【鏡音レン】君とボクとのレクイエム【biwa:さん】 > メッセージ

biwa:さんの「赤ワイン」http://piapro.jp/content/yuwg8ch63z4ud4i6を読んでいて、「きっとこの世界の空気があわなかったんだろう」というフレーズにV系のかほりを感じて、どうしても使いたくて使いたくて仕方がなくなって作ってみました(汗

http://www.nicovideo.jp/watch/nm6516549

何か不都合がございましたら、申し付けください~(>Д<)ゝ”


----------------------------------------
君とボクとのレクイエム

原  作:【biwa:さん】 「赤ワイン」より
アレンジ:【LUC+】


やさしく煙る 香しい パンの香り
きらびやかな夜と君に包まれて
君と重ねるワイングラスが響く
一滴一滴音をたてて滴る 

注がれる甘い時間 赤らむ ココロ震える
飲み干して ボクのすべてを 最後まで
このまますべてを闇に隠してしまいたい
君しか見えないボクは 綺麗な真紅に染まる

一度ココロをなくしたボクは
ようやく君に廻りあえたはずなのに
どうして? 君は消えた 跡形もなく
甘酸っぱい香りだけを残して


あの日から ボクの世界は モノトーンの赤い世界
君の 姿が 歪んでみえない
この手をすり抜けて 消えた
風に溶けてしまったかのように

一度すべてをなくしたボクは
ようやく君にたどり着いたはずなのに
どうして? 君は消えた 跡形もなく
永遠と思える時間だけを残して


ボクは何も気づかず ただなくした心を
満たしただけだった…
君は君を責め続けて 夜の顔を隠せる
朝に グラスをたむけていたんだね

君は何も伝えずに ボクの知らない世界へ
春風にのって 消えた
きっとこの世界の風の匂いがあわなかったのだろう

一度すべてをなくしたボクだから
永遠に探し続けるよ
あの日 風に溶けて 姿を消した
君を探して 探して…

----------------------------------------

原作「赤ワイン」は、続「白ワイン」、さらに・・・、と続いていきます。
これらの壮大なストーリー、個性豊かな登場人物を曲として具体化できないかなぁと考えています。

そのため、本作品は、本編(ワインシリーズ)に対するアナザーサイドストーリーになる見込みです。

投稿日時 : 2009/03/23 00:12     投稿者 : LUC+

メッセージの投稿はユーザー登録が必要です。

▲TOP