かさねしこころ

投稿日:2009/07/25 23:57:23 | タイム/サイズ:04:22/(8,193KB) | 閲覧数:722 | カテゴリ:音楽 | 全2バージョン

ライセンス:

初オリジナル曲で、リンとレンの和風な恋の歌です。
レンのテーマは「あずけしこころ」、リンのテーマは「あずかりしこころ」になっています。
曲の詳しいストーリーはこちら↓
レンとリンは幼馴染で、リンは巫女、レンは雅楽の横笛奏者。二人は幼い頃から惹かれあっていたが、リンは神事を司る役目(恋愛がご法度)であるため、互いにその想いを心に留めていた。
レンはある日、リンへ告白する事を決意する。
それは同時にリンとの永遠の別れを意味するものであった。(巫女を誘惑した事が知られたら村には居られないから)
互いに心は通じ合っていると信じているが、リンには巫女の役目がある。
しかし自分の想いを伝えないままでいるよりは、想いを打ち明けて姿を消す事を選んだレン。
せめて想いだけでも届いて欲しい、その想いはきっと光続けるだろう…。
レンから告白されたリン。レンに惹かれながらも、その想いを受け入れることはできない。
しかし想いを伝えられた事で、抑えていた心が揺れ始める。
舞を舞いながらも、リンの心はレンの事で一杯だった。
そしてリンも巫女を捨てる覚悟をする。二人はもう村には居られない。
告白した事も、それを受け入れた事もまだ誰にも知られてはいない秘め事だが、二人の心は既に決まっていた。
そして二人は村を出る事を決めた。これから先は決して楽ではない苦しく細い道だろうが、二人は晴れやかな気持ちで互いに手を取り、新しい道を歩み始める。それを祝福するかのように、空には蒼い月が二人の歩む道を照らしていた。

動画の最後のテロップはリンが歌の後に詠んだという設定の歌です↓
数多の神の寄る所
高き社のその上の
月の光に照らされる
君と歩しこの細き道

私の居たところは沢山の神様のお世話をする所でした。
それはとても崇高な大切なお仕事でした。
これからあなたと共に進んでいく道はとても厳しく理解もされないでしょう。
しかし崇高な神事の営みよりももっと気高き大切な心によって、私はその道を歩いていきます。

色々と修正を加えましたが、やはりミックスはまだまだですね;これから頑張りますw

歌詞はDanzigさんに書いて頂きました↓
http://piapro.jp/content/5w6y4xc0h8gqvpuo
動画はこちら↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7612037

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

壱村と申します。絵描いたり動画作ったり色々やっています。

Twitter
http://twitter.com/ichimura123

ニコニコ動画マイリスト
http://www.nicovideo.jp/mylist/10507993

もっと見る

作品へのコメント3

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    今さら感漂いますがにこにこでフラッと聞いて一聴き惚れし、そのままの勢いでDLさせていただきました。すてきな曲をありがとうございます。

    2013/06/04 23:13:30 From  優那

  • userIcon

    ご意見・感想

    とても綺麗な歌だと思いました。
    あと、物語の説明があったお陰で曲に入り込み易くて良かったです。
    DLさせていただきました。良曲をありがとうございます。

    2010/06/19 21:03:33 From  RAYXANBER

  • userIcon

    ご意見・感想

    この曲、ファンなんです!!
    DLさせていただきました。ありがとうございます!!

    2009/11/29 18:05:25 From  piapiap

  • すごいぜ やきそばパン

    by ヨメニヤランP@かすかさん

  • 虹になれるかな

    by Keaさん

  • 【鏡音リン】 幼馴染

    by gcmstyle(アンメルツP)さん

  • 蒼月夜-夜想月譚Another Moon Phase

    by 桐生琢海-IKDworksさん

  • たこルカポルカ(ミク仮歌版)

    by amingbさん

  • Bloody my doll

    by すたじおEKO&GP1さん

  • 部室 - たびうたmix -

    by mackoyさん

  • 自爆

    by hironolinさん

  • はちゅねの王国修正版

    by レインロードさん

  • ライブ・アライブ

    by ばすてぃさん

もっと見る

▲TOP