コメント

  • あふれいど

    あふれいど

    使わせてもらいました

    こんにちは、あふれいどと申します。今回、こちらの曲に歌詞を付けさせていただきました。
    https://piapro.jp/t/4aGx
    「Taxi(umbilical spring)」という歌詞です。よろしくお願いします。

    2023/01/20 21:23:34

  • リカオン

    リカオン

    使わせてもらいました

    お世話になっております。リカオンです。
    https://piapro.jp/t/QufE
    こちら歌詞応募させていただきました。

    是非ご覧いただけますと幸いです。
    どうぞよろしくお願い致します。

    2023/01/19 22:02:38

  • takahiro178

    takahiro178

    使わせてもらいました

    お久しぶりです。また歌詞募集に応募させて頂きます。
    https://piapro.jp/t/k8pC
    一応表記の字数通りになってるはずですが、合わないので変えて欲しい等ありましたら、連絡を下さい。

    2023/01/19 18:23:13

  • 尚閑

    尚閑

    使わせてもらいました

    こんばんは。尚閑です。
    下記の通り歌詞を応募させていただきます。
    https://piapro.jp/t/R0Dy

    お手すきの際にご確認いただければ幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    2023/01/19 00:19:46

  • 日々曖昧

    日々曖昧

    ご意見・ご感想

    初めまして、日々曖昧といいます。
    素敵な楽曲でしたので歌詞を書かせていただきました。部分部分、表記の文字数とは異なるものがあります。
    ()で括ってあるものは一文字分のスペースに当てはめていますので、好きに削ったりしていただいて大丈夫です。
    一応イメージとしては、女性同士の恋愛、破局、などを考えて書きました。


    歌詞


    まだ雪に変わる前の 花束 「聞いて?」 あなたの口癖
    春に溶ける町の 窓際 「あのね」 そっと一人こぼした

    ふと どこにも 息
    する(場所)がなくて九月のこと

    「ねえ、一人?」と あの
    夜のこと ばかり覚えてるの

    理由なんてさ 言い訳と同じでしょ なんて君は
    横目で 呟いた

    まだ今日が終わるまでの ひとひら 「貸して?」 私の口癖
    白く塗られていた 部屋でさ 「きっと」 そんなふうに灯した

    すぐ 着慣れた 服
    ばかり着てるあなたが好きだったり

    そう 例えば とか
    じゃきりがない(位)に見慣れてたの

    すぐに埋まる棚 もう何も買えないや そんなことが
    幸せ だったから

    あの十五時のベランダ 街角 煙 花束の匂い
    何か言えずにいる 横顔 「あのね」 そっと空にこぼした

    今もまだ 変わらないまま あのカーテンの色のドレスを
    着てる君 なんてずるいな 私だけがさ 止まってる

    まだ雪に変わる前の 花束 「聞いて?」 あなたの口癖
    春に溶ける町の 窓際 「でもね」 そっと一人こぼした

    春が来て 呪いが解ける なんてこと期待してないの
    今もただ あの日々の中 眠そうな君 見つめてるの

    2023/01/17 20:27:59