだけなんだ  僕らが目指す ミライ それは  全然目に見えなくて ちょっと目を細めてみたりして だけど見えてしまうのも嫌で なんか面白くないや 見たことあるものが過去で 見たことないものがミライで 初めて見るから怖くて 初めて見るから面白いんだって 現実とフィクションは すり替われるのさ 薄い瞼の裏 あと少し見えるかな ああそうさ 僕たちは現実というフィクションに 魅せられて 夢を見て  いつまでも つながっているんだ

【歌詞】
投稿日時 : 2018/03/29 17:04
▲TOP