【採用済歌詞】路地裏ロジック

投稿日:2010/08/27 02:31:51 | 文字数:512文字 | 閲覧数:204 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

yonakiyasha様の曲の応募用歌詞を書かせていただきました。
だいたいのテーマは「日常的非日常」というか…。
退屈な毎日だけど見方一つでいろんな世界があるよっていう感じです。
鬱NGということでしたが、引っかからないか心配です…。笑

Bラ部分の音数が難しくて曖昧なとこあります。
字数的に見ると半分くらいしかないです;
音に合わせるとこれくらいが精一杯で…。
もし字数足りないようでしたら
以下の歌詞を付け足します。
(元々は入れてた歌詞で、上記Bラの先頭に付きます)

焼けつくアスファルト
かすめる臭いと
顔無しの行き交う誰かと誰か


その他も要望によって歌詞・音数共に変更可能です。



【一部読み方】
・機械仕掛け=きかいじかけ
・囁いた=ささやいた
・模造太陽=もぞうたいよう
・其処=そこ
・軋む=きしむ
・油膜=ゆまく
・瓦礫=がれき
・眩暈=めまい
・未だ=まだ

読んでいただきありがとうございました><

【追記】
採用決定いたしました!
本当にうれしいです。
ありがとうございました><



前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【A】
あぁキミは今 どこを見ているの
溶けてゆく空 逆さまになって

【サ】
すれ違う 誰も気づかない
路地裏の裏側 飛び込んで
新しい ページ開くよ
さよなら退屈なこの世界

【Bラ】
繰り返す日々
機械仕掛けのように
何もないと思ってたけど
そうでもないかもよって
不意に誰かが囁いた

【Bメ】
模造太陽 ボクら映して

【サ】
すれ違う 誰も気づかない
路地裏の裏側 飛び込み
真っ白い 世界が見えて
鮮やかな色に染めてみたいよ

溢れ出す 音も景色も
巡る全てに 会いにゆこうか
気づいて 其処にあるから
声枯れるまで叫び続けるよ

【C】
軋む 世界 油膜に沈み
弾け 散った プリズムみたい
狭い 視界 瓦礫の上で
消えて いって 眩暈がした

【サ】
でもきっと 思うよりもさ
無機質なものじゃなかったよ
世界は 人の数だけ
在るんだからそれでいいじゃないか 

【サ】
すれ違う 誰も気づかない
路地裏の裏側 飛び込み
真っ白い 世界が見えて
鮮やかな色に染めてみたいよ

溢れ出す 音も景色も
巡る全てに 会いにゆこうか
見上げて 未だ見ぬ世界
さよなら退屈なラグナロク

【ラスト】
飛び立とう


作詞とイラストメインです。

【作詞】
ビビビっときた曲見つけるとボソボソと歌詞書いて応募してます。
音はロックテイストやテクノ系、
ピアノとロック融合系とか
そんな感じのが好きです。

曲は作れないので曲提供してくれる人いたら宜しくお願いします…!

作詞依頼も受け付けちゅーです。


【イラスト】
描くペースがめっちゃノロいので、
本当にごくまれに更新します…。



【Twitter】→http://twitter.com/tsujiri666
【pixiv】→http://www.pixiv.net/member.php?id=2366647
フォロー・リプ・マイピクご自由にどぞどぞ。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP