【動画化完了】秋想恋歌

投稿日:2009/09/27 18:27:39 | 文字数:441文字 | 閲覧数:400 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

秋らしく、夏の思い出をめぐらせて。
現代語と文語折衷で作りました。
2番は完全に文語というか、歌語な感じです。

補足
あいぞめの袖=藍染の浴衣の袖
おとなひ(オトナイ)=おとずれ
七日月(ナノカヅキ)
すず虫の音(ね)になきて=鈴虫のように声をあげて泣いて

かざし=かんざし代わりに髪にさす
忘れじの行く末→百人一首より
静寂=ししま


9日27日 ようやく修正版!

チューハイさんによる楽曲http://piapro.jp/content/9h39hsx7097jutpg
しっとりとしていて素敵です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

≪1番≫

風に 透ける なでしこ 秋の色
今は 遠き あなたぞ しのばるる


夏の宵 下駄の音 あいぞめの袖を
絡ませてあゆみし この道も染まり

サビ
社の かなたに 日暮れの おとなひ
空に うかぶ  七日月を むかへる
すず虫の 音に なきて あなたを 恋ふ
すず虫の 音に なきて あなたを 恋ふ


≪2番≫構成同じ

風に 揺れる こすもす 秋の色
髪に かざし あなたぞ しのばるる

忘れじの 行く末よ 信じがたくとも
ぬくもりの なごりさへ いまだ忘られず

闇夜の はざまに 静寂の おとなひ
空に かよふ 秋の風も せつなく
すず虫の 音に なきて あなたを 恋ふ
すず虫の 音に なきて あなたを 恋ふ


3番《B+サビ》
夏の宵 下駄の緒の きれし 嬉しさよ
あなたの背に 負われ この道をゆきぬ

社の 彼方に 日暮れの おとなひ
風に 揺れる 萩の花を 手折れば
すず虫の 音に なきて あなたを 恋ふ
すず虫の 音に なきて
あなたを 恋ふ

*自己紹介*
 浮草(うきくさ)と申します。
 巡音ルカとKAITOのマスターで、作詞・作曲をしております。
 作品一つ一つに心をこめて作っているので、気に入っていただけたら嬉しいです。

作品利用に関しましては、非営利活動に限り許可しております。ご利用の際には一言ご連絡いただけると大変嬉しく思います。

・動画投稿
  ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/mylist/8687519

・blog
http://nenashiukikusa.blog129.fc2.com/


つぃった
http://twitter.com/ukikusanone
なうなう。

もっと見る

作品へのコメント14

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    その他

    動画を見せていただきました~!
    イラストと写真のチョイスがないすだと思います^^
    味のある耳に快い音なので、ぜひいろんな人に聴いていただきたいですね^^
    私も、この曲はとても気にいっていますv

    2009/10/04 11:32:20 From  浮草

  • userIcon

    その他

    あ、ルカさんのボーカルが微妙にバージョンアップしてます。
    たぶんほとんど分かんないと思いますが、ダイナミクスをコントロールして抑揚を付けました。

    2009/10/04 10:38:44 From  チューハイP

  • userIcon

    使わせてもらいました

    完成です。動画登録させていただきました。
    この歌に関して正直に言いいますと、地味ですし比較的思い入れは薄かったんです。でも、今こうして聴いてみるとえらく良曲に感じられて、すごく気に入ってます(*^-^)

    ルカさんも色っぽいしw

    2009/10/04 10:11:22 From  チューハイP

  • userIcon

    その他

    ありがとうございます!
    向こうに感想書かせていただきました^^

    2009/10/02 21:25:45 From  浮草

もっとみる(14)
  • 【自動伴奏】秋想恋歌

    by チューハイPさん

もっと見る

▲TOP