残像

投稿日:2009/09/19 19:03:18 | 文字数:429文字 | 閲覧数:69 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

2年前の5月に、愛用していたデジカメを壊してしまったその直後に出来た曲に付けた歌詞。
自分の目の変わりになって長いこと映像を写しとってくれた大事なやつがいなくなってしまったという、なんとも言えない寂しい気持ちを曲に真空パックしたつもりだったので、歌詞もそんな感じを漂わせたつもりです。歌詞を作ろうとしていたのが6月だったので、梅雨時に出た虹というイメージがあったようです。
実際ちゃんと作ったのは昨日なんですけど、まだ最後まで出来てないんですね~。
まずは取り急ぎ。(なんで急ぐ必要があるのか・・・)

曲はこちら
http://piapro.jp/content/aezmo18ck3l7mxmc

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

見上げた空の色の下に
昨日までの影を重ねて
水溜りに映る明日に
今を投げ込めば波紋広がる

色あせていく鮮やかな日々の記憶が
消えてしまわぬうちに出かけよう

虹が現れてすぐ消えた
中途半端に未来を映して
いつの間にかここにあるもの
それが何かはまだ解らないけれども

手招きしてはすぐ無くなる
気紛れな夢が瞬いた
明日晴れたならまた見えるの
アスファルトの濡れた匂いがした

ポツリ咲いてる移り気な顔の紫陽花
気が変わらぬようにそっと出かけよう

風が運んできた 緑の
濡れた空気がここを過ぎ去れば
少し手を伸ばせば届きそう
夏に向かって続く眩しい道歩こう

隠れてた光の道筋が
闇の中 浮かんだ
目に焼き付けよう

急に降り出してすぐ止んだ
雨に濡れたシャツにふと止まった
白い蝶の羽根が弾いた
水は銀色の粒 眩しく映した

あの日きみと見た夢の跡
思い出したら掴める気がした
瞳閉じたら映る光
そこにはっきり見えた確かなものを今
独り 探しに行こう

曲作ってます。
DAW修行中の一環として、鏡音リン・レンを扱えるようになるべく、日々格闘しております。
誰かに聞いてもらいたい衝動が疼き出し、発表の場を求めて登録してみました。

http://www.h3.dion.ne.jp/~yassam/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP