阿僧祇さん

作/編曲は主になつかしいスタイルで作ってます。(センス古いとか泥臭いとかともいう;)