ドグマ虫さん

主にルカさんをフィーチャーした曲制作をしております。

【初音ミク】灼熱愛のサンバ(作詞:渡辺 裕太浪さん) > メッセージ

まさぐる こころ


作詞:渡辺 裕太浪さん
http://piapro.jp/content/h69ihkpg2nwkqdtb
作曲:ドグマ虫

投稿日時 : 2011/03/26 10:32     投稿者 : ドグマ虫

メッセージの投稿はユーザー登録が必要です。

  • ご意見・感想:

    ラテン大好きです、今の自分の製作はラテン系なので参考になります。
    しかしミクで巻き舌ってどうやってるんだろう・・・グミでも試してみよう。

    聞いて楽しくて演奏しても楽しそうな曲は素晴らしいですね。

    2011/12/05 Fromuserみるくここあ

  • ドグマ虫さん

    メッセージのお返し:

    みるくここあさんご感想ありがとうございます。おお?ラテン行きますか。
    ラテンのリズムは限りある16分の組み合わせパターンにクロスリズムが加わることで新たな次元が開けるような面白さがありますね。決してカッチリしたシビアなタイミングが要求されるわけではなく、むしろ酔っ払って鍵盤をブッ叩いてヨレヨレになったぐらいがちょうどいいような懐の深さというか。
    巻き舌に関してはウンザリするようなDYNエディットの連続で、効果はともかく疲労が先に立って、もうあんまりやりたくないですw方法は下の方のコメントをご参照いただければ。
    お聴きいただきありがとうございました。

    2011/12/06 23:22:05 from: ドグマ虫さん

  • ご意見・感想:

    遅まきながら、動画アップお疲れ様でした&おめでとうございます!
    ばっちりマイリスさせて頂きました^▽^

    ミクの調教が特殊で、曲・歌詞の世界観にぴたっとハマってますよね。素敵です!!
    イラストもまた楽曲の熱さにハマってますよね。白ビキニに慎ましやかな胸、素敵です!!

    …発言が時々アレですみませんf^^;

    心躍る曲を聴けて素晴らしい時間でした♪

    2011/04/12 Fromuser恋太郎-Ren

  • ドグマ虫さん

    メッセージのお返し:

    恋太郎さんご視聴ありがとうございます! マイリスうれしいです!
    そうそう、歌詞に合わせて曲をアレンジする、歌詞のイメージで曲を牽引してもらう、という観点でいうと、恋太郎さんにもらった詞で作ったらさぞかしロマンチックでかわいらしい歌になったろうと思います。
    色々な視点で曲を考える鍛錬の機会をもらってますので、作詞の皆さんにはホントに感謝しています^^

    >…発言が時々アレですみませんf^^;
    はて…私には至極まっとう、かつ紳士的な発言としか思えませぬが…w

    2011/04/12 23:16:43 from: ドグマ虫さん

  • ご意見・感想:

    思ってたより凄い声が出ててびっくりしました(笑)



    燃える紅い太陽とカッ!と白い太陽が合体したような熱気が・・・


    ってもう言葉で表現するのも
    うしろめたくなる音の素晴らしさです。


    いや~歌詞応募して良かったぁ!


    2011/04/01 Fromuser渡辺 裕太浪

  • ドグマ虫さん

    メッセージのお返し:

    あ、聴いていただけましたか。驚いてもらえれば狙い通りです。この良いイカレ具合の歌詞を表現するにはああするしかなかったのですw
    いや?楽しかったですよ。夏の曲を冬に拾ってもらい、歌詞に合わせてアレンジの大改造。でも今にして思えばこれがこの曲の本来の姿であるように感じています。

    私の曲作りは今後もずっと歌詞募集の形になると思いますので、またお耳に止まることがあればご一緒したいですね。裕太浪さんももうちょっと詞作に取り組んでみてはいかがですか? 当初プロフィールにあった「井荻麟、谷村新司の書く歌詞が好き」というのを覚えてますよ。そう言われてみれば「希望の道」なんかは谷村さんの歌で言えば「青年の樹」とか「群青」みたいな味わいがありますよね。

    ではではまたご縁があれば。お疲れさまでした!

    2011/04/01 23:46:30 from: ドグマ虫さん

  • ご意見・感想:

    太陽がサンサンと、ギラギラとwwここだけ真夏が来たような気分で、まだ肌寒い南京のホテルでTシャツ1枚になりたい気分ですw(いや、むしろ素っ裸に)ドグマ虫さんの曲を聴くと景色とか、匂いとか・・本来耳以外で感じる感覚までもが頭の中に入ってくるようで楽しいですw

    日本人離れした音がドグマ虫さんの国籍をますます不明にしてますね(笑)ラテンの血が混ざった南欧系埼玉県民とお見受けしましたがいかがでしょうか?

    ミクが時折見せる巻き舌っぽい歌いまわし、すごい!!初めて聴きました!



    2011/03/30 Fromuser小品堂

  • ドグマ虫さん

    メッセージのお返し:

    小品堂さん毎度ありがとうございます。
    思えば昨年9月にピアプロ参加した時の持ち込み作品でした。曲もまた作曲当時のデタラメな暑さの記憶をとどめているようで、リスナーを全裸にさせたがる力があるとすればソレが原因なんだろうと思いますw
    >ラテン入り南欧系埼玉人
    ずいぶん複雑だなあw巨大ソンブレロ姿の自分を想像して吹きました。私がそうならさしずめ小品堂さんは京言葉のブルースパパということでおひとつ。

    歌い方に関しては、採用なりませんでしたが彩とさんという方が書いてくれた歌詞がイタリア仕様だったことにヒントを得まして、カンツォーネ風の巻き舌、そして若干ミクさん酒飲んでる? というヨレ具合でまとめてみました。
    「る」を細かくたくさん並べ、各々の母音成分だけDYNを下げる、というのがググって調べた方法で、そのようにやってあります。ミクさんは実に従順に歌ってくれました。

    2011/03/30 21:30:33 from: ドグマ虫さん

  • ご意見・感想:

    曲の完成&動画の投稿おめでとうございます!!
    おそばせながら動画拝見しました♪

    活き活きとした歌詞や楽器陣に思わず腰を振りそうになるくらい(性的な意味ではなく)楽しくさせられます(^ω^ )
    打ち込みと言いつつホントは裏で楽器弾いてるんじゃないかってほどの臨場感がさすがですね。

    あとボーカルの声作りがスゴイ!!
    斬新な声作りに驚いている人もいるようですがこういうのっていかに耳に残るかが大事だと思いますし、こういう印象に残る声好きです♪(*´∀`*)

    2011/03/28 FromuserP-MAN

  • ドグマ虫さん

    メッセージのお返し:

    P-MANさんいつもありがとうございます!
    歌詞のパワーに引っ張られてホーンの導入やリズム強化をして当初のアレンジからはずいぶんかけ離れました。面白かったです。
    ドラムは元々そっけないループだったんですが、実はコレ「揺れる」に触発されて生演奏風にしたんですよ。あと、間違いなく楽器はデキませんwあまりにも打ち込みが大変で、私が寝てる間に小人さんがラッパとか吹いといてくれねぇかなあとか考えてました。

    voはどうしてもオケにズッポリ埋もれるので、アンプシミュにブチ込んで中域をフルブーストして歪ませています。私の腕ではこの状態で高音域を上げられませんでしたのでラジオボイスっぽくなったんでしょうね。この音作りはキングクリムゾンの「21世紀の精神異常者」を意識したものですが、ボカロエディタでミクさんのピッチ曲線をグリグリ描いて、出音に一喜一憂していた私はリアル21世紀の精神異常者かも?(^o^)/

    2011/03/28 22:26:41 from: ドグマ虫さん

  • メッセージのお返し返信

    電子雨さん「わたしのamor de voce.」
    切々と歌い上げる散文詩として書いていただきました。ミクさんに歌わせてみた感じでは3作の中では本作品がいちばん聴きやすかったです。
    電子雨さんはいつもこの点にご配慮くださって非常に好感が持てました。
    内容としてはきわめて甘々の愛の訴えで、モニターの前で身をよじってしまいましたw けれども、この熱っぽくリリカルな語りの主体はミクさんでいいのだろうか? という疑問、および曲の荒々しいパーカッション連打、トランペットの仰々しいブローなどを考え合わせた時、この歌詞の内容はムードソングやバラードのような静か?な曲想がよりふさわしいのではないかと感じました。

    渡辺裕太浪さん「灼熱愛のサンバ」
    ストーリー展開の恐ろしいスピード感にやられました。そして各所のメチャクチャな押韻、微妙な語呂合わせなど技巧的で読んでいて面白すぎ、また享楽的な世界観がサンバの曲想とピッタリと感じました。そしてそんなネタすれすれの内容にもかかわらずきわめて真面目に書かれていることが読んでいて伝わってきました。

    fu-kaさん「月が綺麗」
    メロディラインから感じ取っていただいた「切なさ」から膨らませたとのことで、
    「切ないミクうた」として見た場合の完成度はすごいです。
    この曲でさえなければ…ととても惜しい作品でした。
    とりわけ「見えないふりしてた 見ないふり いつのまにかすれ違いの砂時計」
    の名フレーズは心に残ります。
    構成の点で指摘するなら、曲のコーラス最後の大袈裟なクライマックスに対し、詞の静かな心情吐露が一致しなかったこと。ここがちと残念だった気がします。

    2011/02/06 Fromuserドグマ虫

  • メッセージのお返し返信

    この度は私の歌詞募集に対し、皆様のご協力をいただき、本当にありがとうございました。
    正直、この寒い時節柄、こんな夏の音楽に応募作はあるのだろうか…と心配はあったのですが、
    思いもよらず皆様から作品をお寄せいただき、ありがたく思っております。
    どの作品も大変に素敵で、ために選考に時間がかかったことをお詫び申し上げます。
    検討の末、渡辺裕太浪さんの「灼熱愛のサンバ」にお願いしたく思います。

    選に漏れてしまった電子雨さん、fu-kaさん、お手間を取らせてしまった上、
    ご期待にそえず本当に申し訳ありません。お2人が拙曲にお寄せいただいたお気持ちを
    無駄にしないためにも責任を持って曲を仕上げたいと思います。

    皆さん、この度は本当にありがとうございました。以下、簡単にではありますが、僭越ながら
    各作品への感想を書かせていただきます。

    2011/02/06 Fromuserドグマ虫

  • 使わせてもらいました:

    こんばんは~はじめまして。fu-kaといいます。
    こちらの曲前々から気になってたのですが、なかなか歌詞が浮かばずずっと悩んでました(*_*;
    曲はサンバで明るめなのに、ボーカルのラインが切ない印象をうけまして、
    イメージがつかめなかったんだと勝手に自己分析。
    絶対に挑戦するぞ~と盛り上がっておりました。

    昨日ちょっと夜空を見たら満月で、フッと歌詞が浮かびましたので応募させていただきたいと思います。

    http://piapro.jp/content/p7fkndegh0bbx6fp
    「月が綺麗」 失恋の女の子のイメージです。

    選考に加えていただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

    2011/01/21 Fromuserさくらにし

  • ドグマ虫さん

    メッセージのお返し:

    fu-kaさんはじめまして。ご応募ありがとうございます!
    拙作に「切なさ」を読み取っていただけましたか。なるほど…これは興味深いですね。
    夜の情景の綺麗さと女の子の健気さが印象的で、
    このような内省的なサンバってのもアリなんじゃないかと思えてきましたw
    「歌カタ-泡沫」の造語もなかなかいい効果を出していますね。

    多少の字数の不一致でしたらメロディの調整で対応できますので、
    それほど気になさらずとも結構ですよ!

    複数の方からご応募いただいておりますので、心苦しくも選考という形になりますが、
    よろしくご了承いただければ幸いです。
    では〆切までしばしお待ちください。


    2011/01/22 18:43:23 from: ドグマ虫さん

  • ご意見・感想:

    感想ありがとうございます。

    「むさぼる愛 カニバリズム」のとこは僕自身も気に入ってたりします。

    「ミクちゃんは一体ナニをむさぼってるんだ?」とか自分で想像して興奮したり・・・
    いや下品ですいません。恥ずかしいです。穴があったら入れた・・・いや入りたいです。


    刹那的な生き方には、自分がそう生きれてないもんだから、あこがれてしまうんです。

    この曲の熱気が、そのあこがれ(と少しの下心)を刺激してくれました。ありがとうございます。
    もし歌いにくい箇所があったら、部分的に歌詞を変えてくれても結構です。(採用されたらの話ですがw)

    気長に待ってます。

    2010/12/18 Fromuser渡辺 裕太浪

  • ドグマ虫さん

    メッセージのお返し:

    こんにちは。初音ミクのサンバの歌詞募集させていただいておりますドグマ虫です。
    本曲に歌詞をお寄せくださった皆さん本当にありがとうございました。
    かねてご案内のとおり歌詞募集を終わり、選考に入らせていただこうかと思ってます。

    選考方法としましては、いただいた歌詞は全作ミクさんに打ち込み、
    そして実際に歌わせたときの流れのよさと歌詞の面白み、私の好みなどを
    勘案しまして採用作を決めたいと考えております。その作業のため若干の期日をください。
    どんな歌になるかまだ予想がつかない部分があり、とても楽しみです!

    そういうことでひとつよろしくお願いします。
    あらためましてご応募ありがとうございました。

    2011/02/01 00:23:06 from: ドグマ虫さん

  • 使わせてもらいました:

    はじめまして。

    熱い。熱い曲です。おかげで、もうすぐクリスマスの季節なのに、激熱の歌詞が出来ました。

    灼熱愛のサンバ
    http://piapro.jp/content/h69ihkpg2nwkqdtb (ひらがな歌詞つき)

    よろしくお願いします。

    2010/12/18 Fromuser渡辺 裕太浪

  • ドグマ虫さん

    メッセージのお返し:

    はじめまして。ご応募ありがとうございます!
    いい感じのはっちゃけっぷりですね。
    刹那的で厭世的なバックグラウンドを持つ熱さというか…とても面白かったです。
    失礼を承知で言いますと、読みながら笑いが止まりませんでした(酒を飲みながら読ませてもらったせいかもしれませんけど…)。「むさぼる愛 カニバリズム」のくだりなど、ミクさんがあの淡々とした調子で歌ったら。。と、妙なツボにハマってしまいました。
    サンバの熱狂…このぐらいはじけていた方がいいのかもしれません。

    複数の応募作の中からの選考という形になってしまいそうですが、よろしくご了承ください。
    締め切りについてもまだ決めておりませんので、気長にお待ちいただければ幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    2010/12/18 18:41:58 from: ドグマ虫さん

  • 使わせてもらいました:

    ドグマ虫さん、お久しぶりです。
    電子雨です。

    歌詞を募集していた時期を逃し、その後もちらちら覗きに来てました。
    今回、再募集とのことで、前の段階で書いて手元に置いていたものですが、応募させていただきます。
    お忙しいかと思われますが、よければ一度目を通していただければ嬉しく思います。
    http://piapro.jp/content/ndetod0vhgj2a308

    よろしくお願いします。

    2010/12/16 Fromuser電子雨

  • ドグマ虫さん

    メッセージのお返し:

    電子雨さん、ご無沙汰しております。
    ご応募ありがとうございます!

    比較的リリカルなミクさんで、夕景が似合うような印象を受けました。
    「amor de voce」、ポルトガル読みでアモール・ジ・ヴォセでもいいかもしれませんね。
    ボサノバでもよく耳にするフレーズです。
    全体的にはすごく歌いやすいと思いました。

    他の方からの応募もお待ちしてみたいので(季節柄難しいとは思いますがw)、
    どうか気長にお待ちください。

    2010/12/17 00:20:04 from: ドグマ虫さん

  • ご意見・感想:

    こちらこそ、細かな批評をありがとうございました。

    リベンジさせて下さい!と言いたいところですが、自分としては、私がこの曲を聴いて感じた世界は書き切れたと思うので、後は影ながらこの曲の完成を見守らせて頂きたいと思います。

    ドグマ虫さんの曲の一ファンとして、他の色々な方とのコラボで、新しい世界・楽曲が聴けるのを楽しみにしております。

    選考される側ももちろんドキドキですが、選考する側も応募作品に対して非常にプレッシャー・責任を感じる大変な作業だと思われます。
    大変に、お疲れ様でした!

    2010/12/12 Fromuser恋太郎-Ren

  • メッセージのお返し返信

    ご応募ありがとうございました。
    彩とさん、恋太郎-Renさんから作品をお寄せいただき、ひとまずの〆切を迎えました。
    結論から言いますと、申し訳ないのですが、「該当作なし」とさせていただきます。

    まず彩とさんの作品「Italy! ?食べて踊って、恋をして?」ですが
    「イタリアンサンバ」でググってもまったくヒットしない特異な組み合わせの妙が
    非常に新鮮で、色彩に満ちた狂騒的なストーリー展開が離れがたく魅力的でしたが、
    いかんせんメロディに乗せて歌うのが非常に困難で、微調整のレベルでは無理と判断しました。

    恋太郎さんの「So Sweet Season」については正調の海辺の音楽として書いていただき、
    また文字とメロディの一致、曲の勘所できちんと台詞をキメていることなど
    細やかな配慮を頂きましたが、全体として見て若干甘すぎの気配があり、
    また曲名の印象も弱く、サンバという曲想を考えるに彩とさんの作品の奔放さの前に及ばず、
    熱気が不足だったかなという感じです。

    大切なお時間を頂いて書いてくださったにもかかわらずこのような結果としてしまい、
    大変申し訳なくはあるのですが、よりよい作品とするためとご理解いただければ…と思います。

    以上の結果を踏まえ、この曲に関して引き続き歌詞募集をさせていただきたいです。
    お二人におかれましては、曲に見切りをつけていただいても、また改作を試みられても
    構いません。作詞と作曲、双方が納得できる作品に仕上げられたらうれしいと思っています。

    このたびはご応募本当にありがとうございました!

    2010/12/12 Fromuserドグマ虫

  • 使わせてもらいました:

    ドグマ虫さん、こんばんは。恋太郎です。

    書きたいと思い続け、ようやく書けましたので応募させて頂きます!
    http://piapro.jp/t/qmvw

    表示範囲の関係で、若干見づらくなってしまっていてすみません;;
    ひらがなのみを書いたものがないのですが、一応、上に表記のある文字数通りにほぼスペースを入れて区切ってあります。

    気長にお待ちしますので、選考候補の一作に加えてやって下さい!
    よろしくお願い致します。

    2010/12/06 Fromuser恋太郎-Ren

  • ドグマ虫さん

    メッセージのお返し:

    恋太郎さんご応募ありがとうございます。
    星の裏、冬のない世界など、ファンシーな語感がいいですね。
    星の裏となりますと、遠距離恋愛の極致という展開でも面白いかもしれませんね。

    応募期限を設けましたので、もう少しお待ちいただければ。

    2010/12/06 20:47:38 from: ドグマ虫さん

  • ご意見・感想:

    素晴らしい楽曲ですね!
    特にハイエンド系の多弦ベースを思わせる
    音色とラインにとても感動しました!

    2010/10/28 Fromusertom_atom

  • ドグマ虫さん

    メッセージのお返し:

    ありがとうございます!
    この時期に聴くと逆に肌寒さを助長しそうなジャンルではありますが…
    特にベース弾きというわけでもないのですが、制作時にいちばん気を使うパートですね。
    注目していただいて嬉しいです。kontakt4のライブラリに入っていたscarbeeのサンプルを使っています。
    tom_atomさんの曲を聴かせていただきましたが、とてもカッコいいですね。音の太さとループの質の高さに驚きました。

    私はドラムンの作り方がわかりませんので、動画を参考にさせていただきます!
    お聴きいただいてありがとうございました!

    2010/10/28 21:48:51 from: ドグマ虫さん

▲TOP